酵素玄米と地元野菜のグリーンカレー ~群馬県・みなかみ町~

プロフィール写真

温泉ビューティ研究家・トラベルジャーナリスト
温泉旅で心も体もきれいになる
“ビューティツーリズム”を提唱。
トラベルジャーナリストとして取材執筆・
温泉の講演などで、年200日全国を旅する。

 酵素玄米とタイ風グリーンカレー ~群馬県・みなかみ町~

 

 

上越新幹線って、スキーに行く時に乗るというイメージを持っている人もいらっしゃるかもしれませんが、実は、群馬県の温泉に行くにも早くて便利だったりします。上毛高原駅までは、1時間弱。そこからすぐのエリアがみなかみ温泉郷です。水上温泉、猿ヶ京温泉、谷川温泉や、秘湯としても有名な、宝川温泉、法師温泉など個性豊かな18の温泉地が点在します。

石井 水上 s1

実はいろいろ美味しいお店があるのですが、今回ご紹介したいのは、雰囲気のいいギャラリーも併設しているカフェ「Sumika Living」。

石井 水上 s2

友達のお家を訪ねる感覚で1軒家のドアを開けると、差し込む光が心地いい吹き抜けのリビングカフェ。太い梁と窓が古民家風の造りですね。

中央には丸い大きなハイカウンター。竹林の緑を眺める窓の方に向かって並んで座れるカウンターも居心地がよさそう。

石井 水上 s4

定番ランチは、酵素玄米ご飯のプレート(1,100円)。まっ黒くろすけな、大きな海苔にくるまれたものが、どん、どん、と2つ?!

石井 水上 s5

おかずは週替わり。お味噌汁の味噌も自家製。添加物や化学調味料などを使わないということにもこだわっていらっしゃいます。みなかみ町の無農薬野菜を作る農家さんや自家菜園で採れる野菜を使ったおかず。塩麹でマリネした野菜とカッテージチーズ風のおから。そういえば、お店の入口にも地元農家さんの野菜が売っています。

石井 水上 s6

大きな海苔の中にくるまれていたのは、ほっかほかの玄米ごはん。酵素玄米専用の圧力釜で2時間かけて炊いている玄米ごはんは、寝かせたものではなく毎日炊いているらしく、ぱきぱきの歯ごたえ。噛めば噛むほど甘味が感じられる、玄米好きにはたまらない味わいです。海苔も美味しくて、うーんこの玄米ごはんの爆弾おにぎりがあれば、それで幸せかも~、なんて思ってしまいます。

石井 水上 s7

ところで、このお店には、もうひとつ、ファンが多い人気メニューがあります。それは、「グリーンカレー スミカ風」(1,100円)。地元野菜たっぷりのタイ風グリーンカレーとぱきぱき歯ごたえの玄米ごはん、そしてサラダとスープ。あーーー、この玄米ごはんだったらスパイシーなカレーもよかったな~、と、友達のたのんだものを激写。野菜が豊富になる5月~10月の限定メニューです。カフェのお隣にはリビング雑貨を中心としたセレクトショップもあるので、そちらもぜひ。

 

 

スミカリビング(Sumika Living)

*金、土、日、月11~17時の営業。(火、水、木と17時以降は予約のみ)

 

 

  

石井宏子

公式Website:: http://www.onsenbeauty.com

ブログ「温泉セラピー」http://onlyfor.cocolog-nifty.com/blog/

facebook・石井宏子: http://www.facebook.com/onsenbeauty

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
第29回
酵素玄米と地元野菜のグリーンカレー ~群馬県・みなかみ町~

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top