HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/kounenki_no_chie/more/300168/

あなたは大丈夫? 子宮筋腫のおもな症状をチェック

さまざまな症状を引き起こす子宮筋腫。あなたも思い当たることがあったら、放置せずにクリニックに行ってみて。

 

どうやって気づく?
さまざまな症状がある子宮筋腫

おもな症状

まったく無症状の人がいる反面、とても重篤な症状が出る人もいます。下の項目のような不快な症状があり、子宮筋腫と関係があるのではないかなと思ったら、放置しないでまず受診を。

 

■過多月経(経血量が増える)
■月経期間が長くなる
■貧血(鉄欠乏性貧血)
■下腹部に圧迫感がある
■下腹部にしこりのようなものが触れる
■月経困難症(月経時の強い痛みや腹部痛)
■下腹部痛・骨盤痛・腰痛
■不正出血やおりものの異常
■排尿障害(頻尿・尿もれなど)
■性交痛
■便秘・排便痛

診察/イラスト

 

EPISODE 子宮筋腫・私の場合

めまいの原因が子宮筋腫だったとは!

クラクラするようなめまいがあって受診すると、鉄欠乏性の貧血と診断。筋腫による経血量が多いからでした。

 

レバーのような血の塊にショック!

どろっとした血の塊が出て、慌てて調べてみると子宮筋腫の症状。診断も同じだったのでむしろ大きな病気でなく安心。

 

筋腫、内膜症、腺筋症と3つを併発していた私

筋腫はわかっていたものの、あまりの激痛で受診すると内膜症と腺筋症も併発し、腸と癒着していたのでした。

 

どうりでトイレが近くなったと思った!

頻尿の原因は筋腫が育って膀胱を圧迫していたからでした。小さな筋腫があるのはわかっていたけれど、まさか…。

 

 

最も多い症状「過多月経」とは?

子宮筋腫の最も代表的な症状は「過多月経」。経血量が異常に多い状態を指します。でも、人と比べたことがなく、具体的にわからないのも普通です。目安を覚えておきましょう。

 

■ 最も多い日、1~2時間おきにナプキンやタンポンを替える必要がある
■ ナプキンとタンポンを同時に使用しないと漏れる
■ 寝ている間も、起きてナプキンやタンポンを替えないと間に合わない
■ 経血に約2.5㎝以上のレバー状の塊が混じる
■ 経血量が多いため、鉄欠乏性貧血と診断される

病院/イラスト

 

子宮筋腫の検査の流れ

子宮筋腫は、最初の内診や超音波検査によってだいたいわかります。ほかの病気が疑われる場合や診断がつかない場合などは、MRI検査、子宮鏡検査など追加の検査が行われることも。

 

<初診時>

問診

内診(視診・腟鏡診・双合診)

細胞診(子宮頸(けい)がん検査:必要に応じて)

超音波検査(経腟エコー)

血液検査(貧血検査・腫瘍マーカーなど必要に応じて)

 

 

<症状や必要に応じて>

MRI検査

子宮鏡検査

ソノヒステログラフィー(通水超音波検査)

 

 

教えていただいたのは

明樂重夫(あきらしげお)
明樂重夫(あきらしげお)さん
明理会東京大和病院院長
公式サイトを見る

日本産科婦人科学会産婦人科専門医、日本生殖医学会生殖医療指導医。日本産科婦人科内視鏡学会技術認定医、日本女性医学学会女性ヘルスケア専門医。女性医療や女性ヘルスケア領域の確立に尽力

 

 

イラスト/内藤しなこ 構成・原文/蓮見則子

 

 

この特集も読まれています!

子宮
フェムケア
水晶玉子
痩せる
ツボ・指圧
筋活

今すぐチェック!

医師が監修! 京都ならでは&健康寿命を延ばしたい人のためのウェルネスプログラムに注目

医師が監修! 京都ならでは&健康寿命を延ばしたい人のためのウェルネスプログラムに注目

PR
<前の記事

<前の記事
第8回/子宮筋腫は3タイプ。その違いを知っていますか?…

次の記事>

次の記事>
第10回/「子宮筋腫」「子宮腺筋症」「子宮内膜症」この3つの違いをわかっていますか?…

この連載の最新記事

妊娠の希望や閉経までの期間等、状況によって違う「子宮筋腫の悩みと治療法」をわかりやすく整理しました

第13回/妊娠の希望や閉経までの期間等、状況によって違う「子宮筋腫の悩みと治療法」をわかりやすく整理しました

子宮筋腫を縮小するホルモン療法「偽閉経療法」のメカニズム

第12回/子宮筋腫を縮小するホルモン療法「偽閉経療法」のメカニズム

子宮筋腫の治療法はおもに4つ。今の状況と将来を見据えた選択を

第11回/子宮筋腫の治療法はおもに4つ。今の状況と将来を見据えた選択を

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル