OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/healthy_gohan/172999/

サバ缶と野菜でメインディッシュ/「サバ缶 」と豆のトマト煮

舘野 真知子

舘野 真知子

料理研究家。管理栄養士として病院に勤務後、アイルランドの料理学校に留学。帰国後、レストラン「六本木農園」初代グランシェフを務め、その後フリーに。『認知症予防! 脳がよみがえる「水煮缶」レシピ』(PHP研究所)ほか著書多数

キッチンにサバ以外の食材の缶詰があれば、メインディッシュになる煮込み料理もササッと簡単! 今回はサバ缶と豆のトマト煮をご紹介します。

 

サバ缶 トマト煮

缶詰+冷蔵庫の野菜でさっと煮込み料理

サバ缶と豆のトマト煮

トマトや豆の水煮缶もストックしておくと便利。
トマトの酸味がサバの旨味を引き立てます。

 

材料(2人分)

サバ缶(汁ごと)……190g
ミックスビーンズ缶……100g
しめじ……1パック
玉ねぎ……1/2個
にんにく……1片
オリーブオイル……大さじ1
トマト缶……200g
水……300㎖
ローリエ……1枚
塩……小さじ2/3
はちみつ……小さじ1
黒こしょう……少々
パセリ……少々

 

作り方

1 しめじは小房にほぐし、玉ねぎは縦1㎝幅に切る。にんにくはみじん切りにする。

2 鍋にオリーブオイルを入れ、にんにくを加えて香りがたつまで弱火で炒める。玉ねぎを加えて炒め、しんなりしたらしめじ、ミックスビーンズ缶を加えてさっと炒める。

3 サバ缶を汁ごと加える。トマト缶、水、ローリエも加え、ふたをして10分煮る。

塩、はちみつ、黒こしょうを加え、ふたを開けたまま2~3分煮る。

5 器に盛り、みじん切りにしたパセリを散らす。

 

 

 

次回からは作りおき「サバフレークハーブ風味」を活用したサバ缶のレシピをご紹介します。お楽しみに。

 

 

 

撮影/三木麻奈 料理/舘野真知子 スタイリスト/サイトウレナ 構成・原文/瀬戸由美子

 

MyAge2019春号 購入アイコン

<前の記事

<前の記事
第9回/サバ缶と野菜でメインディッシュ/「サバ缶」と野菜のパン粉焼き…

次の記事>

次の記事>
第11回/作りおき「サバフレークハーブ風味」で『サバ缶』の活用度アップ/トマトとサバフレークのサラダ…

この連載の最新記事

栄養は? 日持ちは? 価格の差は? 知っておきたいサバ缶Q&A

第14回/栄養は? 日持ちは? 価格の差は? 知っておきたいサバ缶Q&A

作りおき「サバフレークハーブ風味」で『サバ缶』の活用度アップ/サバフレークマヨトースト

第13回/作りおき「サバフレークハーブ風味」で『サバ缶』の活用度アップ/サバフレークマヨトースト

作りおき「サバフレークハーブ風味」で『サバ缶』の活用度アップ/サバフレークオムレツ

第12回/作りおき「サバフレークハーブ風味」で『サバ缶』の活用度アップ/サバフレークオムレツ

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル