HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/kounenki_no_chie/feminine-bladder-care/294669/

膣ケアをすれば何歳になっても潤いが続きますか?/みんなのフェムケアの疑問

フェムゾーンの悩みや疑問はなかなか人には聞けないもの。取材から浮かび上がったみんなの膣と骨盤底の疑問に、医学博士の関口由紀先生がお答えします。

 

Q. ケアをし続けていると何歳になっても潤う状態は続きますか?

A. 早めからのケアで大きく変化しますが、何歳からでも遅いことはありません。

「フェムゾーン、骨盤底はケアするかどうかで差がつきます。むしろ顔より早く老化するので、本当はスキンケアを始める頃から同時にケアを始めるといいのですが、トラブルが起こりはじめるアラフィフからのケアでも決して遅くはありません。

 

マッサージをしたり、ケアオイルで血流をアップさせて状態を整えることで、柔らかくなり、ある程度潤いが保て、老化も緩やかになります」(関口由紀先生)

 

Q. 自然分娩での出産経験により、フェムゾーンは変化しますか?

A. 出産により骨盤底は傷つくので、適切なケアが大切です。

「変化しますが、出産によって傷つけられた骨盤底はトレーニングをすることで改善されます。帝王切開だと骨盤底の損傷が軽いので、衰えは緩やかに進みます。また、出産後の適切なトレーニングにより、傷つけられた骨盤底はある程度は戻りますが、ケアをしていないことで衰えが進むことがあるのです」(関口由紀先生)

 

 

答えていただいたのは

関口由紀さん 医学博士

関口由紀さん
Yuki Sekiguchi

山形大学医学部卒業、横浜市立大学大学院医学部泌尿器病態学修了。医学博士。「横浜元町女性医療クリニック・LUNA」を開設。世界標準の女性医療と、女性たちによる自助的な医療の実践を目指す。日本フェムテック協会代表理事。腟や骨盤底ケアについての著書も数多い。

女性医療クリニックLUNAのホームページはコチラから

 

 

取材・原文/金沢由紀子

 

 

お悩み別の記事を読む

子宮
卵巣
がん
痩せる
セルフケア
筋活

今すぐチェック!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

PR
<前の記事

<前の記事
第11回/【50代】膣ボールの使い方・膣トレ方法を教えて/みんなのフェムケアの疑問…

次の記事>

次の記事>
第13回/どんな時に膣がゆるんでいるとわかるの?/みんなのフェムケアの疑問<3>…

この連載の最新記事

どんな時に膣がゆるんでいるとわかるの?/みんなのフェムケアの疑問<3>

第13回/どんな時に膣がゆるんでいるとわかるの?/みんなのフェムケアの疑問<3>

膣ケアをすれば何歳になっても潤いが続きますか?/みんなのフェムケアの疑問

第12回/膣ケアをすれば何歳になっても潤いが続きますか?/みんなのフェムケアの疑問

【50代】膣ボールの使い方・膣トレ方法を教えて/みんなのフェムケアの疑問

第11回/【50代】膣ボールの使い方・膣トレ方法を教えて/みんなのフェムケアの疑問

この連載をもっと見る

Highlights今、気になる!

メイクアップ化粧品をアップサイクル絵具に。「KANEBO」の世界こどもの日に向けたアートイベントを体験してきました

敏感ケアもエイジングケア(※)もしたい! 大人の肌悩みに寄り添うスキンケアって?

PR

時を戻そう。ほうれい線をドラマティックにメイクアップ! 肌をひっぱるアプローチって何?

親の尿もれ事情って? 旅行を楽しんで欲しいから、娘からの提案

マスクをはずしたときの“見た目年齢ギャップ"を減らす「ほうれい線対策メイク」教えます。

冷えてくると「あっ! ちょいもれ!」。冬は尿もれの「ハイシーズン」なんです

今週の新着記事【ランキングトップ10】【50歳からの断捨離®道 】服を処分できない人の言い訳は「痩せたらまた着るかも」「(値段が)高かった」。関係の終わった服は昔のカレみたいなもの。新しい自分になりたければ潔く手放すべし。/他、今週の新着記事ランキング/他、今週の新着記事ランキング

大人髪のトリセツ~白髪からスタイリングまで! ヘアケアお役立ち情報まとめ~

PR

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル