OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/kounenki_no_chie/103953/

横森理香の『コーネンキなんてこわくない』出版記念スペシャル/別府温泉・新湯治スタイルで、心も体もゴキゲンに♡ ③モダン湯治宿で野菜も自分も地獄蒸し♨

横森理香

横森理香

作家・エッセイスト。1963年生まれ。多摩美術大学卒。 現代女性をリアルに描いた小説と、女性を応援するエッセイに定評があり、近著『40代 大人女子のためのお年頃読本』がベストセラーとなる。代表作『ぼぎちんバブル純愛物語』は文化庁の主宰する日本文学輸出プロジェクトに選出され、アメリカ、イギリス、ドイツ、アラブ諸国で翻訳出版されている。 最新刊は『コーネンキなんてこわくない』。 また、「ベリーダンス健康法」の講師としても活躍。 主催するコミュニティサロン「シークレットロータス」でレッスンを行う。 横森理香公式ホームページwww.yokomori-rika.net/

作家・横森理香、53歳。心身の不調解決に次々チャレンジする「OurAge」での大好評連載「コーネンキなんてこわくない」が一冊になり、4月25日に発売されました!!

最終取材は何かと話題のおんせん県おおいた、別府温泉へ。2泊3日でさまざまな温泉を体験しました。

さて、モダンな湯治宿での過ごし方とは!?地獄蒸しとはいったい!?

 

 

横森さんスペシャル 柳屋 玄関

今回泊まったのは、大人女子旅にぴったりのモダン湯治宿「柳屋」さん。のれんもアートしています。

 

宿で"地獄蒸し"したり
近所の湯を巡ったり

 

今回宿泊したのは「柳屋」さんというモダン湯治宿。古い湯治宿をお洒落に改装し、カフェやレストランもついた、大人女子に嬉しい宿だ。素泊まりで自炊、地獄蒸しを食すこともでき、お腹にもお財布にも優しい。

 

して「地獄蒸し」とは何ぞや?ということなのだが、ここの温泉は高温で湧き出ているため、色々と蒸せるのである。野菜や卵を合わせた「地獄蒸しセット」は目の前の商店で購入することができるので、私も早速、中庭にある地獄釜で蒸してみた。

 

食材を籠に入れ、地獄釜にセット。下にあるコックをひねると、シュワー! と、まさに地獄の釜が開く音がする。蓋をしめ、しばし待つと、温泉水による天然スチーム料理の出来上がりだ。

 

釜の横にあるレストラン「オット・エ・セッテ大分」の梯哲哉(かけはし)シェフによると、ここの温泉は薄い昆布水のような味わいなので、素材の味を引き出し、旨味を増すのだという。

 

このレストランに至っては、厳選した大分の食材と温泉水を使った、ビジュアルもアートな素晴らしいディナーコースに驚いた。フランスのオーベルジュのような趣ではないか! !

 

 

 

暮らすように湯が楽しめる!
モダン湯治スタイルの宿

湯治 柳屋

築110年の湯治旅館をリノベーション。連泊し、のんびり温泉時間を過ごせるよう細やかな心配りのある宿。「いろいろな浴衣から泊まる数だけ浴衣が選べるのもうれしい♪ ジモ泉巡って湯上がりに地獄蒸しした野菜とビールで一杯、なんて最高~」。館内の望月通陽氏のアートやロゴも気分を盛り上げます。

●別府市鉄輪井田2組 ☎0977-66-4414

2食付き¥13,770~(夕食はイタリアンコース)、素泊まり¥4,860~/平日1名)

横森さんスペシャル 柳屋 部屋

ベッド付きの新館の部屋。本館には長期滞在用の湯治部屋や自炊室も。

 

横森さんスペシャル 柳屋 地獄蒸し

江戸期頃からの調理法・地獄蒸し。所要時間の目安。

 

横森さんスペシャル 柳屋 温泉

477.7㎎/ℓもメタケイ酸を含む湯で肌しっとり。高温な源泉からの蒸気のサウナもあり、「自分も地獄蒸し(笑)」。

 

横森さんスペシャル 柳屋 蒸し釜

中庭の蒸し釜。

 

横森さんスペシャル 柳屋 食材

ミネラルを含む蒸気でいつもの食材もぐんと旨味を増します

 

 

 

次はカフェとイタリアンレストランをご紹介します。

サリーガーデンカフェ

柳屋にあるカフェ。柳屋の女将・橋本栄子さんは元音楽教師。44歳で趣味のケーキ作りが高じてシフォンケーキ店「サリーガーデン」を始め、さらにこの宿の経営も引き継いだそう。宿のカフェでは大人気のシフォンケーキを販売、お茶と味わえます。「温泉とケーキは女子にはたまらない組み合わせ。抹茶大納言シフォンが気に入りました♪」

 

横森さんスペシャル サリーガーデンカフェ 女将

横森さんスペシャル サリーガーデンカフェ 看板

 

 

オット エ セッテ大分 Otto e Sette Oita

「柳屋」敷地内にあり、宿泊者以外にもランチやディナーが人気のイタリアンレストラン。農家や牧場と密にやり取りし、最高の素材を最高のタイミングで料理に生かします。「これは何? と聞かずにいられないほど珍しい食材を使った彩り豊かな料理。大分の食文化を知るいい機会になりました」。

●別府市鉄輪井田2組

☎0977-66-4411   夜は要予約

横森さんスペシャル Otto e Sette Oita 地獄煮

春菊ソースと好相性、天然鯛の地獄煮。

 

横森さんスペシャル Otto e Sette Oita スープ

大分のキリシタン大名「宗麟」の名がついたかぼちゃの温泉水スープ。口直しは蓬のシャーベット。

 

横森さんスペシャル Otto e Sette Oita 地獄蒸し

山下牧場の4カ月の仔牛の地獄蒸し。柔らかで優しい味。

 

 

 

 

次回は鉄輪の町にある、さまざまな共同温泉をご紹介します。

 

※価格(税別)は2017年1月31日現在のものです。入浴料金、宿泊代( 1 室2 名利用)は税込みです。

 

本文/横森理香

撮影/小山志麻

 

★OurAgeの大好評連載エッセイ
『コーネンキなんてこわくない』が単行本化、大好評発売中!!
チラ読みはこちらからどうぞ。
お求めはお近くの書店で。WEB書店(amazon楽天ブックスセブンネットショッピングなど)でも受付中です。
本の詳しい内容についてはこちらから!!

 

横森本カバーおびあり

作家・横森理香が更年期の不調解決のため、空中ヨガ、イケメン太極拳、コルギ、観光ウォーキング、グルテンフリーなどに次々チャレンジ。読むだけで気持ちが前向きになる一冊です。(集英社 定価 本体¥1,400+税)

<前の記事

<前の記事
第7回/横森理香の『コーネンキなんてこわくない』出版記念スペシャル/別府温泉・新湯治スタイルで、心も体もゴキゲンに♡ ②泥湯に砂湯・・・温泉巡りで極楽アンチエイジング!…

次の記事>

次の記事>
第9回/横森理香の『コーネンキなんてこわくない』出版記念スペシャル/別府温泉・新湯治スタイルで、心も体もゴキゲンに♡ ④むし湯、すじ湯・・・共同温泉巡りで若返り♡…

この連載の最新記事

横森理香の『コーネンキなんてこわくない』「神々の地、出雲、松江へ!!③「神社と美味しいもの巡り」

第33回/横森理香の『コーネンキなんてこわくない』「神々の地、出雲、松江へ!!③「神社と美味しいもの巡り」

横森理香の『コーネンキなんてこわくない』「神々の地、出雲、松江へ!!②城下町・松江散歩」

第32回/横森理香の『コーネンキなんてこわくない』「神々の地、出雲、松江へ!!②城下町・松江散歩」

横森理香の『コーネンキなんてこわくない』「神々の地、出雲、松江へ!!①初めての出雲」

第31回/横森理香の『コーネンキなんてこわくない』「神々の地、出雲、松江へ!!①初めての出雲」

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル