モデルさんの顔の左右差にびっくり!達人が話題のツールで小顔マッサージを実践したら


「生活の全てを日本のもので開発したい」というコンセプトのもと、メイドインジャパンの良質なライフスタイル製品を世界に発信しているNAGAE+ (ナガエプリュス)。

ナガエプリュス1

手前/コリネット 右/コリネットリンプ 左上/コリネットアイル 撮影/山崎誠 OurAgeストアより

 

2015年に誕生したアルミ製のリラクセーションツール「collinette(コリネット)」は、あらゆる部位にフィットする使いやすさをオブジェのような美しいデザインで実現。進化しつつ生まれた3アイテムは、OurAgeストアでも高い人気を誇るシリーズです。

ナガエプリュス2

そしてこの春、さらに進化したフェイスケアツールが誕生するとして発表会が行われました。最初にお話してくださったのは、NYと東京を拠点にアートコラボレーターとして活躍し、2015年よりNAGAE+ をスタート、ブランドマネージャーとして活躍される鶴本晶子さんです。

ナガエプリュス4

左手首には「TIN BREATH(ティンブレス)」が。実はこれ、昨年、訪日したメラニア・トランプ米大統領夫人に安倍首相夫妻が贈呈したとして大きな話題になった錫(スズ)のバングルです。錫の柔らかな質感を生かし、付け外しもサイズ調節も自由自在。指には同シリーズのリングも輝いていました。この製品も、鶴本さんが富山県高岡の錫の職人さん達と作り上げたものだとか。以前からOurAgeストアでも一部が扱われて(ブレス)・リング)、洗練された大人の女性に人気があるのだそうです。

 

ところで、鶴本さんのお話で驚いたのは、「collinette(コリネット)」で顔やボディのケアをするようになってから、ファンデーションがいらないくらい肌のコンディションがいい」という言葉! そんな「collinette(コリネット)」シリーズから、さらに進化したツールが登場。新製品の「cygne(シーニュ)」は、アルミよりも加工が難しいチタン製なのだとか。こちらは、チタンの医療機器の加工等を手掛ける、とくに技術力の高い職人さん親子がひとつひとつ作っているそうです。

ナガエプリュス3

フランス語で白鳥を意味する「cygne(シーニュ)」は、ひとつのカタチの中にいろいろなカーブを取り入れたデザイン。あちこちのカーブが、体のあらゆる場所にはまり、効率的に刺激を与えるるようにデザインされています。見た目もエレガントで、テーブルに置くときは肌にあてる部分がテーブルに触れない設計に。collinetteも手掛けたプロダクトデザイナー、松山祥樹さんのこだわりが随所に込められているのです。

 

その使い方を、デモンストレーションで見ることが出来ました。たった数分でモデルさんの顔が変わったんですよ! 詳しくは次のページで!

シェア ツイート LINEで送る
第163回
モデルさんの顔の左右差にびっくり!達人が話題のツールで小顔マッサージを実践したら

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top