OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/topics/86045/

3D音波洗顔ブラシ、ヘッドスパ。「ReFa(リファ)」の新製品がこれまた画期的!

多くのヒット商品を生み出している「ReFa(リファ)」から、またしても画期的な新製品が登場します!

リファ2

まずはこちら。11月9日(水)に新発売となる

softモード、cleanモード、deepモードと3つのモードを搭載した3D音波洗顔ブラシ「ReFa CLEAR」24800円(税別、以下同)

微細で濃密な泡が肌を優しく洗い上げる、このブラシと相性抜群な洗顔料「ReFa MEDICAL CREAM WASH」2800円

※一部百貨店で先行販売中

リファ3

私たちの肌汚れには、角栓の元となる「酸化した皮脂」、ファンデーションなど「肌に残ったメイク」、ニキビをつくるアクネ菌や乾燥を引き起こす黄色ブドウ球菌などの「悪性菌」があります。

 

 

通常の洗顔では落としきれない、これらの汚れにアプローチするために開発されたのが、このアイテム。完成まで5年もの年月がかかったそうですよ。

リファ4

大きな特徴は3つ。まずは、肌のキメや毛穴の起伏に合わせて左右上下に微細に振動するという、独自の「3Dソニックモーション」。肌に負担をかけることなく、毛穴の奥の汚れまでスッキリと!

リファ5

マイナスに帯電したメイク汚れにアプローチする「イオンクレンジング」。 体内のプラス電荷の力と結合して落ちにくくなっている汚れをイオンの力で浮かせて、再付着も防止。本体側面の電極部に触れることで、マイナスに帯電します。

リファ6

そして、日本が誇る高品質な「熊野筆」を採用。段差根毛、テーパー形状の毛先など、汚れ落ちと肌への優しさに隅々までこだわった加工技術は、世界で22名しかいないという熊野の職人が1本1本手作業で! この部分の開発だけで2年も費やしたとは、ただただ、敬服してしまいます。

リファ7

ソフトな肌あたりを、実際に体験することができました。手の甲に水で濡らした試験紙を乗せて、擬似洗顔です。手で円を描くようにこすってみると、試験紙は少し破けてしまいました。ところが、「ReFa CLEAR」を使ってみると…、まったく破れません! しかもこのブラシ、とっても軽い。スマホよりも軽い130gですって。

 

次のページで、もうひとつの新製品もご紹介します!

リファ8

次の新製品はこちら。11月中旬に発売予定の

リフトアップと健やかな頭皮環境を実現する「ReFa GRACE HEAD SPA」(29800円)

リファ9

ローラーがオートで動き、頭皮を連続的につまみあげます。圧迫する+もむ+輪状に動くというヘッドスパの手技を再現するために、ローラーの角度や距離、速さのバランスにとことんこだわったのだそう。確かに、しっかりとマッサージされている感覚がありました。これは気持ちいい〜。

 

 

この写真のブラシのほか、シャンプー時に使えるアタッチメント「クレンジングブラシ」も付属しています。

 

 

健やかな髪を育むために、頭皮マッサージは意識して行いたいもの。さらに頭皮と顔はつながっていますから、リフトアップへの効果にも大いに期待! これはぜひとも、上手に活用したいですよね。

リファ1

今から7年前、1本の美容ローラーからスタートした「ReFa(リファ)」。以来、エステティシャンの巧みな手の動きをセルフケアで再現するツールは、部位別や、ラグジュアリーな素材を使った限定ラインなど、バラエティーに富んだラインナップに。専用コスメの開発にも力を注いでいます。

 

 

そして今回の新製品も、まさにかゆいところに手が届く目の付けどころです。今後もますます、「ReFa(リファ)」に注目ですね!

 

 

「ReFa」公式オンラインストア

<前の記事

<前の記事
第84回/植物orサメ肝油由来、どちらの「スクワラン」を選ぶ?ハーバーから、植物由来100%の「スクワラン」登場…

次の記事>

次の記事>
第86回/ハウス オブ ローゼのばらいろメイクアイテムで華やかに!…

この連載の最新記事

大人世代に広まるプロテイン摂取。エンドウ豆プロテインの利点とは?

第282回/大人世代に広まるプロテイン摂取。エンドウ豆プロテインの利点とは?

古くさくない!盛りすぎない!大人の「華やかメイク」の今年流のコツとは?

第281回/古くさくない!盛りすぎない!大人の「華やかメイク」の今年流のコツとは?

アスリートの腸内細菌は一般人より多様性が高い!? サッカー元日本代表・鈴木啓太氏が集めた茶色いダイヤとは?

第280回/アスリートの腸内細菌は一般人より多様性が高い!? サッカー元日本代表・鈴木啓太氏が集めた茶色いダイヤとは?

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル