OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/life/weekly-encouragement/245856/

常識を疑おう。フライパン、丸いのもいいけど、四角もいい/一条ゆかり

一条ゆかり

一条ゆかり

いちじょう・ゆかり 漫画家。「デザイナー」「有閑倶楽部」「プライド」など、OurAge世代なら誰もが夢中になったヒット作多数。大酒豪、愛煙家など破天荒な伝説数多くあれど、現在は家庭菜園でトマトを育てるなど、いたって健康的な日々。この連載ではOurAge世代への”愛とムチの金言”を、ビシビシといただいていきます!

記事一覧を見る

たいていの人は、フライパンは丸い形って思ってるわよね。私もずっとそう思ってたんだけど、最近、四角いフライパンが人気と聞いて買ってみたら、これがなかなか使いやすいのよ(嬉♬)

 

卵焼きが作れるのはもちろん、ホットサンドとかフレンチトースト(ダイエッターの一条は恐ろしくて作らないけどね)とか作るときは、角に形がぴったりハマッて作りやすいし、オムレツやクレープを作るときも四角のほうが意外と中の具を巻きやすかったりするのよ。

 

いちばんのお勧めは餃子!下の写真を見てのとおり、四角いから並べて置きやすい(笑)

 

あと、チャーハンなんかを炒めるときもフライパンの壁が直角だから、外にご飯がこぼれにくくて周りが汚れにくいっていうのは良いけど、チャーハンのフライ返しは…残念!

 

そして煮物とか、ラーメンとか、汁物の料理のときは、フライパンの角から汁を器注げるから盛り付けがラクチン。さらに私が買った四角のフライパンは、鍋が立てられる構造なので、収納もコンパクトで超便利。

一条先生のフライパン

(右が一条先生が最近愛用中の四角いフライパン。左は以前から愛用している柳宗理のフライパン)

 

一方、丸型のほうが火が均等に通りやすいので、野菜炒めなんかは丸型のほうがいいらしい。あと、四角だと隅っこに食材が残りやすかったりするので、お手入れは、丸型のほうがラクかも。

 

というわけで、今では丸型と四角、料理によって使い分けてる一条です。フライパンは丸型、なんていう常識にとらわれずに、みなさんもぜひ使ってみてください!

 

正しい恋愛のススメ」コーラス1996年2月号扉

 

取材・文/佐藤裕美

今すぐチェック!

人気歯科医師・石井さとこさんと娘さんたちの贅沢時間に! 何飲む?話題のスパークリング清酒

人気歯科医師・石井さとこさんと娘さんたちの贅沢時間に! 何飲む?話題のスパークリング清酒

PR
<前の記事

<前の記事
第86回/後悔は死ぬときにまとめて/一条ゆかり…

次の記事>

次の記事>
第88回/カスタマイズの極意は、自分の生活をよく観察して「不便でみじめなところ」をみつけだすこと/一条ゆかり…

この連載の最新記事

結婚は先着1名だけど、恋愛に早いもの勝ちはない/一条ゆかり

第93回/結婚は先着1名だけど、恋愛に早いもの勝ちはない/一条ゆかり

愛という大きなものの中に、恋というセコいのが入っている/一条ゆかり

第92回/愛という大きなものの中に、恋というセコいのが入っている/一条ゆかり

ひとりの老後がみじめにならないように、今こそ自分のために気を配ろう/一条ゆかり

第91回/ひとりの老後がみじめにならないように、今こそ自分のために気を配ろう/一条ゆかり

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル