OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/otona_beauty/face-sagging/227765/

50代読者の顔がその場で変わった!驚きの『老け顔矯正マッサージ』

ギリコ

ギリコ

顔の悩みはたるみ。昔取材の際に、某有名美容家がある大女優の名前を挙げて「ああいうお酒が大好きな人って、顔がたるみやすいのよねぇ」と言っていたのを思い出すことが多くなったこの頃……私はクラフトビールとワインとウィスキーが大好きなのです……。

記事一覧を見る

そのメールが届いたのは、夏真っ盛りの頃でした。

 

「ギリコさんに紹介したい人がいます。ロンドンと東京で活躍しているセラピストなんですけどすごいテクニックの持ち主で、○○○(←すっごい有名なアメリカ人のスーパーモデル)なんかは、この人の施術受けるために日本まで来るんです。

日本人のセレブだと女優のA、Bとか、タレントのCや、俳優のDなどがこの人の顧客なんですよ」

 

女性向けのメディアの仕事をしていると、このように情報のご提供をいただくことがあります。

その内容はセラピーやエステに限らず、美容医療クリニック、カリスマダイエットトレーナー、コスメやサプリと幅広い。

 

本来はすべてを実際に試したり体験したりと取材できればいいのですが、なかなかそうはいきません。

なので多くの情報の中からどれを選んで体験(取材)してみるかは、自分の勘というか、嗅覚がたより。

 

「これは読者に興味をもってもらえるか」「記事にしたら、たくさんの人に読んでもらえるか」というものさしのもと情報をふるい分けていきます。

 

このときも、スーパーモデルの名前のところでは自分の日常と遠すぎてぴんとこなかったのですが、〝女優のA、Bとか、タレントのCや、俳優のD〟ときいた瞬間、ぴんときました。

 

どの人もテレビをつければ年中見る人たちです。(諸事情で名前を書けないことが、本当に残念)

 

とくに女優のA、Bはともに40代で、ドラマやCMに大活躍中。

美容にも熱心で、たくさんの情報を取り寄せては、多忙な時間をやりくりして実践。そうやって美貌維持のための努力をしていることは、美容業界の周知の事実として聞き及んでいました。

 

女優のA、Bが通うほどそんなにすごい人なら、一度会ってみようか……コロナで〝マスク老け〟なんて言葉も一般化してるほど、〝マスクで顔がどんどん老けちゃう〟と困っている人も多いみたいだし……OurAgeの読者に向けた顔の老け対策を教えてもらえるといいのでは……。

 

*******************

ということで11月のとある日、東京・港区の某所にやってきたギリコ。

 

コロナによる渡航制限や帰国後2週間の自主隔離などいろいろあり、随分と時間が経ってしまいましたが、ロンドンと日本を行き来するその〝すごいセラピスト〟にやっと会えることとなったのです。

 

 

……前置きが長くなりましたが、それではそのすごい方をご紹介します。

じゃじゃ~~ん。

早野實希子(早野実希子) MIIKIIKO HAYANO

早野實希子さん

 

この早野さん、評判だけではなく経歴もすごい。HPによれば

〈東京薬科大学薬学部に進学。卒業後、北里研究所東洋医学総合研究所で東洋医学と漢方に従事。その後ロンドンに留学。その間に、美容・健康学に関する英国上級国家資格やIFPA認定アロマセラピスト資格を含む10数個の資格を取得。西洋と東洋を取り入れたバランスを武器に、医学的薬学的な観点から、老若男女問わず個人に適した美容・健康のアドバイス・マッサージを実施。2013年、英国・ロンドンにオープンした、女性限定最高級メンバーズクラブ、 「Grace Belgravia(グレース・ベルグラヴィア)」にて施術。英国王室御用達の名医など世界トップクラスのスペシャリストたちと並び召喚。2020年からは、英国・ロンドンの五つ星ホテル「The Lanesborough Club&Spa(レンズボロークラブ&スパ)」にてMIKIKO HAYANO TEAMとして施術を始める。その顧客はオスカー女優、モデル、スポーツ選手、起業家、王族、貴族、政治家など多岐に渡り、東京、ロンドン以外にもニューヨーク、LA、パリ、ドバイや中東など世界各国のセレブリティ顧客から招聘されている〉

とのこと。

 

さらりと書いてありますが、〝10数個の資格を取得〟とはびっくりです。

 

 

そして今回早野さんのマッサージを体験してもらうのは、OurAge美活部読者の高橋恒子さん(54歳)。

 

「ロンドンと東京を股にかけて活躍している、とにかくスゴいセラピストの〝老け顔矯正マッサージ〟という取材をやりたいんですけど、読者代表として体験してみませんか?」

 

ギリコのこんな大雑把な誘いに応じてくれたのです。

 

大通りから一本入った静かなエリアにある早野さんのサロンに到着した取材班。

挨拶もそこそこにさっそく施術開始です。

(実際の早野さんはHPに掲載されているクールビューティな写真や華麗なる経歴が漂わせる印象とは違い、気さくで楽しい方でした)

 

マッサー法はすべて自身で編み出したオリジナルという早野さん。

 

今回は

①OurAge世代の顔に起きているたるみやしわ、眼瞼下垂などの老けのメカニズム

そして

② コロナによる長時間のマスク着用が重なると、さらに①の顔の老けがどのように加速するか

のふたつを、その対策法とともに教えてもらうことにしました

 

さっそく高橋さんの顔に触る早野さん。

「マスク生活で今、みなさんのお顔におきている変化。

まずは鼻の肥大化です。

マスクを長時間着けていると、団子っ鼻になってしまうんです。

団子っ鼻って顔を老けてみせるんですよ」

 

!!

冒頭から聞き捨てならないことを言う早野さん。

 

「たとえば漫画に出てくる〝オバサン〟ってどんな顔が多いでしょうか?

……丸い鼻に描かれていることが多いんです。

鼻筋がすっと通り、尖った小さな鼻をしている〝オバサン〟は描かれません。

でも大丈夫。

私のメソッドだったら、2分で顔はその場で変わりますから。

今日はその方法、ご自分でおうちでできる方法をお教えしますね」

 

 

そう言うと、「長時間のマスクで鼻が丸くなると、同時に法令線も深く濃くなってしまうんです。それはなぜかというと……」と説明しながら、手の平から指まで自在に使って圧をかけ、マッサージしていく早野さん。

 

「ほら、これで小鼻の横のぷっくらしたところがとれ、埋もれていた鼻が出てきました。結果、鼻が高くなったでしょう?同時に法令線も薄くなりましたよ」

目の前で確かに変わっていく高橋さんの顔。

 

顔の中心と下半分(鼻、口元、あご、頬)

顔の上半分(目周り、おでこ)

頭皮、ネック、デコルテ

の順でマッサージは続きます。

 

そして一通りの施術が終わった結果、高橋さんの顔は……

 

 

次回では読者高橋さんのお顔がどう変わったのか、そして自分でできる老け顔矯正セルフマッサージの方法を動画でご紹介します。どうぞお楽しみに!

 

●高橋さんが早野さんの施術を体験している様子の一部を動画でごらんいただけます!

 

撮影(高橋さん顔写真)/中澤真央

次の記事>

次の記事>
第2回/50代読者の顔が…!『老け顔矯正マッサージ』で起きた変化とは…

この連載の最新記事

50代読者の顔が…!『老け顔矯正マッサージ』で起きた変化とは

第2回/50代読者の顔が…!『老け顔矯正マッサージ』で起きた変化とは

50代読者の顔がその場で変わった!驚きの『老け顔矯正マッサージ』

第1回/50代読者の顔がその場で変わった!驚きの『老け顔矯正マッサージ』

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル