OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/karada_genki/52623/

ダイエット倶楽部/2ヵ月で、ほっそり脚!①太い脚には理由がある!?

ふみっちー

ふみっちー

ネコとオペラと美味しい時間が好き。

ダイエットの難しさに直面中の50歳。

長年の立ちグセ、座りグセでからだ、歪みまくってます……

歪みとり、切実に頑張らなくっちゃ!!

記事一覧を見る

OurAge世代の脚。ただ細ければいい、なんて思っている人はいませんよね?
私たちが目指すべきは、どんな脚?
今からでも「美脚」に近づくことはできるの?
30年にわたり、2万人の脚を美しくしてきた斉藤先生と一緒に考えてみましょう。

 

 

あきらめるのはもったいない!
太い理由がわかれば、脚は必ず細くなる

 

 

「脚は痩せにくい、なんて言われますが、それは違います。方法が正しくないから痩せないんですよ。それにダメ脚をつくっているのは自分自身。遺伝ではありません。長年の習慣や癖がその脚をつくってきたんです!」
と、いきなり手厳しい発言をするのは、美脚メイクの達人、斉藤美恵子先生。

 

 

斉藤美恵子さん

Mieko Saito

ダイエット倶楽部_photo

1957年生まれ。レッグコンシャリスト、身体均整師。美脚スタジオ「ボディスポット ぺルヴィシャス」主宰。O脚を克服した自らの経験をもとに、独自の美脚メソッドを開発。30年にわたり、2万人以上の女性の骨格や脚の悩みを解決。著書も多く、近著に『脚がスパッ! ときれいになる「足ゆび」ストレッチ』(青春文庫)。
http://pelvicious.jp

 

 

習慣や癖によって今の自分の脚がつくられているとは、聞き捨てなりません。

 

 

「例えば、太ももを開いて座っている人は内側を使っていないので、内ももが脂肪でプヨプヨしているはず。筋肉が足りないのにハイヒールを履き続けている人は、太ももの前側に肉がつきやすいもの。ヒールで上手に歩けない人はバランスをとろうと外側加重で歩くので、ふくらはぎと太ももの外側に肉がつきやすい。小股で歩く人は膝上の肉づきがいい…そんなふうにして、自分の今の脚はつくられ、美脚から遠のいてきたわけです」

 

 

なるほど、誰でも思い当たることがありそうです。そもそも美脚ってどんな脚のこと? 理想の脚って?

 

 

「それはずばり、メリハリのある真っすぐな脚。ただ細い脚でも長いだけの脚でもありません。正しい筋肉がついて、骨格に歪みのない脚が何より美しく見えると思いませんか? それは誰でもかなう脚だと思っています」

 

 

誰でもかなう! それは力強い言葉ですが、太い脚にコンプレックスを持っている人は多く、なかなか痩せないのが世の常。それはどう考えたらいいのでしょう?
斉藤先生によれば、太い脚には理由があるので、細くなる可能性が大きいとのこと。その例を挙げると…。

【太もも・内側】

内転筋が弱い人・使えていない人、お尻の筋肉がない人は、ここに脂肪がつきやすい。

 

 

【太もも・後ろ】

大きな筋肉があるのに、使っていない人、お尻のたるみが太ももにつながっている人も。また、冷えが原因で脂肪がついていることもあります。

 

 

【太もも・外側】

O脚の人や、外側加重で歩いている人は、たいてい外側が太くなってくるもの。

 

 

【膝上】

膝関節の歪み、可動域が狭い、太ももに筋肉がないために、下がった肉が膝上にたまってしまうなど。

 

 

【ふくらはぎ】

タイプはいろいろ。パンパンに張って太くなっている人は、鍛えるのではなくほぐすことが肝心。

 

 

【足首】

本当は脂肪がつきにくい場所。関節をよく動かしていない人、むくみやすい人が太くなりやすい。

 

 

【全体に脂肪がついて太い】

これはまず痩せるべき。有酸素運動で体脂肪を落とすことから始めて。

 

 

 

これをやめれば必ず脚は細くなる!
下半身デブをつくるNG習慣
【立ち方編】

 

 

「ダメ脚は自分自身がつくっているんです」と断言する斉藤先生。つまりそれは立つ、座るといった日常的な動作での癖。
脚を太くする原因になる代表的な習慣を実演してもらいました!まずは、これをやめることが美脚への第一歩!

 

 

「休め」の姿勢

ダイエット倶楽部_photo

片脚に重心をかけた立ち方は股関節まわり、骨盤を歪める大きな原因に!

 

 

クロス立ち

ダイエット倶楽部_photo

脚をクロスさせて立つのも歪みの原因に。重心は両脚に均等に、が鉄則

 

 

側面立ち

ダイエット倶楽部_photo

足の側面だけで立つ癖もダメ。足首に負担がかかり、脚の外側に筋肉がつきがち

 

 

次回は、下半身デブをつくる座り方のNG習慣などについて。太い理由を見極めて、2ヶ月で「美脚」に!

 

 

撮影/矢部ひとみ 取材・原文/蓮見則子

 

今すぐチェック!

ドモホルンリンクルに踏み切れない、みんなのもやもやポイントって?

ドモホルンリンクルに踏み切れない、みんなのもやもやポイントって?

PR
ドモホルンリンクルの愛用者に聞きたい。実際のところ、使ってみてどうなの?

ドモホルンリンクルの愛用者に聞きたい。実際のところ、使ってみてどうなの?

PR
<前の記事

<前の記事
第27回/「ポスチュアウォーキング」で痩せ隊⑧実践レポート/森永のり子さん…

次の記事>

次の記事>
第29回/ダイエット倶楽部/2ヵ月で、ほっそり脚!② “歪みスパイラル”を正して、すんなり脚に!…

この連載の最新記事

前半2カ月間の経過報告。はたしてどのくらいダイエットできた!?/ダイエット倶楽部 ・茅ヶ崎マダム編【6】

第70回/前半2カ月間の経過報告。はたしてどのくらいダイエットできた!?/ダイエット倶楽部 ・茅ヶ崎マダム編【6】

イケメントレーナーが指導!パーソナルトレーニングで筋力アップ/ダイエット倶楽部 ・茅ヶ崎マダム編【5】

第69回/イケメントレーナーが指導!パーソナルトレーニングで筋力アップ/ダイエット倶楽部 ・茅ヶ崎マダム編【5】

歩いて動いて活動量アップ!/ダイエット倶楽部 ・茅ヶ崎マダム編【4】

第68回/歩いて動いて活動量アップ!/ダイエット倶楽部 ・茅ヶ崎マダム編【4】

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル