【動画あり】「シグナルエクササイズ」でたるんだ筋肉を引き上げ!④筋肉別エクササイズ【お腹、下腹部・恥骨上】

プロフィール写真

小平芳弘

「natural forme.」マスターセラピスト。カイロプラクティックを学び、筋肉を打圧する「BBMセラピー」を考案。眠っている筋肉を目覚めさせる「シグナル・エクササイズ」を確立し、話題に

今回はお腹の前・横、下腹部・恥骨上の眠っている筋肉を目覚めさせるエクササイズをご紹介。お腹全体が引き締まると、くびれ復活、尿漏れ予防などのうれしい効果が現れます。さっそく試してみて!

 

 

お腹の前・横

腹直筋・腹斜筋

お腹の前側にある腹直筋を目覚めさせるとお腹全体が引き締まり、腹斜筋を目覚めさせるとキュッとしたくびれができます。

筋肉貯金 お腹1

 

お腹を引き締め、くびれを作る

筋肉貯金 お腹2

お腹を外側に押し出すようにギューッと力を入れる

仰向けに寝て、肋骨のすぐ下に反対側の手の指を当てます。指を当てた部分を外側に押し出すように10秒間、力を入れます。これを10回。次にその下の脇腹に指先を当て、外側に押し出すように10秒間、力を入れるのを10回。左右とも行って

 

 

下腹部・恥骨上

腹直筋・骨盤底筋群

この動きで腹直筋を目覚めさせるとポッコリと出た下腹が引き締まります。骨盤底筋群も目覚めて尿もれ予防にも効果的。

筋肉貯金 下腹部1

 

下腹を引き締め、尿もれも予防

筋肉貯金 下腹部2

恥骨の上を外に押し出すようにギューッと力を入れる

下腹の恥骨の上あたりに両手の指先を当て、この部分を外側に押し出すように10秒間、ギューッと力を入れます。これをゆっくりと10回繰り返しましょう

 

 

<エクササイズのコツを、動画でチェックできます!>

下腹をへこますときの力の入れ方のコツを解説します。

 

 

 

次回は筋肉別シグナルエクササイズ【内もも・前もも、腰・仙骨】をご紹介します。

 

 

 

 

撮影/城 健太 イラスト/川野郁代 ヘア&メイク/木下庸子 スタイリスト/程野祐子 モデル/島村まみ 取材・原文/和田美穂

 

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE
第9回
【動画あり】「シグナルエクササイズ」でたるんだ筋肉を引き上げ!④筋肉別エクササイズ【お腹、下腹部・恥骨上】

OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top