夏も近づく大人のボディケア

プロフィール写真

伊勢丹新宿店で化粧品バイヤーを
務めた経験を活かし、メーカーや商業施設への
コンサルティング・人材育成・講演等を手がける。
美容誌や女性誌等のメディアでは、
正しい化粧品選びの指南役として幅広く活動中

夏も近づく大人のボディケア

 

6月、はやくも衣替えの時期ですね。もう日中は半袖で過ごせるぐらいですが、この時期は毎年、ボディケアへのモチベーションがぐっと上がります。首やデコルテラインのうすい皮膚、10代のころの海水浴がたたって浮いてきた肩のシミ、二の腕やヒップまわりの、やわらかくなってきた肉質…ただ「細くなりたい、ラインをキープしたい」というだけではない、確実にエイジングによるボディの変化を実感するようになってから、「美白」と「ハリ」は顔のスキンケアとおなじぐらい、私のボディケアにとってのテーマになりました。

 

5年前から、週1回の加圧トレーニングを続けています。まったく運動経験のなかった私でも、始めて1ヶ月たたないうちに、うっすらと腹筋や背筋がつき、肩のラインがすっきりしたのを実感できました。でも、筋肉量が増えて体がひきしまっても、ボディの皮膚も一緒に縮むわけではないことも同時に悟りました。ハリのあるなめらかなボディの肌は、やはり外側からのケアでこそつくれるものなんですね。

ボディケア製品

というわけで、今年新しくボディケアのお供に加わった3品をご紹介します。ゲランの「オーキデ アンペリアル ボディクリーム」は、ゲラン最高峰のエイジングケアラインのもの。重厚なパッケージはもちろん、中身も最高にラグジュアリー。吸い付くような肌、というのはまさにこれ!と実感できます。ヨンカの「アドバンス オプティマイザー」は、ネック~デコルテ用の美容液。シワやたるみが起こりがちな部分をひきしめつつ、バストのハリまでもケアできるという、胸元の貧しい(笑)私にはとても魅力的な一品です。そして、ギノーの「クロノロジック マンスール」は、なんと15日間朝晩使うことで、セルライトをなめらかにしつつひきしめるという集中ケア!使い始めて1週間ぐらいですが、下着のウエストまわりがゆるくなってきたのに驚きです!

 

弓気田みずほ

「弓気田みずほのBeauty Marketing Eye」 http://ameblo.jp/yugeta-blog/
丸の内HP内「丸の内・美人道」   http://www.marunouchi.com/kirei/

 

 

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top