「タイツ」で寒い季節もおしゃれに【柄物タイツ】

プロフィール写真

MyAge/OurAge編集

「チーム健活」 メンバー

南の島のビーチで読書、が至福のとき。

よく遊び、よく寝る、のが病気知らずのモト。

ストイックにならずに健康でいる方法を模索中。

身近なウォーキングからスタート?

寒い冬は無理せず、南国リゾートでのんびりが
理想なんですが・・・

スカート派でタイツが必需品のミーナ。無難な黒無地がメインですが、今シーズンは柄物がたくさんあって、ちょとチャレンジしてみたい誘惑にかられます。みなさんも、この記事を参考にしてくださいね。

 

防寒とおしゃれをかなえる、寒い季節のマストアイテム。

タイツをレベルアップして冬美人に!

 

 

暖かいタイツは冬の着こなしの心強い味方。 無難なものを選んでしまいがちですが、実はコーディネートのキーアイテム。

 

素材や柄、色などのバリエーションが豊富になってきた今シーズン、ワンランクアップのタイツ選びで、冬のおしゃれを楽しんでください!

 

 

 

ここでは、「タイツ」の素材やタイプ別に暖かさやおしゃれ感に注目し、4回に分けてご紹介していきます。

 

 

今回は、柄物の「タイツ」についてです。

スカートの裾からちらっと見えるタイツがおしゃれだと、ファッション上級者に見えるもの。センスのいい柄物のタイツを選んで、コーディネートにスパイスをきかせてください。

 

 

 

 

柄物タイツでファッショナブルに!

 「シックな色味を選んで、OurAge世代らしく装う」

 

若い頃は冒険もしたけれど、最近は無地のタイツばっかり…というOurAge世代も多いかもしれません。確かに柄物のタイツは派手な印象になりがちですが、黒やグレー、ネイビーなど、落ち着いたカラーを選べば、大人っぽい雰囲気に。

 

柄も、水玉模様やストライプ、アーガイル柄などのオーソドックスなものをセレクトするのが、品よく見せる秘訣です。

 

 

邏咎擇逕サ蜒・P063-001_Web逕ィ

黒オン黒のドット柄で大人のキュートを演出

 

黒地に上品に光る黒のドットを配したタイツ。

66デニール。タイツ(ナイロン94%、ポリウレタン6%)¥20,000/ウォルフォード銀座並木通り店(ウォルフォード) 靴¥85,000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン) スカート/スタイリスト私物

 

 

 

 

 

邏咎擇逕サ蜒・P062-002-1_Web逕ィ

邏咎擇逕サ蜒・P063-002-2_Web逕ィ

脚をほっそり見せるヘリンボーン柄

 

ツイードのジャケットなどでおなじみのヘリンボーン柄を透かし模様で施して。

60デニール。杢透かしヘリンボーンタイツ(ナイロン64%、ポリエステル20%、ポリウレタン16%)¥1,800/17℃ バイ ブロンドール ルミネ新宿店(17℃)

 

 

邏咎擇逕サ蜒・P063-002-3_Web逕ィ

スポーティなアーガイル柄は、今季のイチ押し

 

ベーシックなアーガイル柄を、シックな配色で大人っぽく取り入れて。

60デニール相当。ダスクグレーのアーガイル柄チェックタイツ(ナイロン、ポリエステル、ポリウレタン)¥1,800/福助(マッキントッシュ フィロソフィー)

 

 

邏咎擇逕サ蜒・P063-002-4_Web逕ィ

ストライプ柄ですっきりシャープに

 

縦の線を強調するので、脚が細く見えるストライプ柄。カラーはブラキッシュグレー。

60デニール。ダブルストライプタイツ(ナイロン75%、ポリエステル15%、ポリウレタン10%)¥1,800/17℃ バイ ブロンドール ルミネ新宿店(17℃)

 

 

 

 

 

次回は、暗くなりがちな冬の装いを、華やいだ雰囲気にしてくれる「カラータイツ」をご紹介します。

 

 

 

撮影/板野賢治 モデル/くしまゆうこ スタイリスト/田内玲子 ネイル/木村三喜 取材・原文/安部由津紀

 

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE


OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top