HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/life/daily-tweets/280968/

体験! 素敵に若返るボイストレー二ング

なべぴA子

なべぴA子

「体にいい!」と聞くと何でも試してみたくなるキョロキョロ気質。

結果、家には飲みかけのサプリメントと数回使用でシ~ン・・としている美容家電が散乱。

三日坊主からの脱却と断捨離が人生の課題。

趣味は何十年やっても上手くならないゴルフと、現実逃避の宝塚観劇。

記事一覧を見る

年明け、私が担当した『水晶玉子のオリエンタル占星術 開運暦2022』を愛読してくれている友人が「【女宿(じょしゅく)】(彼女の本命宿)の2022年 開運3か条に『ボイストレーニングや、呼吸法にトライ』と書いてあったから、オンラインのボイスレッスンの時間を増やしたよー」と教えてくれました。

 

しっかり読んで活用してくれてありがとう!

と感謝していたらなんとその友人、最近大きな願いが叶ったのです。もちろん彼女の努力があってのこととは思うのですが、玉子先生の開運アクションを素直に取り入れていたこともひとつの要因かも⁈

 

で、改めて私の【氐宿(ていしゅく)】の開運3か条をみたら「楽しく発散できるストレス解消法を探す」と書いてあったので、「これは!」と私もボイトレに行ってみることにしました。

 

友人は地方在住なのでオンライレッスンだけど、私はリアルレッスンに。場所は横浜市、田園都市線の青葉台駅直結のフィリアホールのレッスン場で。

そして先生はこちら、二期会会員のソプラノ歌手で「美ⅴoce」の会を主催する小沢祐美子先生。

 

 

ボイストレーニングの個人指導は大学院のときからで、約20年とキャリアも豊富な祐美子先生。声を聞くとどの筋肉を使っているかも分かり、最近は生徒さんの体の不調部位を感知してしまうこともあるとか。

「ボイストレーニングも様々でジャズやポップスを歌うためのテクニック的なこともあるけれど、私がやっているのは”素敵に若返るボイストレーニング”というコピー通り、基本的な発声の仕方を呼吸法を通して体得してもらい、健康になることで美しく、そして歌も上手くなるということを目指しています」と先生。

 

60分の内容は、ストレッチ&呼吸法のレッスン ➡ 発声 ➡ 時間があれば童揺を歌唱 という流れ(60分 7,000円 税込み・会場費込)

 

【ストレッチ&呼吸法のレッスン編】

まずは腕から始まって首、肩、全身をストレッチ。

「鼻から息を吸ってその息を腰、背中、肩、首と背面を上がるようにして回して~。のどを緩めて口から吐いて~」

と体中に息を循環させる指示をもらいながらやってみると、まぁまぁの運動。でも最初はぎこちなかったけれど、少しずつ体が温かく、そしてほぐれてきて、何だか気持ちいい。そしてつい浅くなる呼吸を改善するヒントも得られてラッキーでした。

 

【発声編】

「丹田を意識して~、ラララララララララ~♪」

「次は、パパパパパパパパパ~♪」

「口を大きく開いて~。エネルギーを飛ばすように~。声を遠くに届けるように~」

あれれ、簡単そうだけど何だか上手くいかない・・・。

 

「ちょっと発音がしにくそうですね。舌に力が入っているんですよ。舌は首や肩につながっているので、きっと肩が堅いんじゃないですか?」と先生。

「堅いなんてもんじゃなく、カチカチです」と私。

「では鏡を見ながら舌の運動しましょう!」

ということで口を閉じ、唇の周囲に舌を回して円を描く運動を右回り、左回り。これまた舌がすっごく疲れる。そして唾液がじゅわっ。

「歳を重ねると唾液の分泌が低下するので、そういう意味でもこれはやるといいですよ」

なるほど、口内衛生のためにも確かにいいかも。

 

「では次は”い”と”う”でやります。私が『素敵に若返るボイストレーニング』としている若返りには、この口角からこめかみに向かう筋肉がマストだと思っているんですね。なのでこのVラインを意識してやってみてください。Vラインの延長はこめかみなので、そこまで口だと思って動かすようにしてみてください。

 

 

 

 

“い”のときはこめかみにむかってひっぱられているように。”う”のときは口をぐっと突き出して。

この体操を続けていると筋肉にアプローチするので頬がモリっとしてくるんですよ。この部分が加齢とともに落ちてくると顔が貧弱というか、幸薄そうに見えちゃうんですよね。なのでここはぜひ鍛えたいところです!」

 

そうそう、このボイトレに興味をもったのは声をきれいに出したり、歌が上手くなりたいと思ったのもあるけれど、なにより祐美子先生のように頬骨の位置を高くして顔を引き締めたいと思ったのも大きな理由でした! たるんで寂しくなってきた顔をなんとかここで引き上げなくては!

 

その上でおへその下の丹田を意識して背筋を伸ばし、肩、首、のどの力を緩めて発声練習をしていたら、だんだん自分の声がクリアに、大きく遠くに飛ばせるようになってくるのを実感。こんなに声が出るんだ! と自分の中にある秘められた力を知って感動でした。

 

あまりに私の体が硬くて歌まではいかなかったけれど、続けて通えば声がもっと気持ちよく出て、フェイスラインも変わってくるとか。

歳とともに枯れる声と顔と体に程よい刺激を与えられて、歌も上手くなるとはなんとお得!

コロナ禍のリアルレッスンですが、マウスシールドを使用して先生と正面に向きあわない位置に立つなど感染防止の配慮もしてくださるので、「楽しく発散できるストレス解消法」はしばらくこれでいってみようかと思います。

 

公式インスタグラム 公式ブログ

問合せ先/美voceの会

info.yumiko-ozawa2021@docomo.ne.jp

 

 

 

 

 

 

 

今すぐチェック!

人気インスタグラマー、おさよさんが今、気になる洗剤って?

人気インスタグラマー、おさよさんが今、気になる洗剤って?

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第388回/GWに遠出の予定を入れそびれても大丈夫! いつでもどこでも「目の保養」&「ココロの洗濯」を!…

次の記事>

次の記事>
第390回/今は「マクビティのビスケット」にラブ。心も小腹も満たすハマり食い。…

この連載の最新記事

たった一度のシャンプーで髪質改善。ペチャンコ髪、うねり、乾燥、ごわつき。アラフィフの髪悩みにはケラテックス!【50代。子育ての次は毛育てへ①】

第418回/たった一度のシャンプーで髪質改善。ペチャンコ髪、うねり、乾燥、ごわつき。アラフィフの髪悩みにはケラテックス!【50代。子育ての次は毛育てへ①】

婚活=仕事!?それぞれの成婚までのプロセスが、笑って泣ける「婚活本」

第417回/婚活=仕事!?それぞれの成婚までのプロセスが、笑って泣ける「婚活本」

「イヤカフ」が好き。ピアスもイヤリングもちょっと苦手なら、おすすめです。

第416回/「イヤカフ」が好き。ピアスもイヤリングもちょっと苦手なら、おすすめです。

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル