HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/karada_genki/coldness/261849/

【冷えを根本から撃退】お灸、アロマ…寒い季節にそなえて、知っておきたい冷え対策

女性の大敵、万病のもとともいわれる「冷え」ですが、その場しのぎの対策で終わっている人も多いのではありませんか? 冷えの改善を食事やお風呂、お灸まで、いろいろな方法で対策している賢者をピックアップ!

INDEX

  1. ・お灸で冷えを解消
  2. ・アロマや入浴剤を活用して冷え対策
  3. ・体温を1℃上げるひとり小鍋
  4. ・「水毒」が冷え症を招く
  5. ・湯たんぽとソックスを愛用

お灸で気の巡りを改善します

お灸で全身の気の巡りを改善して冷えを解消

 

冷え対策に、へそきゅうとせんねん灸を実践しています。へそ灸はじわ~っとおへその下まで温まり、血液循環をよくして内臓まで温まります。
また、せんねん灸は自分でできるので、ツボ(上図参照)に貼ることで、全身の気の巡りの改善、こりの解消に効果があります。

お灸での冷え対策をもっと詳しく


アロマや入浴剤を活用して冷え対策

冷えとり名人が指南「お風呂編」

気分や症状に合わせたアロマを活用した入浴法やおすすめの入浴剤をご紹介します。

単独でもよし、ブレンドしてもよし。その日の気分で好きな香りのアロマを選んでみて。半身浴には4滴、足湯には2滴ほど入れ、よくかき混ぜます。ゆったりと深い呼吸をしながら行えば、体も心も緩みます。

冷えとり名人が指南「お風呂編」をもっと詳しく

体温を1℃上げるひとり小鍋

冷えを根本から撃退!「きのこのチーズフォンデュ風」


チーズに含まれるトリプトファンが神経をリラックスさせて、冷え状態を防いでくれるそう。

緊張状態は交感神経を優位にさせ冷えの原因になるそう。副交感神経を刺激してリラックスさせるチーズを鍋に取り入れ、体を温めましょう。

アツアツのチーズをたっぷり。香り豊かなきのこにからめて!

「きのこのチーズフォンデュ風」レシピはこちら

「水毒」が冷え症を招く

冷え症の人ほど、冷やすものを食べたがる!


体を冷やす食べものによって起こる“水毒”という状態について、その原因と対策などをご紹介します。

 

「水毒」を解消してくれる食材をもっと詳しく

 

「冷え」ない快適ライフ

飲み物は常温で
就寝時には湯たんぽとソックスを愛用


日頃からちょっとしたことにも気をつけているという、雑誌やCMで活躍中の雅子さんの「冷え」対策をご紹介します。

 

雅子さんの「冷え」対策をもっと詳しく

 

今すぐチェック!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

PR

Highlights今、気になる!

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル