HAPPY PLUS
https://ourage.jp/otona_beauty/69648/

髪と頭皮のために今すべきこと10/<その1>良質のブラシを持つ①

ミーナ

ミーナ

MyAge/OurAge編集

「チーム健活」 メンバー

南の島のビーチで読書、が至福のとき。

よく遊び、よく寝る、のが病気知らずのモト。

ストイックにならずに健康でいる方法を模索中。

身近なウォーキングからスタート?

記事一覧を見る

ロングヘアながら、一本結びのスタイルのためブラッシングは毛流れを整える程度のズボラ派ミーナ。ブラッシングは、 頭皮や髪の汚れを取って、髪に皮脂を行き渡らせてツヤを与え、また頭皮を刺激して血行をよくし、髪の発育を促すなど、たくさんの効果があるそう。ヘアケア剤に頼るだけでなく、ブラッシングという自力努力もしなくちゃね。

 

 

髪と頭皮を復活させるには、

良質のブラシを持つことが第一歩になるそうです。

OurAgeでもおなじみのヘアサロン「TWIGGY.」主宰・松浦美穂さんにうかがいました!

 

教えていただいたのは

松浦美穂さん Miho Matsuura

髪と頭皮 ブラシ 松浦さん

1960年生まれ。ヘアサロン「TWIGGY.」(ツイギー)主宰。

ナチュラルな中にも革新的な要素を加えることをテーマに、一人一人の個性に応じたヘアスタイルを提案。オリジナルプロダクトのブランド「YUMEDREAMING」の開発、販売も手がける(http://yumedreaming.com/)。美容、健康、ファッションの情報にも精通。
http://www.twiggy.co.jp/

 

髪と頭皮 ヘアブラシ

 

OurAge世代こそブラッシングに力を注ぐべき!

 

「想像してみてください。古いモノクロームの写真のまわりに、ゴールドなどのスタイリッシュなフレームをつけると、古い写真には見えないですよね。逆にアンティークの木のフレームをつけると、一気にその写真は年代物に見える。顔にも同じことが言え、顔のフレームとなる髪にハリやツヤがあれば、確実に年齢は若く見えるんです。OurAge世代こそ、髪と頭皮ケアに効果的なブラッシングをして、髪のハリやツヤを若々しく保つことが必須なんですよ」と松浦美穂さん。

 

ブラッシングは、頭皮や髪の汚れを取り除き、根元から毛先に向けてブラッシングすることで、髪全体に皮脂を行き渡らせてツヤを与えます。また頭皮を刺激して血行をよくし、髪の発育を促すなど、いろいろなよい効果があるのだそう。

 

「ただ、ブラッシングだけに頼るのは禁物! OurAge世代は血流や巡る力が落ちてくるので、頭皮や髪に栄養を運ぶ力も弱まってきます。別のセルフケアも併用して頭皮や上半身の流れをよくしたり、髪に必要な栄養素であるタンパク質やビタミン、亜鉛などを内側からきちんととることも大事。そのうえでブラッシングをすることが大切なんです」

 

 

 

次回は、松浦さんに自身も愛用の良質ブラシをご紹介いただきます。

 

 

 

撮影/山口恵史〈物〉 フルフォード海〈松浦さん〉 スタイリスト/高橋尚美〈物〉 取材・原文/中島 彩

MyAge

大人のからだバイブル vol.1 「更年期と閉経、私の場合。」

OurAgeの人気記事が1テーマムックに!
何度も読み返せる保存版OurAgeです。

MyAge
試し読み Amazon Kobo 7net

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

汗ばむ頭皮とうねる髪。不快な夏の必需品、シートタイプのドライシャンプーで1日中快適!

汗ばむ頭皮とうねる髪。不快な夏の必需品、シートタイプのドライシャンプーで1日中快適!

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第1回/髪と頭皮のために今すべきこと10/OurAge世代の髪の2大悩みは?

次の記事>

次の記事>
第3回/髪と頭皮のために今すべきこと10/<その1>良質のブラシを持つ②

この連載の最新記事

髪と頭皮のために今すべきこと10/<その10>「ウィッグ」で新鮮イメチェン!⑧

第29回/髪と頭皮のために今すべきこと10/<その10>「ウィッグ」で新鮮イメチェン!⑧

髪と頭皮のために今すべきこと10/<その10>「ウィッグ」で新鮮イメチェン!⑦

第28回/髪と頭皮のために今すべきこと10/<その10>「ウィッグ」で新鮮イメチェン!⑦

髪と頭皮のために今すべきこと10/<その10>「ウィッグ」で新鮮イメチェン!⑥

第27回/髪と頭皮のために今すべきこと10/<その10>「ウィッグ」で新鮮イメチェン!⑥

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル