薬膳パワーで夏の冷えを乗り切ろう!

プロフィール写真

野菜料理家
100%植物性のみのレシピを紹介するブログ

『izumimirunの「vege dining 野菜のごはん」』で人気をあつめ、ブログを本にした初のレシピ本は7万部をこえるヒットに。

その後、『デトックス・ベジ』シリーズ(主婦の友社)が累計21万部を突破。

主宰する東京・代々木上原の「庄司いずみ ベジタブル・クッキング・スタジオ」では野菜料理やベジタリアン料理のクラスを開催。

『野菜食べ順ダイエット』、『料理がとびきりの味に プレミアム豆乳マジック!』(共に集英社)、好評発売中!

薬膳パワーで夏の冷えを乗り切ろう!

 

こんにちは! 野菜料理家の庄司いずみです。

ベジタリアンの料理家で、野菜をたっぷり食べる毎日。

それでも時にはちょっとした不調が起こることもあり、体調管理のための”体にいい食事”は気になるテーマのひとつです。

年齢的なこともあり(?)、特に気になるのが”冷え”。冬は寒さ対策もしているから逆に案外大丈夫なのですが、問題は夏のエアコン。

外は暑いものだからつい薄着で出かけ、電車の中やオフィス、カフェなどで冷え切ってしまうというのもよくある話。

 

そんな私が最近気になっているキーワードが、”薬膳”です。

中医学の考えにのっとった食養生法で、クコや松の実、甘草など、薬効のある食材を取り入れた料理ということもあり、外食で薬膳料理を食べるとなると「ちょっとお高くつきそう」なイメージ。

ところが……。

最近ではとってもカジュアルに、薬膳を楽しめるお店が増えてきているのです。

 

「ORIENTAL Recipe Cafe」や「薬膳レストラン10zen」、「銀座カフェビストロ」などもそうですし、ベジタリアンの私に嬉しいお店も!

 

庄司_薬膳パワー1

まずこちら。メディアでもしばしば取り上げられている人気店、亀戸にある「アンチエイジングレストラン 薬膳ラーメンドラゴン」。

ベジタリアンのお店というわけではありませんが、こちらのお店ではメニューの一部がベジタリアン対応となっており、ヴィーガンレシピもたくさん!

 

庄司_薬膳パワー2

こちらはある日、ある時、あらかじめ予約でお願いをし、ご用意いただいたヴィーガンラーメン。

 

動物性は一切つかっていないのに、驚くほどのコクとうまみ。トンコツ風の白濁したスープですが、うまみはあってもスーッと体にしみいる優しい味で、お腹いっぱい食べても胃もたれしないのが素晴らしい。

庄司_薬膳パワー3

これもあらかじめお願いをして用意していただいたヴィーガン餃子。カリッとした焼き目でいかにもおいしそうですが、実際にすごくおいしい!

スパイスがきいているように感じたのですが、薬膳素材が入っていたのかしら……。あまりのおいしさに感動しすぎて、聞きそびれてしまいました。

庄司_薬膳パワー4

こちらの店主、島田さんはもとは中国料理の料理人さんだったのが薬膳のお店を開いてから、なんと! 30㎏の減量に成功されたのだというから驚きます。

ドラゴンのメニューはカロリーも通常のラーメンよりグッと控えめではあるそうですが、薬膳パワーで代謝が高まるのもあるのかも!?

私も、ヴィーガンの薬膳ラーメンや薬膳餃子をいただいた日、体がぽかぽかあったかく、胃も軽く、とても調子がよくなったのに驚きました。

 

 

今回はもうひとつ、ご紹介したいお店があります。次のページへ!

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
第47回
薬膳パワーで夏の冷えを乗り切ろう!
第9回

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top