漢方できれいになる「女はきれいにしてなさい」

きれいとは、
自分を知り
自分に「氣」をつかえるか、どうか。

 

もともと、お肌が乾燥して(アトピー肌のよう)
生理も不順で、すぐに風邪をひき、
お仕事や家事や子育てで
毎日、毎日お忙しいから、
漢方でなんとかしたい、と
カウンセリングにいらした方です。

 

状況は変わらなくても
「氣」というエネルギーが
アップすることで、

 

自分が変わってくる
きれいになる、

 

それは、素晴らしい変化。

 

 

ちなみに
飲まれた漢方薬は

樫出さん 漢方薬

○粘膜力をつけてくれる
クマザサエキス
「SE-10 エスイーテン」

 

○お肌のうるおいを与えつつ、痒みもとる
「温清飲 うんせいいん」

 

○氣を増やし、氣力を上げ、体温もアップ
「双参 そうじん」

 

など。

 

風邪の症状を感じたときは
「葛根湯 かっこんとう」
のどの痛みに「桔梗石膏 ききょうせっこう」
飲まれていました。

 

 

日々、元氣でいることで、
はじめて
自分に「氣」をつかえる

 

それにより、
きれいになり
また、元氣になる

 

祖母のように
髪結い、口紅。。。。

 

あなたの「きれい」は
あなたの生き方そのもの。

樫出さん 花

 

注:漢方薬については

漢方専門の医師や漢方薬剤師

漢方アドバイザーなどにご相談・

カウンセリングの上お飲みください。

 

 

漢方カウンセリングルームKaon

Facebook

https://www.facebook.com/kampokaon

ブログ

https://ameblo.jp/kaon2010/

HP

http://kampokaon.com/

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
第74回
漢方できれいになる「女はきれいにしてなさい」

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top