もち麦レシピ⑥/いちごともち麦のパルフェ

プロフィール写真

山田玲子

料理研究家。女性の美と健康を考えた料理を提案する。OurAgeでは、おいしくて体にいい食を紹介するコラム「食のパワーを求めて東奔西走!」を好評連載中。近著に英文付き『和ごはん101』(ポット出版)

料理研究家・山田玲子さんによるもち麦を使ったレシピをご紹介してきました。最終回は、もち麦がヘルシースイーツに大変身!

 

 

 

もち麦をプラスすれば
食物繊維がとれるヘルシースイーツに

いちごともち麦のパルフェ

いちごからはビタミン類、チーズからはタンパク質も。
ミキサーにかけるともち麦はとろりと滑らかに。

材料(作りやすい分量)

いちご……350g
もち麦(ゆでたもの)※……大さじ2
レモン汁……大さじ1
クリームチーズ……70g
グラニュー糖……120g
生クリーム……200㎖
ゼラチン……小さじ1½
白ワイン……大さじ1½
飾り用いちご・セルフィーユ……各適量
※たっぷりの湯で20分ゆで、ザルに上げて水気をきる。

 

作り方
1 ゼラチンを白ワインでふやかしておく。
2 いちごともち麦は一緒にミキサーにかけて、レモン汁をふりかける。
3 クリームチーズは室温で柔らかくし、グラニュー糖を加えてよく混ぜる。
4 ①のふやかしたゼラチンを湯せんで溶かして、③に加え、混ぜ合わせる。
5 ④に②を加える。ボウルの底を氷水に当てて冷やしながらホイッパーで混ぜ合わせ、とろみをつける。
6 生クリームを六分立てにして⑤に混ぜ合わせ、型に流し入れて冷やし固める。型から取り出して食べやすい大きさに切り、皿に盛る。いちご、セルフィーユを飾る。

 

 

 

次回から、野菜料理家・庄司いずみさんによるスーパー大麦を使ったレシピをご紹介していきます。

 

 

撮影/三木麻奈 料理/山田玲子 スタイリスト/駒井京子 構成・原文/瀬戸由美子

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top