OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/life/weekly-encouragement/186633/

早口はセクシーじゃない

一条ゆかり

一条ゆかり

いちじょう・ゆかり 漫画家。「デザイナー」「有閑倶楽部」「プライド」など、OurAge世代なら誰もが夢中になったヒット作多数。大酒豪、愛煙家など破天荒な伝説あまたあれど、現在は家庭菜園でトマトを育てるなど、いたって健康的な日々。この連載では先生の数多くの名言から、特にOurAge世代向けの言葉をピックアップ。込められた”愛とムチ”の意味を、解説いただきます!

記事一覧を見る

中年のおばさんの特徴のひとつとして、「早口でまくしたてる」という傾向があると思います。

 

そもそも言葉はコミュニケーションのためにあるものなのに、一方的に自分の話だけして、相手が理解しているかどうかは気にかけない。早口は、独善的で、思いやりに欠けるところがあります。

 

ましてや、年を取れば取るほど、他人の助けが必要になるのだから、いざというとき、周りから親切にされるように感じ良くしておかないといけません。押し付けがましいマシンガントークには気をつけたほうがいいですね。また、年をとると恥じらいがなくなって、話の内容もあけすけになりがち。まあ、それはそれで楽しいけれど、全部が透けて見えてしまうのはセクシーではありません。

 

セクシーとは、ミステリアスだったり、曖昧さの中に存在するもので、隠されているから『なんなんだろう?』と興味を持つわけです。すっぽんぽんの人が立っていると、『寒くないですか?』と服を着せたくなるけれど、紐パンをはいていれば、もっと脱がせたくなるのと同じです(笑)。

 

もちろん紐パンを履けとはいいませんが、神秘性を保つには、必要以上の情報はしゃべらないように!

一条連載_ill

「一条ゆかりデビュー30周年イラスト集」表紙イラスト

 

取材・文/佐藤裕美

<前の記事

<前の記事
第6回/松茸は高い!あなたの人生は高くも安くもなる!!…

次の記事>

次の記事>
第8回/そのままのキミはたいてい汚い。入口が汚いと誰もノックしてくれません…

この連載の最新記事

寂しさはカビみたいなもの。放っておくと、すべてのものを腐敗させます。

第12回/寂しさはカビみたいなもの。放っておくと、すべてのものを腐敗させます。

「面倒臭い」はすべてを終わらせる最終兵器。恋愛も人づきあいも美容も人生でたいていのことは「面倒臭い」で終了します。

第11回/「面倒臭い」はすべてを終わらせる最終兵器。恋愛も人づきあいも美容も人生でたいていのことは「面倒臭い」で終了します。

恐ろしいことに、人は誰でも自分が一番キレイに写っている写真を自分だと思いがちですが、それは誤解です。

第10回/恐ろしいことに、人は誰でも自分が一番キレイに写っている写真を自分だと思いがちですが、それは誤解です。

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル