OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/karada_genki/diet/257141/

お腹が鳴るのは胃が大掃除をしているサイン。食べるのは1時間待つべし/やせる食べグセ45|食べる時間編②

お腹が鳴るのは空腹を知らせているのではなかった!? 目からウロコの真実を知って、楽なやせ癖を身につけましょう。

 

今までご紹介してきた「食べグセ」の法則は、下のリンクから飛ぶことができます。

<特集>やせる食べグセ45の法則!

●やせ食材編トップ

●食べ方編トップ

●食べる時間編
法則35〜37

 

お話を伺ったのは

工藤孝文さん 内科医

工藤孝文さん
Takafumi Kudo

福岡大学医学部卒業後、アイルランド、オーストラリアへ留学。現在、福岡県みやま市の工藤内科で、糖尿病内科、ダイエット外来、漢方治療を専門とし、地域医療にあたる。『ズボラな人でも コレステロールがラクラク下がる!』(永岡書店)など著書多数

 

ぽっこりお腹が引っ込む!
やせる食べグセ45の法則!

 

食べる時間

 

38 お腹がグーッと鳴ってから1時間後に食べる

お腹が鳴るのは、空腹を知らせているのでなく、胃が大掃除をしている最中というサイン。

 

「このときに食べて胃に食べ物を入れると、新たな消化活動を増やし、胃腸の働きを低下させます。ベストな時間は、お腹が鳴ってから約1時間後。お腹が鳴ったからといってすぐ食べず、それまで待ちましょう」

 

 

39 3時間おきの小食で、血糖値を安定させる

ちょこちょこ甘いものが食べたくなる人は、3時間おきに小食をとるのが効果的。

 

「1日の食事を5〜6回に分け、朝から夕食まで約3時間おきに、炭水化物を含む食事を少量ずつとります。血糖値が安定し、甘いものの誘惑からも解放されます」

3時間おきの小食で、血糖値を安定させる

 

40 「朝食は食べないと」の呪縛から抜け出す

“1日3食が健康によく、朝食は食べたほうがやせやすい”といわれますが、臨床現場では朝食を食べたほうがやせる人と、抜いたほうがやせる人がいることがわかっているそう。

 

「つまり体質によって異なるので、“朝食は食べないと”という呪縛から抜け出し、朝食を食べる、食べないを各1週間続けて体重を記録し、自分がどちらのタイプか調べてみて」

 

 

次回は、やせる食べグセ45の法則!【リセット編】41〜43をご紹介します。

 

 

イラスト/本田佳世 構成・原文/和田美穂

 

 

今すぐチェック!

印象評論家・美有姫(重田みゆき)さんが力説!「“髪の状態”は、その人の印象に直結しています」

印象評論家・美有姫(重田みゆき)さんが力説!「“髪の状態”は、その人の印象に直結しています」

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第12回/時計遺伝子BMAL1(ビーマルワン)には脂肪分解を抑える時間帯がある! 太りにくい食事時間は?/やせる食べグセ45|食べる時間編①…

次の記事>

次の記事>
第14回/ストレス食いを抑える「パントテン酸」が多い食品とは?/やせる食べグセ45|リセット編①…

この連載の最新記事

デブ味覚をリセットする「やせるだし」の作り方/やせる食べグセ45|リセット編②

第15回/デブ味覚をリセットする「やせるだし」の作り方/やせる食べグセ45|リセット編②

ストレス食いを抑える「パントテン酸」が多い食品とは?/やせる食べグセ45|リセット編①

第14回/ストレス食いを抑える「パントテン酸」が多い食品とは?/やせる食べグセ45|リセット編①

お腹が鳴るのは胃が大掃除をしているサイン。食べるのは1時間待つべし/やせる食べグセ45|食べる時間編②

第13回/お腹が鳴るのは胃が大掃除をしているサイン。食べるのは1時間待つべし/やせる食べグセ45|食べる時間編②

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル