秋の夜長に温泉カクテル

<ミネラルウォーター・プラスαで美味しいカクテル>

竹村和花温泉カクテル
さてミネラルウォーターの飲み方には、ストレートに飲む以外に様々な飲み方があります。
今回はオクトバー・フェストなど新酒フェスタをご紹介したつながりで、アルコールとの相性から幾つか紹介してみます。

 

ミネラルを沢山含んだカラダに良いミネラルウォーターは、どうしても味が個性的になります。
そのためウイスキーやスコッチ、バーボンなど洋酒の割水に使って頂くのが定番です。イタリアに多い「ワインのミネラルウォーター割り」も、お酒を控えたい時に有効です。

 

日本のお酒なら、梅酒や焼酎、日本全国のご当地リキュールなどもオススメです。

よく温泉旅館のメニューに「焼酎の温泉割り」や「源泉カクテル」といった名前を見かけますよね。これはミネラルたっぷりの温泉を、そのままミネラルウォーターとして使っている例です。ただ温泉の場合は、新鮮な温泉をその場で使うことが決まりなので、自宅で誰もが楽しむには少し難しい気がします。
ところが、夏に紹介したミネラルウォーター「日田天領水」は、完全な単純温泉。「温泉」という名前では売っていませんが、自宅で「温泉割り」を楽しみたい方にはおすすめです。

 

水ソムリエは実は温泉もミネラルウォーターも含めた「飲泉師」なのです。
次回は、体質やライフスタイルにあった水タイプの選び方を紹介していきたいと思います。

 

 

次ページでは、おすすめの水の銘柄や、飲み方レシピをご紹介。

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
第26回
秋の夜長に温泉カクテル


OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • To Top