更年期の気になる症状にきくツボ③ホットフラッシュ

プロフィール写真

監修/深町公美子さん

鍼灸師・認定エステティシャン・アロマセラピスト。鍼灸(東京医療専門学校)、美容 (SABFA)の学校卒業後、A-ha(アハ)治療室 開業。東洋医学にエステティックやアロマセラピーを取り入れた施術を行う。著書に『体と心にきく毎日のツボ』(集英社 電子書籍)、『冷え冷えガールの ぽかぽかレシピ』(主婦の友社)など。

頭痛、イライラ、不眠、のぼせなど 更年期の症状は人それぞれ。更年期を少しでも軽く乗りきれるように、 知っておくと便利なツボを5回に分けてご紹介します。

第3回は【のぼせ・ホットフラッシュ】にきくツボです。

 

【のぼせ・ホットフラッシュ】

 

顔がカーッと熱くなったり、首や頭部などの 不快な微熱感。そんな【のぼせ・ホットフラッシュ】の対策には、「気」の流れをよくする「百 会」、さらに寝る前などに「石門」を押すのがオススメです。

 

3Dツボ_3_1

[百会]の探し方・探し方

3Dツボ_3_2

頭のてっぺん、 左右の耳の延長線と鼻か らの延長線の交差すると ころにあります。両手の 中指を重ねて置き、ゆっ くり10回押します。

 

3Dツボ_4_3

[石門]の押し方・探し方

3Dツボ_4_1

おへそから指3本分下にありま す。仰向けに寝て膝を立て、両手をお腹に 軽く置いて重ねた中指で軽く10回

 

 

次回は「更年期の気になる症状にきくツボ④」として、【立ちくらみ】改善のツボをご紹介します。

 

 

撮影/板野賢治 ヘア&メイク/渡辺真由美  モデル/林 加奈子 イラスト/福井信明(HOPBOX)  監修/深町公美子(A-ha治療室)  原文/佐藤素美

シェア ツイート LINEで送る

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top