更年期に急増する「足の悩み」⑪「水虫」と「かかとのガサガサ」の気になる関係

なんと、水虫の原因にもなる!?
【 かかとのガサガサ】

かかとのガサガサやひび割れは、ストッキングが引っかかったり見た目が汚かったりするだけでなく、めくれた角質から白癬菌が入り込みやすくなります。見くびらずにケアを!

 

 

かかとケアのポイント

かかとのカサつきは乾燥して硬くなった皮膚に荷重がかかることにより、皮膚が引っ張られてしまう現象。古い角質を落としてから乾燥対策をしっかり

 

尿素配合など保湿力が高いクリームを。べたつきを嫌って量を少なくすると、効果がありません

べたつくのを気にせずたっぷり塗るためにも、その後は靴下をはきましょう!

 

 

 

クリームなどを塗る前に、まず角質を薄くすることが大事。角質ケア専用の電動リムーバーなど、優しくツルツルにしてくれるものがGOOD!

 

 

湿ったバスルームに置きっ放しの軽石は、細菌がいる可能性大! おすすめできません

 

 

イラスト/かくたりかこ 構成・原文/蓮見則子

 

 

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
第11回
更年期に急増する「足の悩み」⑪「水虫」と「かかとのガサガサ」の気になる関係

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • To Top