OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/life/daily-tweets/234589/

「ASUS(エイスース)」の大きめディスプレイで在宅勤務がさらにラクになった件

あさこ

あさこ

リモートワークしていると、ふと気づくと1日中一歩も外に出てない!(;・∀・)ということがあって愕然。フツーに通勤していた時は、家→駅、駅→会社だけでも歩いていたし、トイレに行くのも家の中よりは多少(笑)歩かなければならないのが、本当に徒歩30歩圏内をうろうろしてるだけ…。そりゃやっぱり太りますよね!

記事一覧を見る

はてさて、とんでもない在宅勤務環境(ダイニングテーブルに木のベンチ!)のためにひどい腰痛と背中の痛みに苦しんだあげく、昨年10月に生まれて初めて「ちゃんとした」デスクチェアを購入。おかげさまで腰痛・背中痛がみるみる改善した…という顛末は前回のブログでお伝えしたとおり。

 

今回は、リモートワークを100倍快適にしてくれた「エルゴヒューマン」のデスクチェア、ほどではありませんが、私の在宅勤務を陰ながら快適にしてくれた”小さな助っ人たち”をご紹介します!

 

 

腰痛だけじゃない!リモートには

「手指の痛み」「疲れ目」対策も必須です

 

先日、編集部でこの話をしたときにみんなからめっちゃ驚き呆れられたのでかなりお恥ずかしいのですが、実は私…リモートワークを始めた昨年4月の時点では、なんと「マウスなし」でノートパソコンで仕事をしておりました。

 

つまり人差し指1本で一日8時間、タッチパッドを操作していたわけで、当然ながら間もなくやってきたのが、右手指の猛烈な痛み(-_-;)。

家の中でWi-Fi環境が万全でない中、必死に人差し指を酷使し続けた結果、右手全体が軽い腱鞘炎を起こして、激しくつったような痛みが終日続くようになっちゃったのです。そこで。

 

 

【リモート快適化プチアイテム その1:コードレスマウス

Macbook Air用に購入したコードレスマウス

 

慌ててネットでポチりました、コードレスのマウス

するとどうでしょう!(いやあたりまえなんですが(;^_^A))湿布も効かなかった右手人差し指の痛みは速攻で消え去り、パソコンの操作性は1000倍アップ。いや~、なんでもっと早く買わなかったんだろうマウス! と自分を呪いたくなる快適さ。会社のオフィスではコードありのマウスを使っていることもあり、コードレスの便利さ自由さは私にとって「パソコンワークの産業革命や~!」的な大発見でした。

 

 

しかし、こりゃええわい、と喜び勇む私に次なる災厄が…。それは疲れ目による視力の急激な悪( ;∀;)!

 

もちろん年齢によるところも大きいのですが、およそ26×15㎝ほどの小さな液晶画面を日がな一日見つめていれば、眼精疲労も老眼も、そりゃ進みますよね。夕方になると液晶画面の明るさをMaxにしてもよく見えない。小さい文字を見ているとだんだん涙目になってきます。

 

…となれば、買うしかない!と、今度は大手家電量販店へ。

 

 

【リモート快適化プチアイテム その2:ASUS(エイスース)のちょっと大きめ液晶ディスプレイ

 

購入したのは23インチのちょっと大きめ液晶ディスプレイ。大きめ…といっても比較の問題で、13インチが23インチ(横約50×縦約29㎝)になっただけ。ですが、その差は歴然!

 

液晶ディスプレイ

 

とにかく画面の文字が見やすい!(泣ける~)

MyAgeのレイアウトが見開き2Pほぼ原寸で見られる!(なんて便利!)

ノートパソコンとディスプレイ、それぞれの画面を使って同時に別の作業ができる!(超効率アップ!!)

 

 

これまた、なんでもっと早く買わなかったんだディスプレイ!です。ちなみに某ビッ●カメラの店員さんによれば、購入したASUSの液晶ディスプレイは画像の美しさに定評があり、ゲーマーが使う“ゲーミングモニター”としても人気なのだとか。

 

ゲーム専用(ビジュアルが超きれいだけどその分高い)と文章中心の作業用があり、もちろん私は後者を選択しましたが、それでも十分画質はビューティフル!

 

ASUSの23インチ液晶ディスプレイ

 

さらに、私が選んだVZ239というディスプレイは

●パネルの厚さが7ミリと超極薄。本体も軽くて移動がラク!

●フレームレスなのでノートパソコンのディスプレイとW使いするときにもフレームが視界を邪魔せずスムーズ!

●パネルを支える台が円形でスッキリしているので、書類などを置くのにも便利!

●画面のチラつきをなくすフリッカーフリー技術搭載で目にやさしい!

●しかも「長時間の読み書き」「写真やビデオ鑑賞」「薄暗い環境下」などワンタッチで4つのブルーライト軽減フィルタを選択できる!

 

…などなど、思った以上の快適スペック♪ お値段1万3000円ほどでしたが、私には価格以上の価値あり!です。

 

 

【リモート快適化プチアイテム その3:Wi-Fiリピーター

 

最後に、リモート快適化を陰ながら大事なところで後押ししてくれた小さなアイテムがこちら↓

 

Wi-Fiリピーター

 

わが家は書斎にWi-Fiルーターがあるのですが、私がおもに仕事をするのはリビングダイニング。扉を隔てるためにWi-Fi環境があまりよくなく、それも在宅勤務ストレスの大きな要因でした。

 

そこで投入したのが、Wi-Fiの電波を拾って増幅するリピーター。これのおかげでずいぶん電波が安定し、PCやスマホの操作が快適になりました。

 

 

思えば去年はほとんど数枚しか服を買わず(汗)、靴は買ったもののバッグにもアクセサリーにも手が伸びず、「自分のためにまったくお金をかけなかったな~」という1年でしたが、唯一、思い切って投資したのが、リモート環境快適化のためのあれこれでした。

 

そのおかげで腰痛、手指の痛み、眼精疲労から解放されて大正解! 健康はお金では買えない、とはよく言いますが、自分の体を守るための投資はやっぱり必要なんだなあ…と実感です。

今すぐチェック!

人気歯科医師・石井さとこさんと娘さんたちの贅沢時間に! 何飲む?話題のスパークリング清酒

人気歯科医師・石井さとこさんと娘さんたちの贅沢時間に! 何飲む?話題のスパークリング清酒

PR
<前の記事

<前の記事
第220回/話題だけど一見普通な「羽根木・代田エリア」の美味しい味わい方…

次の記事>

次の記事>
第222回/「オカモトの骨盤ベルト」は大根を買う日の必需品。在宅勤務で固まった腰を守ろう!…

この連載の最新記事

オシャレな寄せ植えが、土を作りゴミを減らすコンポスターに!その立役者「ミミーちゃん」の正体とは?

第270回/オシャレな寄せ植えが、土を作りゴミを減らすコンポスターに!その立役者「ミミーちゃん」の正体とは?

梅雨ダルを吹き飛ばす紫陽花ウォーキング  毎日が開運な編集者の日常㉘

第269回/梅雨ダルを吹き飛ばす紫陽花ウォーキング  毎日が開運な編集者の日常㉘

勤続38年。コロナ禍の「定年女子」はかわいそう!?

第268回/勤続38年。コロナ禍の「定年女子」はかわいそう!?

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル