OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

夏休みおすすめ親子旅(海外編) プーケットで二人ウェルネスとバンコクの旅 

小野アムスデン道子

小野アムスデン道子

世界有数のトラベルガイドブック「ロンリープラネット日本語版」の編集を経て、旅の楽しみ方を中心としたフリーランス・ライターへ。

旅と食や文化、アートなどライフスタイルについての執筆や編集、翻訳多数。

日本旅行作家協会会員。

記事一覧を見る

プーケットからバンコクへは、飛行機で約1時間半。ドンムアン空港から市内へは、渋滞時以外は順調に行けば30分。午後3時にタイミングよく「バンヤンツリー・バンコク」にチェックイン。プーケットもそうでしたが、セラピストの技術に定評のあるバンヤンツリー。カップル・トリートメントが取れたので、さっそく30分の頭と肩のマッサージで疲れを取ってもらいます。

その後、娘は19階で都心を一望のプールへ。私は52階のシグニチャー・ダイニングのタイ料理レストラン「サフロン」の隣に出来た、新しい「サフロン・スカイ・ガーデン」で風に吹かれながらタマリンドやミントを使った爽やかなウォッカ・カクテルを一杯。

 

 

どんどん暮れなずむバンコクの風景を見ながらの食事なら、ルーフトップの61階の「バーティゴ」は特等席。お酒を楽しみたいなら「ムーンバー」へ。この宝石箱のような夜景は、素晴らしい思い出になります。

 

バンヤンツリー・バンコク

https://www.banyantree.com/en/thailand/bangkok

 

 

最終日のお楽しみは、次ページに。

<前の記事

<前の記事
第78回/おすすめ親子旅 苔に癒される奥入瀬渓流&青森のお祭りワンダーランドへ…

次の記事>

次の記事>
第80回/名曲『モルダウ』の調べを思い浮かべながら 、アートに触れるチェコの旅…

この連載の最新記事

台南の塩にかっさ、台北の極上ホテルで台湾ならではの美磨き

第107回/台南の塩にかっさ、台北の極上ホテルで台湾ならではの美磨き

台湾の日式温泉発祥の地で、驚きの食とおもてなしに出会う

第106回/台湾の日式温泉発祥の地で、驚きの食とおもてなしに出会う

東南アジアの穴場、ビンタン島は大人から子供まで楽しめるリゾート

第105回/東南アジアの穴場、ビンタン島は大人から子供まで楽しめるリゾート

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル