OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

「化粧のりの良い肌」に必要な2つの“なめらかさ”って?

化粧のりの良い肌に導く美容液は、11月16日(金)に発売したばかり。独自成分のゲルを採用し、ダメージを受けた角層に即効的にアプローチ! 肌を瞬時にキレイに魅せる処方になっています。

カバーマーク7

こちらが、そのゲル。たっぷりの美容成分で作られていて、もとはゲル状ですが、圧をかけることで崩れて角層まで浸透する仕組みに。

カバーマーク8

「モイスチュア チャージ セラム」¥9,000(税別)※リフィル¥8,500(税別)

 

キレイな角層づくりをサポートする保湿成分や整肌を厳選して配合。洗顔後の肌に塗布することで、次に使うスキンケア製品の効果も高めます。

 

 

独自のメソッド「リフトプレス法」

発表会では、独自成分のゲルの特長を活かすためのメソッドも紹介されました。下記の特設サイトには動画も用意されていますよ。

カバーマーク9

ポンプ2〜3回分の美容液を塗り広げた後、顔全体を手のひらで優しく覆って深呼吸。

カバーマーク10

額からこめかみは手のひらで、目頭から目尻は中指を沿わせて押し込むように滑らせ…

カバーマーク11

ほうれい線から耳の下、顎から耳の下と順を追って押し込むようになじませます。ここまでのステップがわずか20秒で完了します!

 

 

化粧のりの悪い肌では、せっかくのファンデーションもその良さを活かしきれませんよね。ベースメイクのエキスパートブランドが開発した美容液の実力、早速あなたの肌で試してみては?

 

 

カバーマーク特設サイト

<前の記事

<前の記事
第220回/ビタミンAが「肌たるみ」にいい理由って?…

次の記事>

次の記事>
第222回/インディゴや栗の殻エキスで白髪を自然にリタッチ!?…

この連載の最新記事

敏感肌に微弱炎症を引き起こす「線ジワ」とは?

第274回/敏感肌に微弱炎症を引き起こす「線ジワ」とは?

「エストロゲン」が肌老化の鍵!スキンケアでどこまで対処できるの?

第273回/「エストロゲン」が肌老化の鍵!スキンケアでどこまで対処できるの?

ヒアルロン酸は6種類ある!? それぞれが肌に違った働きをするって知っていますか?

第272回/ヒアルロン酸は6種類ある!? それぞれが肌に違った働きをするって知っていますか?

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル