大人は上半身が地味に!? 人気スタイリストが指南する、今年流の華やかアップテク3


「私も含めて、OurAge世代は、上半身が寂しくなると老けて見えがち」と指摘するスタイリスト、平田さゆりさん。上半身を華やかにして、しかも今年らしく見せるには、どうしたらいいのでしょう? おしゃれのコツを教えていただきました。

170322_OurAge_m015

スタイリスト、ファッションディレクター 平田さゆりさん

平田さんは、タレントの森泉さんやアンミカさん、女優の戸田菜穂さんなどのスタイリングを担当し、多くのファッション誌でも活躍するスタイリスト。また、トークショーなどでの、わかりやすいファッション解説も人気です。スタイリングのポリシーは、年齢にとらわれることなく、コンサバティブな感覚の中にモード感をほどよく漂わせること。女性として生きることの楽しさ嬉しさを、ファッションというツールを通して表現されています。

 

 

「大人世代って、今までと同じおしゃれをしていても『あれ? 私、なんだか地味でさえない……』って思ってしまうことありますよね。そんなとき、全身を変えるのは難しくても、上半身だけちょっと工夫をすればいいんです。食事の時などは、上半身しか見えていないし、上半身が変わるだけで、人の印象はぐっと変わるんですよ」。

 

さあ、平田さんが教えてくれた、上半身を華やかにするポイント3つは?

 

 

1.流行の“ボリューム袖”ブラウスを取り入れる

まずは、トップス選び。今年だったらぜひ、流行の袖にボリュームのあるブラウスやカットソーを選びましょう。ただし、華やかだからといって、首まわりや胸元、肩からボリュームのあるデザインを選ぶと、私たち世代は太めに見えてしまう危険が。

 

私たち世代ならではの“今年流華やかブラウス”の選び方のコツは、二の腕あたりまではスッキリとシンプルなデザインで、袖先に向かってボリュームがあるものをチョイスすること。

170322_OurAge_m002

このように、ひじ付近からふんわりボリュームのあるトップスを持ってくると、顔まわりはスッキリして、かつ華やかさが出ます。色も、春らしい華やかなものがたくさん出ていますね。

 

(左)リボン付き半袖ブラウス¥23,760/MOGA (右)エンブロイダリー袖ブラウス¥24,840/SANYO SHOKAI(アマカ)

 

 

 

2.ロングネックレスや揺れるピアスをプラスする

ブラウスの顔まわりのデザインをシンプルにした分、アクセサリーをプラスして、より華やかに仕上げていきましょう。ロングタイプのネックレスは、縦のラインを作ってくれスタイルをよく見せる効果があります。また、ピアスは揺れるタイプのものがおすすめ。特にシャンデリアスタイルのピアスは、ほどよいエスニック感が今年らしく、おしゃれ度もグッと上がりますね。

170322_OurAge_m003

(上)ムーンストーンシャンデリアピアス¥20,520・(下)マルチストーンシャンデリアピアス¥18,360・パール×ストーンブラウングラデーションネックレス¥24,840/プライムゲートアドバタイジング(ラ・スール)

 

 

 

3.最後の決め手はふんわりひし形ヘアスタイル

華やかさの極めつけは、ヘアスタイルです。OurAge世代の悩みでもある、ぺたっとボリュームのないヘアスタイルでは、トップスを華やかにしても、どうしても寂しい印象になってしまいます。ふんわり“ひし形”シルエットを作って、華やかさを完成させましょう。

 

では、私のビフォーアフターで実証します!

シェア ツイート LINEで送る

Facebookおでかけ女史組facebook更新中

Facebookおでかけ女史組の正しい楽しみ方

第17回
大人は上半身が地味に!? 人気スタイリストが指南する、今年流の華やかアップテク3

  • To Top