HAPPY PLUS
https://ourage.jp/life/daily-tweets/323461/

古着きっかけで我が家にやってきた「オキシ漬け」ブーム

スージー

スージー

湿気に弱いです。中途半端に湿気るぐらいなら、しっかり雨が降ってほしい。もちろん人命を脅かすような豪雨は嫌いですが、普通の雨が降る梅雨はそんなに嫌いではありません。やぎ座のB型。フルートを吹きます。

記事一覧を見る

自宅に、ヴィンテージショップで買った古着はありますか?

 

さて、私の古着好きだというお話は以前いたしましたが、ここまで生き抜いてきた体と古着の経年の良さが、いい感じに響き合ってしまい(なかなか似合うものが見つからない)、ほぼ卒業の状況でございました。

 

ところが、Z世代のブームなのか、私と好みが似ているのか、うちの娘ちゃんが古着にハマりだしました。

 

私の時代と違うのは、原宿や下北沢、高円寺に行かなくても、そこここにお気軽な古着屋さんがあること。リユースショップですね。普通の商店街でも、普通にありますよね。

 

ちょこちょこいろんなところに行っては、いろんな古着を買って帰ってきます。

 

おじさんテイストのポロシャツやパンツ。写真にはありませんが、古い外国の映画に出てきそうなワンピース。時には、50代には昔懐かしいDCブランドのものもあります。スカーフも、今気になるアイテムなんですね。

 

古着

 

いいんですよ。かわいいのはかわいい。
ほんっとうに、かわいいんです。

 

が。

 

臭いんです。我が家にやってきた古着たちが。

 

わかるんですよー。古着が好きだったから、このお香のようななんとも言えない臭いは仕方ないんだということは。

 

ですが、過去に自分がさんざん香ったまま着てきたくせに、言ってしまいました。

 

私「この臭さ、なんとかならんかね」

 

娘「あー、それなら
今週末、まとめて”オキシ漬け”するから安心して」

 

私「オキシ漬け? 私が風呂掃除やキッチンで使っている「オキシクリーン」のことかいな」

 

娘「そうそう。YouTubeで見つけたんだけど、古着の臭いはオキシクリーンに漬けると取れるんだって」

 

私「なんでもかんでも、YouTubeかーい!!」(ちょっと角度の違うツッコミ)

 

週末の昼。お風呂の追い焚きをオン。オキシクリーン準備。

オキシクリーン

我が家にあったのは、グラフィコという会社のものでした。

 

いつもお風呂に入る時の40度設定のまま。適度に熱い方がオキシクリーンは効果を発揮するそうで、40度から60度くらいがいいそう。

 

『人形の夢と目覚め』(お風呂が沸きましたってやつね)が流れた後に、オキシクリーンを計量してザザー。

オキシクリーン

よーく溶かしたら、古着の収穫物をドボンといれてしっかりと沈めます。写真はあまり美しくなかったので割愛。

 

だいたい1時間くらい放置。放置後の湯舟の色は、うすーい茶色・・・・・・。これもお見せできませんが、なかなかの色です。

 

そのあとは洗濯機で、洗濯。

 

 

オキシ漬けからの洗濯後は、あら不思議。
あの古着の臭いがほぼなくなり、中でも格別くすんでいた白Tはかなり白く。

 

すごいぞ、オキシ漬け。

 

その後も、何度かやっていたので、私のふっるーいL.L.Beanの(ちょっと)臭くなっていたトートも、そっとお風呂のオキシ漬け仲間に入れてみたら・・・・・・白くなるわ、臭いはなくなるわでびっくりしました。この黄ばみ、もう無理かもと思っていたので、きれいになって感動です。

 

オキシクリーン

 

古着のおかげで、オキシクリーンの力を再確認。こんなにパワーがあったとは。

 

ここに書いたのはあくまで我が家流なので、製品のちゃんとした使い方は、メーカーが発信しているものを見ていただくとして・・・・・・

 

汚れや臭いで諦めかけていたお洋服や小物。オキシ漬けどうですか。

 

おまけで、湯船も超絶きれいになりますよー。

 

MyAge

大人のからだバイブル vol.1 「更年期と閉経、私の場合。」

OurAgeの人気記事が1テーマムックに!
何度も読み返せる保存版OurAgeです。

MyAge
試し読み Amazon Kobo 7net

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

汗ばむ頭皮とうねる髪。不快な夏の必需品、シートタイプのドライシャンプーで1日中快適!

汗ばむ頭皮とうねる髪。不快な夏の必需品、シートタイプのドライシャンプーで1日中快適!

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第493回/【由布院温泉発 おすすめスイーツ】心も体もゴキゲンに!優しい味のオーガニッククッ…

次の記事>

次の記事>
第495回/小田和正さんのサンドーム福井公演と私のご当地紀行

この連載の最新記事

【ゆらぎやすい40代、50代】私的「更年期」スキンケア・ベストコスメ、発表します!

第596回/【ゆらぎやすい40代、50代】私的「更年期」スキンケア・ベストコスメ、発表します!

宮沢和史さんの音楽生活35周年、日比谷野外音楽堂のライブに感無量

第595回/宮沢和史さんの音楽生活35周年、日比谷野外音楽堂のライブに感無量

小物の夏じたく。今年も、Apple Watchのバンドをケイト・スペードに変えてアクセサリーっぽく。

第594回/小物の夏じたく。今年も、Apple Watchのバンドをケイト・スペードに変えてアクセサリーっぽく。

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル