更年期を元気に過ごすための漢方ごはん

プロフィール写真

漢方薬剤師・漢方ライフクリエーター。
漢方カウンセリングルームKaon代表。Kaon漢方アカデミー代表。
新潟薬科大学薬学部卒業後、一人ひとりのこころとからだにていねいに向き合う漢方カウンセリングを提唱。
美容家吉川千明氏との共著に「内側からキレイを引き出す 美肌漢方塾」(小学館)

はじめまして。

漢方薬剤師・漢方ライフクリエーターの樫出恒代です

「漢方で人生を豊かに」

そんな思いで漢方カウンセリングを20年。

ただひたすら漢方学の道を歩いております。

現在は、東京銀座の漢方カウンセリングルームKaonにて、日々患者さんのこころとからだに、向き合っています。

これからこの連載で漢方についていろいろ語っていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

先日、ご縁があって、

宮崎県の鵜戸神宮にお参りにいってまいりました。

縁結び・夫婦和合・子宝・安産などのご利益があるありがたい神宮です。

そこで有名なのが「おちち岩」

日本神話で語られる山幸彦の妻・豊玉姫がお産をするとき、本来の姿に戻らなければならず、それを絶対にみないでくださいと言ったにもかかわらず、ワニの姿になった妻を見てしまう。

そのため子供をおいて海へ帰らなければいけなくなった豊玉姫は自分の乳房をおいていったというお話。

今もなお、まるで乳房のように見えるお乳岩からは清水が滴り

そのお水で練った飴が「おちちあめ」として売られていました。

樫出さん おちちあめ

母の思い、

女性の力はすごいです。

この飴は熱湯で溶かしていただくのですが

とても甘くて少しピリッと生姜が利いていて

お腹があたたまって元氣がでました。

 

 

 

女性の元氣・笑顔はなにより大事だと思います。

周りをあかるく照らします。

だから女性は元氣でいなければなりません。

 

 

そのためにぜひ、漢方をつかっていただきたい!

でも、

どうやって取り入れたらよいかわからない、

飲んでいるけれど効いた氣がしない、

自分に合う漢方がわからない、

そんな疑問にお答えしつつ

こちらのブログで漢方の持つ力・効かせ方

奥深さや面白さをお伝えできたらと思っております。

 

 

今回はKaonのオリジナルの漢方茶Kaon茶*を使ったわたしのお氣に入りの漢方ごはん&スイーツをご紹介。

Kaon茶とは、漢方で使われる自然素材のクコの実、なつめ、みかんの皮などをブレンドしたオリジナ漢方茶。

身体を温め、こころをリラックスさせる優しいお茶です。

樫出さん Kaon茶

漢方茶(Kaon茶*)を味わっていただいた後の、中身を

そのまま漢方スープにします。

樫出さん 鶏手羽スープ

鶏の手羽・大根・ねぎのシンプルなスープですが

この時期とっても温まって身体が楽になります。

鶏のコラーゲンと、うるおいを与えてくれる大根の効果もあってお肌もしっとりですし、関節の痛みなどにもよいです。

冷えはすべての病の元になると漢方では考えます。冷えをそのままにしないでください

 

 

 

甘いものは身体を冷やす、わかっちゃいるけど

でも、なにか甘いものがたべたいの~

そんな時(この前の私がそうでした・・・)

サツマイモです。

 

樫出さん Kaon茶スイーツ

これもまた、漢方茶と一緒に煮込みました。ちょうどリンゴもあったので

一緒に。漢方茶とサツマイモの甘さのみ、味付けはなしでおいしく

甘みを欲する私を満足させてくれたのでした。

サツマイモもリンゴも整腸作用があり、胃腸も元氣にしてくれるありがたい食材ですね。

 

 

私自身、50代、更年期まっただ中!

それでも更年期の症状もなく、元氣に過ごせているのは

こんなちょっとした漢方ごはんや漢方薬のおかげと思っております。

 

 

自然の力・漢方に出合えてありがたい。

貴女の日々に漢方をとりいれていきませんか。

 

*Kaon茶 なつめ・クコの実・シナモン・みかんの皮・生姜・人参・菊の花をブレンドしたオリジナル漢方茶

 

 

漢方カウンセリングルームKaon
http://kampokaon.com

シェア ツイート LINEで送る
第1回
更年期を元気に過ごすための漢方ごはん

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top