OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/karada_genki/diet/257089/

食前食後にガムを嚙むと、無駄な食欲が抑えやすいワケ/やせる食べグセ45|食べ方編⑥

ガムを嚙むことで食欲を抑えたり、主食をパンからご飯にかえたりと、食べ方や食事の見直しで健康的にやせる法則があることを知っておきたい。

 

今までご紹介してきた「食べグセ」の法則は、下のリンクから飛ぶことができます。

 

<特集>やせる食べグセ45の法則!

●やせ食材編トップ

●食べ方編
法則14〜15法則16〜18法則19〜21法則22〜24法則25〜26

 

お話を伺ったのは

工藤孝文さん 内科医

工藤孝文さん
Takafumi Kudo

福岡大学医学部卒業後、アイルランド、オーストラリアへ留学。現在、福岡県みやま市の工藤内科で、糖尿病内科、ダイエット外来、漢方治療を専門とし、地域医療にあたる。『ズボラな人でも コレステロールがラクラク下がる!』(永岡書店)など著書多数

 

ぽっこりお腹が引っ込む!
やせる食べグセ45の法則!

 

食べ方

 

27 食前食後にガムを嚙む

つい食べすぎてしまうクセを直すなら、食前食後にガムを嚙みましょう。

 

「ガムを嚙むと、幸せホルモンのセロトニンが分泌され、無駄な食欲を抑え込むことができ、食べすぎ防止に。食事の前後に、口を開けずに左右均等に、5分以上かけてゆっくりとガムを嚙んで」

食前食後にガムを嚙む

 

 

28 主食はパンよりご飯

やせたいなら、主食はパンよりご飯に。

 

「ご飯はパンよりカロリーが低めですし、脂質や塩分の量も少なめ。また、小麦粉で作るパンは、素早く消化されるので、すぐお腹がすきますが、米を粒のまま食べるご飯はパンより消化に時間がかかるのでお腹がすきにくく、血糖値の上昇も緩やかです」

 

29 コンビニおにぎりは温めずに食べる

ご飯など炭水化物の糖質は、冷えると“レジスタントスターチ”という糖質に変化します。

 

「レジスタントスターチは、血糖値が上がりにくく、脂肪に変わりにくいうえ、食物繊維と同じく腸内環境を整える働きも。おにぎりは温めずに食べましょう」

 

 

次回は、やせる食べグセ45の法則!【食べ方編】30〜31をご紹介します。

 

 

イラスト/本田佳世 構成・原文/和田美穂

 

 

今すぐチェック!

印象評論家・美有姫(重田みゆき)さんが力説!「“髪の状態”は、その人の印象に直結しています」

印象評論家・美有姫(重田みゆき)さんが力説!「“髪の状態”は、その人の印象に直結しています」

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第8回/覚えておいたほうがいい「やせ菌」を増やす食材とは?/やせる食べグセ45|食べ方編⑤…

次の記事>

次の記事>
第10回/脂肪燃焼に必要な栄養素があるって知ってる?/やせる食べグセ45|食べ方編⑦…

この連載の最新記事

デブ味覚をリセットする「やせるだし」の作り方/やせる食べグセ45|リセット編②

第15回/デブ味覚をリセットする「やせるだし」の作り方/やせる食べグセ45|リセット編②

ストレス食いを抑える「パントテン酸」が多い食品とは?/やせる食べグセ45|リセット編①

第14回/ストレス食いを抑える「パントテン酸」が多い食品とは?/やせる食べグセ45|リセット編①

お腹が鳴るのは胃が大掃除をしているサイン。食べるのは1時間待つべし/やせる食べグセ45|食べる時間編②

第13回/お腹が鳴るのは胃が大掃除をしているサイン。食べるのは1時間待つべし/やせる食べグセ45|食べる時間編②

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル