OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/246882/

おうちで簡単カクテル。これからの季節に楽しみが増えそうです

けいとりん

けいとりん

秋田県在住。映画と猫とスキンケアが大好き。学生の頃に部活で頑張っていた水泳をまた始め、自己管理の一環としながら、ゆったりと続けています。何年か前から始めたボイストレーニングの先生に伴奏をお願いし、たまにボーカルとして音楽活動も。20年来のパートナーが経営する、地元密着型居酒屋で働き、お休みにはお1人様、または友人とのおでかけを楽しんでいます。県内と、お隣の岩手県(知り合いが多数在住)など、私の秋田・東北ご近所旅をお楽しみいただけたら、と思います。

記事一覧を見る

飲み会・パーティーなど、自粛だったり制限つきだったりが続いてますね。
今ではアルコールが全然受けつけなくなった私ですが、今回はおうちで簡単に、ステアリングでできるカクテル&ノンアルコールカクテルを、地元の駅前にあるお店、HARRY(ハリー)さんで教えてもらいました。

先輩でもあるお友だちがオーナーで、そのパートナーのKちゃんは、24年前の開店当時から働くバーテンダーさん。彼女とはもう30年来のお友だち。昨年の1月までは、年末年始やGW、お盆休みやその他連休などの繁忙期は、私の仕事が終わってから、お手伝いに行ったりもしてました。

 

現在は秋田県内の飲食店も、時短営業したり、週末以外や、予約がない日はお休みしたりというお店が目立ちます。私のところも、ハリーさんも同じく、です。

 

「いつでもおいで」という言葉に甘えて、閉店間際におじゃまして、貸し切り状態で教えてもらいました。

 

Kちゃんがオススメするのが、これさえあればだいたいの人に対応できそう、という、特にお料理用で私もよく使うラム酒と(手作りレーズンバター参照!)、アドヴォカートというタマゴ色で濃厚なクリーム状のリキュール。

アドヴォカートは、卵・砂糖・ブランデー・バニラと、香り高いスピリッツから作られています。そして割ものは、トニックウォーター。炭酸水も、いいですね。

 

まず作ってもらったのは、この2種類。

こちらはラム酒を使ったもの。

ラム酒のロックにレモンとライムの角切りをお好みの量を入れるだけ。輪切りとストローを飾って、夏っぽく。
これにお砂糖を入れたらカイピリーニャというカクテルに、さらにミントと炭酸水を加えれば、ご存知モヒートになります。

 

こちらは王道の甘いカクテル、エッグノック。

クリスマスに飲む温かいものが浮かんできますが、冷たいものもエッグノックっていうんだと、実は初めて知った私。アドヴォカートと牛乳を混ぜるだけの簡単レシピ、温かいのがよければレンジでチンした牛乳にアドヴォカートを。

 

こちらも簡単、マンゴーのリキュールをトニックウォーターで割るだけ。

ここで私のアイデア!
氷のかわりに、コンビニでもどこでも売っている、カットされた冷凍マンゴーをお好みでゴロゴロっと入れる。最後にマンゴーも食べられて、一石二鳥かな、と。既にそういう飲み物があるかもしれませんが、思いついたときはちょっと嬉しかったんですよね〜。冷たさキープのために、氷も1個か2個入れたほうがいいかもしれません。

 

そしてここから派生したノンアルコールカクテルっぽいもの、冷凍マンゴーゴロゴロっと入れたグラスに、ペットボトルの紅茶を注ぎ、トニックウォーターで割る。こちらも氷1個か2個あってもOK。

これ、すごーく美味しい!トニックウォーターって、少し苦味のようなクセがあって、私は大好き。そのクセがなんとなくアルコールありのカクテルっぽくしてる気がします。

美味しくて、ご満悦の私。マンゴー以外に、冷凍の桃でもいいなと思いました。絶対美味しい。

 

さて、最後にエッグノックみたいな味を楽しめる、ノンアルコールカクテルを。ハリーのオーナー、Hさんから教えてもらったもの。

 

卵黄と牛乳をよく混ぜて、それをなんとサイダーで割るんです。聞いたときは「えっ!ミルクとサイダー!?」と驚きましたが、爽やかミルクセーキって感じで、美味しいんですよ!サイダーで割るというのがいいですよね。ミルクセーキとサイダー、その懐かしい響きに胸がキュッとなります。甘みが足りないと感じる方は、ガムシロップをプラスしてみてくださいね。

奥の小さいグラスは、私のオリジナル。
レモン酢と紅茶とトニックウォーター。これも自信をもって、美味しい!とオススメできます。紅茶とトニックウォーター、かなり合いますよ。ミントの葉があれば、飾ると写真がもっと素敵になったなと、ちょっと残念。

 

ホントのカクテルを飲んでる気分になれて、休日の夜はグラス片手に、配信のウォッチリストに入っている映画を順番に消化。これから私の映画のお供に、色々なオリジナルノンアルコールカクテルが登場しそうです。

 

※紅茶は無糖・加糖どちらでもお好みで。牛乳を使用しているものは、豆乳に変更しても美味しいですよ。オーツミルクやその他の植物由来のミルクなど、色々お好みでどうぞ。


おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル