OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/karada_genki/142998/

お尻を鍛えるための最強3ステップ体操 STEP2「整える」

松尾タカシ

松尾タカシ

ヒップアップ・アーティスト。長年のトレーナーとしての経験からお尻の重要性に着目し、日本初のお尻専門トレーナーとして活動。著書に『DVDでよくわかる 一生歩ける!「おしり」の鍛え方』(池田書店)など

今回は腸腰筋を鍛えるエクササイズをご紹介します。お尻を突き出すスクワットや片脚を上げる体操で腸腰筋を目覚めさせ、骨盤を前掲しやすくします。

 

 

STEP2

整える

 

腸腰筋のスイッチをオン!

お尻スクワット

お尻を突き出して骨盤を前傾させることで腸腰筋のスイッチが入り、お尻が鍛えられます。

 

お尻を鍛える スクワット

肩の高さに腕を伸ばし
体重をかかとにのせる

両足をこぶしひとつ分あけて背筋を伸ばして立ちます。両腕を肩の高さに上げ、前に真っすぐ伸ばし、体重をかかとにのせます

 

 

お尻を鍛える スクワット2

お尻を後ろに引いて
あごを引き、キープ

脚の付け根から体を曲げてお尻を後ろに引いていき、あごを引いて目線を下に向けてキープ。すねは床に対して垂直の状態を保って

 

 

 

次は腸腰筋をさらに刺激するエクササイズをご紹介。

腸腰筋をさらに刺激

片脚上げ

脚を90度以上に上げる動きには腸腰筋を鍛える効果があり、骨盤が前傾しやすい状態に。

 

お尻を鍛える 片脚上げ

片脚を90度以上
曲げて引き上げ

足をこぶしひとつ分あけて背筋を伸ばして立ち、片手を椅子に置いて体を支えます。片脚を股関節から90度以上曲げて引き上げます。反対側の足はかかとに体重をのせ30秒〜1分キープ。脚を替えて同様に

 

 

 

 

次回は、お尻を鍛えるための最強3ステップ体操 STEP3「鍛える」をご紹介します。

 

 

 

 

撮影/永躰侑里 ヘア&メイク/木村三喜 モデル/くらさわかずえ スタイリスト/本瀬久美子 構成・原文/和田美穂

 

今すぐチェック!

印象評論家・美有姫(重田みゆき)さんが力説!「“髪の状態”は、その人の印象に直結しています」

印象評論家・美有姫(重田みゆき)さんが力説!「“髪の状態”は、その人の印象に直結しています」

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第3回/お尻を鍛えるための最強3ステップ体操 STEP1「緩める」…

次の記事>

次の記事>
第5回/お尻を鍛えるための最強3ステップ体操 STEP3「鍛える」…

この連載の最新記事

お尻を鍛えるための最強3ステップ体操 STEP3「鍛える」

第5回/お尻を鍛えるための最強3ステップ体操 STEP3「鍛える」

お尻を鍛えるための最強3ステップ体操 STEP2「整える」

第4回/お尻を鍛えるための最強3ステップ体操 STEP2「整える」

お尻を鍛えるための最強3ステップ体操 STEP1「緩める」

第3回/お尻を鍛えるための最強3ステップ体操 STEP1「緩める」

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル