OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

総額表示についてのお知らせ

OurAgeは、2021年3月1日配信の記事より掲載商品の価格を消費税込みの総額表示に変更いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

https://ourage.jp/column/life/book-culture/219020/

顔は情報の宝庫! 言葉を超えたコミュニケーション術のすすめ/佐藤ブゾン貴子さんインタビュー

『人は顔を見れば99%わかる フランス発・相貌心理学入門』

著者インタビュー

佐藤ブゾン貴子さん

Sato Bouzon Takako

相貌心理学教授、メンタルケア心理士。アパレルの勉強のために渡ったフランスにて相貌心理学と出会い、現地の学会長に師事。世界で15人、日本人では初となる相貌心理学教授資格を取得する。帰国後はセミナーや個人セッションなど幅広い活動によって、自分や他人の本質を顔から読み解く学問の魅力を発信している

 

 

顔は情報の宝庫!

言葉を超えたコミュニケーション術のすすめ

 

留学先のフランスで現地の男性と結婚。ところが言葉の壁によって彼の家族や友人と親密な関係を築けず、孤独を感じてしまったというブゾンさん。

 

「言葉が通じなくても、顔そのものを見ればその人の本質がわかるのでは…という直感が相貌心理学を学ぶきっかけになりました」

 

相貌心理学は、80年以上前にフランスの精神科医ルイ・コルマン氏によって確立された学問。1億人以上の顔分析に基づいた性格判断の実用性が認められ、フランスではビジネスや教育分野などで取り入れられているそう。

 

「シンプルに説明しますと、顔から性格を読み取る心理学。顔の輪郭、肌のハリを表す肉づき、目、口、鼻や耳といったパーツの形やバランスを総合的に判断し、自分や相手の理解を深めていくメソッドです」

 

今はマスクで顔の大部分が隠れてしまっている時代。顔の観察は困難な気がしますが…。

 

「例えばマスクから出ている目を見るだけでも、相手の性格の一部が判断できますよ。目がぱっちり開いている人は好奇心旺盛、逆に細い人は情報を選ぶタイプ。目尻が上がっている人は自分の興味優先で、下がっている人は相手の意見をスムーズに受け入れられます」

 

さらに、目の形が相手に与える性格印象は、メイクに応用することもできるといいます。

 

「仕事のプレゼンなら、目尻を上げぎみに描くと自分の意見をしっかり持った女性として相手が認識してくれます。その対応が自分の内面にフィードバックされ、実際に意志が強くなるという効果も。反対に、友人やパートナーとの交流では目尻を下げぎみに描くと優しい雰囲気になり、まわりの安心感が自分の内面にも反映される。こうして内面が変わることによって表情筋の動かし方が変わり、パーツの形も徐々に変わってきます。つまり、相貌心理学を知れば自分自身の顔立ちや内面までプロデュースできるわけです。メガネのフレームでも同様の効果が生まれますよ」

 

そういえば、この日のブゾンさんは取材相手に心の窓を開くかのような大きめフレームのメガネで、優しい印象。対して、書籍の帯の顔写真では細フレームのメガネで、知的なこだわりを感じさせる印象。さすがです!

 

「相貌心理学は、占いでも美醜を判断するものでもなく、自分の人生や人間関係を充実させるために役立つツールです。特にオンラインでのコミュニケーションが増加した今、画面越しの相手の顔を読み解くことができれば、心にゆとりが生まれると思います。ぜひ毎日の生活に上手に活用してほしいですね」

 

『人は顔を見れば99%わかる フランス発・相貌心理学入門』

佐藤ブゾン貴子 著/河出新書 840円

しぐさや表情でなく“顔の作りそのもの”を科学的に分析。相手および自分自身をより深く理解するフランス発祥の心理学“相貌心理学”が本書のテーマ。スムーズな対人関係や自己実現に役立つヒントが満載です。

 

 

こちらもおすすめ

 

シビアな認知症の介護をユーモアで綴った奮闘記

『お父さんは認知症 父と娘の事件簿』

田中亜紀子 著/中公新書ラクレ 800円

運転免許返納騒動や流血入院事件など、認知症の父が次々と起こす事件に巻き込まれていく著者。人が変わった父の姿に心を揺さぶられながらも奔走する日々をコミカルに表現。身近な題材に、ぐいぐいと引き込まれる一冊。

 

 

動物に対する偏見を覆す新機軸の生物学エッセイ!

『カラスはずる賢い、ハトは頭が悪い、サメは狂暴、イルカは温厚って本当か?』

松原 始 著/山と溪谷社 1,500円

動物行動学者が、生き物たちの真実の姿を描いた本。“かわいい”“狂暴”など無意識に抱いていたイメージを取り払うエピソードを、味わい深いイラストとともに紹介。これまで知らなかった生物学の面白さに目覚めます。

 

 

美のカリスマ佐伯チズさんが残した珠玉の格言集

『夢は薬 諦めは毒 あなたに寄り添う33の言葉』

佐伯チズ 著/宝島社 1,300円

今年3月にALSを公表し、6月に逝去。闘病生活の中で、後世に遺したい哲学をまとめたもの。表題の言葉をはじめ「負け犬ではなく負け猫になれ!」などキャッチーな言葉にこめられた思いが、背中を押してくれます。

 

 

不安、不眠に悩める人が今日から実行できる習慣

『セルフケアの道具箱 ストレスと上手につきあう100のワーク』

伊藤絵美 著/晶文社 1,600円

急激な社会の変化でストレスが増加。さまざまな不調を感じている人が、今すぐできるセルフケアの100のワークを紹介。カウンセリング歴30年の専門知識を嚙み砕いたシンプルなメソッドが、心安らかな日常の一助に。

 

 

撮影/矢部ひとみ 取材・原文/小田芳枝

 

 

<前の記事

<前の記事
第38回/"いつも同じ印象"でいい! 大人が迷わないおしゃれ術を新提案/一田憲子さんインタビュー…

次の記事>

次の記事>
第40回/“前向き”よりも“機嫌よく”。人生の荷物を下ろすヒントに/上野千鶴子さんインタビュー…

この連載の最新記事

依存症に陥った母と愛を求めた娘の葛藤を描いた本/おすすめBOOKS

第41回/依存症に陥った母と愛を求めた娘の葛藤を描いた本/おすすめBOOKS

“前向き”よりも“機嫌よく”。人生の荷物を下ろすヒントに/上野千鶴子さんインタビュー

第40回/“前向き”よりも“機嫌よく”。人生の荷物を下ろすヒントに/上野千鶴子さんインタビュー

顔は情報の宝庫! 言葉を超えたコミュニケーション術のすすめ/佐藤ブゾン貴子さんインタビュー

第39回/顔は情報の宝庫! 言葉を超えたコミュニケーション術のすすめ/佐藤ブゾン貴子さんインタビュー

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル