春の収穫、夏に向けての第一歩

プロフィール写真

1973年1月30日、三重県鈴鹿市生まれ。

92年に歌手としてデビュー。幅広いメディアで大活躍するさなか、2000年より芸能界を休業し、パリへ語学留学。2002年に帰国し、芸能活動を再開。以降、テレビ、ラジオ、エッセイ執筆など多方面で活躍。2013年にTOKYO No.1 SOUL SETの川辺ヒロシ氏と結婚。

現在、東海テレビ『スイッチ!』(水曜9時50分~11時15分)、NHK-FM『トーキング ウィズ 松尾堂』(日曜12時15分~14時)にレギュラー出演中。

「のりちゃん家ご飯は野菜がいっぱい食べられるから助かるわ~」

そう言ってくれる友達が多いので、その期待に応えるべく、畑へ行くたび、種を蒔いたり苗を植えたり、草を抜いたり水をあげたり、野菜が元気に育つお手伝いをしているのですが、

朗らかな嬉しい気温到来!

陽が長くなったからのんびり作業が出来る!
作業着の割烹着もようやく春夏仕様!
と喜ぶ一方・・・

花粉! 日差し! 砂埃!!

容赦ない自然からの攻撃に、なりふり構わず避けていたら、結果誰だか分からない謎の人物に。
「こんな姿になっちゃってはずかし~!」と、もはや思わなくなった私、大人。

 

この時期の畑は、やりたいことがいっぱい!

まずは3月の初めに蒔いた種がムクムクと成長してきたのを確認、そして間引き!

欲張って蒔いたほうれん草の種は、案の定隙間なくミチミチに育ち、その上、葉っぱが柔らかいので抜く時に折れやすく・・。
指先を使って根っこを抜き取り、両手でそうっと運ぶように間引いていきます。

 

口の中で消え去るちょっと手前のアメ・・みたいなサイズのラディッシュ、こちらも隣同士くっついている箇所を見つけて、小さな方を抜きとります。
そうすることでスペースが確保できたラディッシュが「ならば!」とフクフク大きくなるんだそう。
(こうした間引きした”始まり野菜”は小さいくせに味はしっかりしているので、少量のお塩とオリーブオイルで味付け、サラダでモリモリ楽しみます)

 

そして作業は春野菜を楽しむだけにはとどまらず、早くも夏野菜の苗の植え付け、スタート!

夏においしい枝豆!
豆の味が濃厚で夫にも友達にも大人気なので、今年は・・・

ドドーンとおよそ42株!!

収穫する時期は一気にくるから大変だろうなあ・・と思いながらも、一年のうち、わずかな期間しか味わえない物だから存分に味わいたい!
その思いが先に立ち、たっぷり植えることに決めました。

そしてトウモロコシの苗もしっかり。
今年こそ鳥やハクビシン、タヌキなどに狙われないよう、何か作戦を立てなきゃです。

 

こうしてあれもこれもと次々に作業をしていくので、家に帰り、気がつけば・・・

土フレンチネイル・・・スタイル・・。

テレビに出る人の指先だとは思えませんが、なりふり構わず美味しい野菜を求めた作業結果ゆえと誇らしくもあり。

 

「畑に行ってきたんだろうなーって思ったよ」
こう優しく受け入れてくれる友達も多くなりました。

まだまだこの時期の楽しい作業は続きます!

 

加藤紀子

公式ブログ 「加藤によだれ」 https://ameblo.jp/katonoriko/

Web連載 「加藤紀子@山形」 http://www.okaze-gatta.jp/essay

「加藤紀子のエスプリ カフェ プラス」 http://www.ellebeau.com/electore-journal/n_kato/

フリーペーパー 「月刊てりとりぃ」 でも連載中

シェア ツイート LINEで送る

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top