次のヘアドネーションに向けて美容室へ。31センチ以上伸ばします。


まずは地元の同期生が経営するヘアサロン「CUBE /キューブ」さんへ。
今年の春にヘアドネーション活動へ髪の毛を寄付してから、半年ほどショートヘアを存分に楽しんだので、そろそろまたヘアドネーションに向けて髪を伸ばす準備を。

 

開店前にサロンオーナー町田さんが、愛犬エースくんのお散歩をしているので、エースくんの写真を撮りたいために朝イチの予約をして早めに行きました。
今年5才になるエースくんは、とても大人しくて人懐こい、カワイイわんちゃん。イケメンくんですね~。

お散歩のあと、町田さんの奥さんがエースくんを家に連れて行き、戻ってきます。奥さん美人さんなんですよ~。写真撮りたかったんですが、恥ずかしいので……ということで、NGでした。残念!

 

千葉県出身の奥さんもヘアスタイリストさんで、東京で知り合ったお2人は、町田さんの地元・ここ大仙市でお店を構え、ご夫婦でお客さんの対応をされています。

 

学生さんから私たちの世代、もっと上の世代の方々、男女問わず幅広く対応できる人気のお店です。
私のカットスタイルは、伸ばしやすいように、さらに素敵なOurAge世代に見えるように!と、アレンジもしやすいスタイルに切りそろえてもらいました。

次のヘアドネーションまで、おそらく2年ほどかかるでしょうが、途中でくじけずまた頑張って31センチ以上伸ばします。綺麗な状態の髪の毛を寄付するために、頭皮ケアの他にもエイジングヘアのためのヘアケアを、しっかりしようと思っています。

 

ヘアドネーションの準備カットをしてもらったそのあとは、パートナーくんと一緒に仙北市田沢湖生保内(せんぼくし、たざわこ、おぼない)にある、「山のはちみつ屋」さんへ。

深さ423メートルという淡水カルデラ湖、秋田が誇る日本一深い湖・田沢湖のすぐ近くに、山のはちみつ屋さんはあります。こちらでは、はちみつやジャムなどの試食に、はちみつフルーツ酢という飲み物の試飲もできて、それもお目当てで行ったりします(^^)

 

田沢湖畔からのショット。


赤いロンドンバスが目印のはちみつ屋。

 

田沢湖までは、自宅から車で1時間ほどで行けます。

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

Facebookおでかけ女史組facebook更新中

Facebookおでかけ女史組の正しい楽しみ方

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE


  • To Top