HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/299664/

ウェスティンホテル東京で1泊ステイ。トランクの仕分けにグラナイトギアを愛用

小林一美

小林一美

「Le pivot(ル・ピボット)」デザイナー。
20代よりデザイナーとして活躍し、12年に表参道の裏通りに、自身のブランド「ル・ピボット」のオフィス兼ショップを構える。素材への思い入れが深く、着心地のよさでファンになる大人が後を絶たない。料理や器など、暮らしまわりへの造詣も深い。若い頃から、出張を含めて旅が多い。

記事一覧を見る

皆さま、お元気ですか?
前回に続いて、都内のホテルステイのブログです。
私は、クレジットカードに、旅に最強といわれていたアメックスのspgカードを持っていたのですが、現在はそのカードはなくなってしまい、アメックスの中で移行したマリオットボンヴォイを継続利用しています。
このカードは、フリーステイギフトといって、カードの更新時に宿泊券を頂く機会もあり、今回は、その宿泊券を利用して、マリオット系列の中からホテルを選びました。
選んだのは、恵比寿のウェスティンホテル。

 

ウェスティンホテル東京

小林さん ホテル内

ホテルならでの広々とした空間が、気持ちをゆったりとさせてくれました。
前回のブログでは、ホテルのクラブラウンジを利用した過ごし方を書きましたが、
今回は、ラウンジのアクセス無しで、ホテル内の施設を利用して過ごしました。
チェックイン前に、まずはホテル内のレストランで鉄板焼きのランチを予約して頂きました。

 

鉄板焼 恵比寿

小林さん 鉄板焼き恵比寿

マリオットボンヴォイのカード会員になると、通常25泊以上しないと得られないゴールドエリートの会員資格を得られ、色々特典があります。詳しくはこちらに・・・。

 

Marriott bonvoy アメリカン・エキスプレスカード ゴールドエリート会員資格

 

小林さん 室内

今回は、チェックイン時に、お部屋をアップグレードしてくださいました。

小林さん 荷物

1泊ですが、荷物はトランクにまとめています。持ってくればよかった・・・と思うのがいやなので、
本も数冊とか、快適に過ごすために、思いつくものは何でも持参します。
右上にあるサイズ違いで持っているグラナイトギアの白のポーチには、細かいものをカテゴリー分けして入れています。
例えば、5リットルサイズのものにはハンカチやマスクなど、
9リットルサイズのものにはインナーなど、一番小さなサイズには携帯の充電器を・・・といった具合に、ポーチごとにまとめて入れています。これは、海外に行く時も同じ要領でまとめていて、結構簡単で便利なことと、トランクを開けた時のスッキリ見える感じが好きです。
左下にある紀ノ国屋のZIP袋には、化粧品や歯ブラシなど、こちらもサイズ違いで仕分けしています。

小林さん ワードローブ

部屋に入ってまずすることは、ハンガーにお洋服をかけること。

小林さん デスク

パソコン、ipadは、必ずと言っていいほど使うので、デスクがあるのは有難いです。
一息ついてお茶を飲みながら、少し仕事をしました。

小林さん ジム

夕食前にジムに行きました。ストレッチをして、ウォーキングを30分。
シャワーを浴びて、部屋着のまま、ルームサービスでお夕飯です。

小林さん 部屋着と夕食

ランチをしっかり頂いたので、お夕飯はサラダとパンのみです。
レストランだと、それだけでは申し訳ない気持ちになるのですが、
少しだけお願い・・・ということが出来るのが、ルームサービスの良いところです。
この日は、20時にバーを予約していました。

小林さん バー

黒のワンピースに着替えて、カクテルを頂き、気分転換しました。(お洋服を撮り忘れてしまいました)
お酒はあまり強くないので、1杯だけ。そして21時にはもうお部屋に戻っていました。
それならお部屋でいいのではないか?と思われそうですが、お酒を頂くことが目的ではなく、
この一瞬の気分転換が大切なのです・・・。

 

小林さん 朝食

翌朝、朝食もルームサービスで済ませました。
今回は2日目のランチも予約しているので、コーンフレークとヨーグルトの軽い朝食です。
朝食を済ませ、朝の散歩に行きました。

小林さん ホテルの庭

ホテルの敷地内で庭園としては小さめですが、朝の空気を吸って、秋色のお花を眺めてきました。
廊下やエレベーター前にもお花があります。帰宅したら、まずお花を買いに行こうと思いましたね・・・。

小林さん お花

そしてチェックアウト・・・となるところですが、
マリオットの会員メリットで、14時のレイトチェックアウトにして頂いたので、午前中もお部屋で少しゆっくりしてから、
ランチに行きました。

 

日本料理「舞」

小林さん ランチ

実はこのメニューは、エステとセットになっていた限定メニューでした。
14時のレイトチェックアウトなので、ランチの後、お部屋で一息ついてからチェックアウトしてエステに行くという時間割。
ホテル内のスパ「ル・スパ・パリジエン」で、エステと和食ランチがセットになっていたメニューを利用しました。

 

食彩の休日~スパ×美肌ランチ~

 

エステで選んだのは、背面を中心にほぐしてもらうジェットラグ セラピー。
施設のお写真は撮れなかったのですが、施術の前に入浴して、施術後もまた入浴してリラックス。
かなり良かったです!本当に贅沢な時間でした。
時系列でこうしてまとめると、24時間以上ホテル内で過ごしたのですが、中々盛り沢山のタイムスケジュールでした。
物を買うことにも、ご褒美感覚がありますが、時間にお金を遣うということが出来たことで、
普段思いつかなかった発想や、気が付いたこともあって、必要なことだったのかなぁ・・・と思っています。

小林さん チェックアウト

チェックアウト時は、この後エステに行くこともありリラックススタイル。

小林さん お菓子

ホテルの1階にあるSHOPで、お土産を買いました。
旅ではないのですが、色々考えがまとまったことで、周りの人にお礼の気持ちが芽生える…的な。
左の写真は、国産レモンのシトロネット。
このお菓子は、レモンの砂糖漬けをチョコレートでコーティングしたフランスの伝統菓子で、
季節のフルーツによって、マンゴーやパイナップルなどもあり、とても好きなお菓子なんです。
もう一つは、アーモンドにチョココーティングしたお菓子。
ケーキやパイより、お茶菓子は少しだけ・・・というのが好みです。

小林さん スタイリング

最後に最近のスタイリングを。
少し寒くなってきて、黒っぽいお洋服が増えていますが、傘を明るい色にしたり、衿元にスカーフを使うことが多いです。
更年期の症状なのか、厚着をすると汗をかくこともあったりで、脱いでもかさばらないベストが重宝しています。
OurAgeを読んで、やっぱり、食事・睡眠・運動を見直すのが基本だなと思い、軽やかに過ごしたいと思う近頃です。

 

 

Le pivot公式サイト
http://lepivot.jp/
blog
http://blog.lepivot.jp/
Instagram
https://www.instagram.com/lepivot.jp/

場所別・テーマ別おでかけ情報はこちら >

同じ場所・テーマから記事を探す

#関東 #東京23区内

おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ
<前の記事

<前の記事
第54回/旅行がわりに新宿の京王プラザホテル「クラブフロア」へ。ワンピースを着まわしてゆったりと滞在を楽しみます…

この連載の最新記事

ウェスティンホテル東京で1泊ステイ。トランクの仕分けにグラナイトギアを愛用

第55回/ウェスティンホテル東京で1泊ステイ。トランクの仕分けにグラナイトギアを愛用

旅行がわりに新宿の京王プラザホテル「クラブフロア」へ。ワンピースを着まわしてゆったりと滞在を楽しみます

第54回/旅行がわりに新宿の京王プラザホテル「クラブフロア」へ。ワンピースを着まわしてゆったりと滞在を楽しみます

友人夫婦が移住した水鏡のような青木湖へ、明るい色の重ね着スタイルで

第53回/友人夫婦が移住した水鏡のような青木湖へ、明るい色の重ね着スタイルで

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル