「かかりつけ婦人科医」が必要な理由 ④専門のドクターだと安心


閉経世代のOur Ageスタッフ&素敵女医にアンケート
「かかりつけ婦人科医」が必要な理由

 

体が変化していく時期に、頼りになるかかりつけ婦人科医。
皆さんがどんな医師とどのようなかかわり方をしているのか、詳しく聞きました。

 

 

 

編集関係者、医師に聞きました。
「私の かかりつけ婦人科医」

 

 

日比野佐和子さん

47 歳。Y ’s サイエンスクリニッ ク広尾統括院長。

抗老化医学・ 内科・皮膚科

 

 

日帰りの子宮頸部円錐切除術 において、

日本でナンバーワン

 

●あなたのかかりつけ婦人科医は?

「ウイメンズクリニック南麻布」院長の清水敬生先生。クリニックは女性腫瘍センターとして多くの患者さんから支持されています。

 

●いつ頃からかかっていますか?

6年前から、HPVウイルス検査、ホルモン検査、婦人科検査全般を。清水先生は、世界で最も信頼できる卵巣がんの悪性度の診断方法を「清水シルバーバーグシステム」として開発された方。清水式卵巣がんの根治手術において世界的評価を受けています。アジア人で初めてアメリカ癌治療学会(2002年)に招聘され、大きな業績を残しています。

 

●かかりつけ医に求めることは?

女性のホルモンバランス調整にはがんがつきものなので、がん専門のドクターだと安心。

 

●その他、思うことは?

清水先生は、日帰り子宮頸部円錐切除術における日本の№1。外科出身で婦人科系全般のオペを経験しているため、がん全般を診てもらえます。私の患者さんも、末期の卵巣がん や子宮がんから救っていただきました。

 

 

Point!

がん専門のドクターだと安心です

 

 

清水敬生さん

ウイメンズクリニック南麻布
東京都港区南麻布5-10-26 ORE広尾3F
☎03-5798-7774

 

 

次ページへ続きます!→

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
第17回
「かかりつけ婦人科医」が必要な理由 ④専門のドクターだと安心

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top