横森理香の更年期チャレンジ『コーネンキなんてこわくない』豪華客船クルーズ旅✨初体験①Bon Voyage! 横浜港から出発!

プロフィール写真

横森理香

作家・エッセイスト。1963年生まれ。多摩美術大学卒。 現代女性をリアルに描いた小説と、女性を応援するエッセイに定評があり、近著『40代 大人女子のためのお年頃読本』がベストセラーとなる。代表作『ぼぎちんバブル純愛物語』は文化庁の主宰する日本文学輸出プロジェクトに選出され、アメリカ、イギリス、ドイツ、アラブ諸国で翻訳出版されている。

著書に『50歳からの自分メンテナンス術』『50歳から誰より輝くアンチエイジング魂』など。新刊は「大人女子検定」。

OurAgeの更年期チャレンジ連載をまとめたエッセイ『コーネンキなんてこわくない』好評発売中!

また、「ベリーダンス健康法」の講師としても活躍。主催するコミュニティサロン「シークレットロータス」でレッスンを行う。日本大人女子協会代表。

横森理香公式ホームページwww.yokomori-rika.com.

更年期の不調解決のためのチャレンジをまとめた『コーネンキなんてこわくない』など

大人女子のためのエッセイが大人気の作家・横森理香。

今回は、豪華客船ダイヤモンド・プリンセスに乗って、憧れのクルーズ旅を体験!!

さて、どんな旅レポートになりますやら・・・!? 

 

ロングドレスの出番♥  船長主催パーティにご招待!?

 

 

今年の年明け、編集者Kから、

「豪華客船のプレスツアーあるけど、乗ってみない?」

と誘われた。

 

「ドレスアップできるし、ほら、横森さんのロングドレスもまた着れるよ」

と。私が代表を務める「日本大人女子協会」の「第一回公式大人女子会」@小笠原伯爵邸で着たロングドレス。お蔵入りするかと思いきや・・・。

 

「でも、ロングドレス着る機会なんてほんとにあんの?」

 

「船長主催のドレスアップパーティとかあったらさ・・・ほら、グラスタワー」

とパンフレットを見せる。

 

確かに、ロングドレスを着た女性とタキシードを着た男性が、グラスタワーにスパークリングワインを注いでいる。

 

「ふーん・・・」

 

「船だから、一度荷物積んじゃえば帰るまで手ぶらだし♡」

 

同じ歳だが、職業柄か、腰の軽い編集者Kはウキウキしている。

 

「しゃあねぇな」

 

私は重い腰を上げた。

 

 

 

空港みたいな船着き場に、どど~んと大きな船が!!

 

 

横浜の日本大通り駅、なんつーのにも初めて降り立ち、寒風の中、大さん橋の船着き場に向かう。

 

と・・・、遠くからでもどでかい建物みたいなものが見えてきた。

 

どうやら、あれが私が乗る、豪華客船ダイヤモンド・プリンセスらしい♥

 

 

国際客船ターミナルのほうに歩いていくと・・・あの大きい建物みたいなのは、もしかして!?

 

 

船の大きさにもびっくりしたが、大さん橋の船着き場がまるで空港みたいになっていて驚いた。(正式名称は、大さん橋国際客船ターミナルなので、その名通りではある)

 

私は二十数年前、オセアニックグレース号という日本の船に、取材でちらと乗ったことがあるが、こんなんじゃなかった。時代は変わったのだ。

 

ターミナルからは半そで短パンの外国人客が、嬉しそうな顏で出て来てる。

 

「え、もしかして中、暑い?」

 

大さん橋はその日、二月の大寒波が押し寄せていた。

 

私は裏起毛のあったかタイツにニットのガウチョパンツ、ブーツ、もこもこのセーターを着て、その上にコート、その上にニットの羽織りものを重ね着していた。

 

 

後ろに見えるのがダイヤモンド・プリンセス。海面からの高さはなんと54メートル、ピサの斜塔とほぼ同じ高さだそうだ。

 

「あの~、ちょっと、おばあさんみたいなんだけど。。。」

と編集者K。

 

「もうトランクに入んなかったから、全部着てきた」

 

船の中は暖房で暑いけど、甲板に出たら海風が寒いだろうから、羽織りものは必須。でも重ねすぎてもおかしいから、いっそロングダウン着て来た方が良かったかも。

 

 

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
第26回
横森理香の更年期チャレンジ『コーネンキなんてこわくない』豪華客船クルーズ旅✨初体験①Bon Voyage! 横浜港から出発!


OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • To Top