今や歯周病は国民病!それは犬も同じです~まずは愛犬のオーラルケア編~

プロフィール写真

定期的に歯科医院で歯と歯ぐきのクリーニングを受けるようになり7年。今や人間だけでなく飼い犬の歯周病にも目を光らせる45歳。

こんにちは、ギリコです!

 

今日は土曜日、会社はお休み♪

あいにく今にも雨が降り出しそうなお天気ですが、飼い犬を乳母車に乗せおでかけです。

 

まあちゃんカート

 

 

「お散歩かしら」とウキウキなワンには実は内緒なのですが、今日の外出の目的はお散歩ではなく……

犬の歯のクリーニングなのです。

 

今や日本人の80%が罹っているといわれる歯周病。

この数字、もはや国民病といってもおかしくありません。

 

 

歯周病は口臭の原因になるだけでなく、病気への免疫力も下げるといわれています。

そのためギリコと相棒は歯周病の予防のため、定期的に歯科医院でクリーニングを受けているのですが、実は犬も人間と同じでケアを怠ると歯周病や歯槽膿漏にかかります。

 

3年前に動物愛護ボランティアにレスキューされ、縁あって我が家へ来たうちのワン。

出会ったときはすでに重度の歯槽膿漏に罹っていました。

 

 

 

そこでウン万円も払い近所の獣医に全身麻酔をして一日がかりで歯石をとってもらったというのに……(歯も3本抜きました)

ふと気づくといつの間にか、またもや歯石が。

口臭も少々復活です。

週に2回くらいはハミガキをしていたのですが足りなかったみたい。

 

 

また、獣医にお願いするしかないのか????

と思っていたら愛犬家のブログで安くて安全な”無麻酔歯石除去”をやってくれるサロンがあるのを知りました。

調べてみたら東京にもあったけれど、そのサロン、遠い。

かなり遠い。

 

 

 

行こうかどうか迷っているうちに願いが通じたのでしょうか。

先月近所にできたのです、無麻酔歯石除去を行うドッグケアサロンが。

もちろんさっそく予約したギリコ。

それが今日なのです。

 

 

 

 

着きましたよ~。

我が家から徒歩10分くらいにある『マミーズパウ』

カフェも併設されているようです。

 

カフェ看板

 

問診表の記入など受付を済ませると、ワンはお隣の施術室に。

40~50分かかるとのことなのでその間、ギリコはカフェスペースでドリンクをオーダーして待つことにしました。

 

 

↓頼んだのは酵素入りグリーンスムージー、500円。

 

スムージ

 

 

たまたまカフェスペースにも他のお客さんがおらず、静かなサロンの中

「マーブルちゃん(ワンの名前です)、そうそうその調子。いい子ね~」

「大丈夫だからね~」

「ほ~んとにいい子ね~」

「は~い、ほら(歯石が)取れたからね~」

ドア越しにセラピストさんが優しくワンに話しかけているのがきこえます。

 

 

 

その声が本当に優しく、まるで赤ちゃんをあやすようなので思わず自分までうっとりしてしまったギリコです。

 

 

 

 

途中ムリにお願いして、施術中の様子を写真に撮らせていただきました。

家で待機している(心配性の)相棒に見せるためです。

 

 

まあちゃん施術

 

なるほど、膝枕状態で行うのですね。

 

 

 

写真を撮る際、ギリコの声と気配をそばに感じても、「かあしゃん、ここからたすけて~」と暴れる様子が全くないうちのワン。

顔は見えませんが、イヤがっている感じはありません。

初対面の犬にこんなことを行えるとは……。

プロの技術に驚くばかりです。

 

 

 

施術が終わり、ワンが戻ってきました。

口の中を見てびっくり!

すっかりピカピカです。

 

↓こんな感じ

犬 口 アフター

ぴっか~ん!!!

 

 

赤黒かった歯茎もピンクになっています。

 

 

 

そしてさっそくワンの口のニオイを嗅ぐギリコ……

懸念の口臭はどうなったでしょうか。

 

 

 

 

無臭です!!!!!

 

 

 

 

喜んでいるギリコにセラピストさんが、「こんなに取れましたよ」となにやら見せてくれました。

 

 

犬の歯石

 

 

今回とった歯石の一部だそうです。

 

 

ひえ~、こんなに……。

 

 

 

 

「とてもいい子にしていたのでご褒美ね」といってサロンの方から野菜クッキーをもらうワン。

言われなくてもキチンとおすわりをしてもらっています。(エライエライ)

 

 

 

 

肝心のお会計ですが……

12500円でした。

去年獣医さんに払った金額の数分の一。

しかもかかる時間も数分の一。

(ちなみに2回目からは半額!になるそうです)

 

 

帰り支度をしていると、「これはお母さん(ギリコのこと)へのお土産です」といってお菓子のようなものをいただきました。

「コーヒーに浮かべてくださいね、そのまま食べられますから」とのこと。

 

さっそく家に帰りコーヒータイムです。

帰りを待ち構えていた(ワン命の)相棒にサロンでの様子を説明しつつ、いただいたお菓子のようなものをさっそく浮かべます。

これはメレンゲでしょうか?

 

メレンゲ犬顔

 

顔型のほかには足型も。

メレンゲ犬

 

なごみます♪

 

 

 

ところで美容院や動物病院へ行った後はいつもお疲れ気味のワンですが、今日は元気いっぱい。

しかもいつもよりキリッとしているような。

 

 

 

お口の中がすっきりしたのがわかるのでしょうか?

 

まあちゃん、キリ

「あたち、お口の中までイイ女でしゅ~」

「いつまでも自分の歯で、おいちくごはんをいただけまちゅように」

 

 

 

 

ところで、あなたのお口は大丈夫ですか?

 

 

 

 

犬と違い、人間は自分の意思でオーラルケアができます。

しかもそのための道具も進化を続け、ドラッグストアやホームセンターへ行けば、ハブラシだけでもこんなに種類があります。

 

歯ブラシ

圧巻、、、、、。

 

 

 

ということで次回は人間のオーラルケアについて調べてみますので、お楽しみに。

 

 

●「歯周病は国民病②~ヒトのオーラルケア編~」はコチラです!

 

 

 

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE


OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント(4)

    じんじゃりん様
    コメントありがとうございます(^^)本当に犬も人間同様に歯は命、なんです。そして、このテーマの第2弾をアップしました。そちらものぞいていただけましたら嬉しいです!からだ元気 のトップです。(ギリコ)

    ギリコ - 2014年7月13日 18:20

    歯は命は人間だけでないんですね 
    歯石の写真びっくりです

    次回の人間の刃のお手入れ楽しみにしています。

    じんじゃりん - 2014年7月12日 18:03

    やまやま様

    コメントをありがとうございます。
    おっしゃるとおり、日々のお手入れが一番なのです。が、それをどう当たり前のこととして習慣化していくのかが難しいところです。少しでも読んでくださった方に参考にしていただける記事になるよう、取材がんばります!(ギリコ)

    ourage-editor - 2014年7月9日 12:39

    口臭 歯石 歯周病 気になるところです。未だ 歯医者は苦手で。。。 日々の お手入れでしょうね!次回 期待してます!

    やまやま - 2014年7月9日 04:38
    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top