HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/life/daily-tweets/298541/

クローゼットの「魔界退治」で水晶玉子先生推し2023年開運色・グリーンを探せ!!発掘された最強アイテムとは!?毎日が開運な編集者の日常㊾

かーや

かーや

占いと温泉ならおまかせ。「水晶玉子のオリエンタル占星術 開運暦」シリーズも担当し、水晶先生に「水晶温泉玉子」と命名される。
体調に合わせて、効く泉質とPH、プラス吉方位の温泉へ。都内の銭湯にも詳しい。趣味は空中ヨガ。

記事一覧を見る

かーやです。紅葉もちらほら、すっかり秋も深まってきました。はい、そうなるとやるのが、じゃじゃーん!! 毎年恒例の衣替えならぬ、

“開運色変え”です!!

前回、お伝えした通り、開運のカリスマ水晶玉子先生による2023年の開運色は「グリーン」!!

『水晶玉子のオリエンタル占星術 開運暦2023』を制作していた夏からグリーンを先取りして着ていた私ですが、いよいよ2023年に向けて、開運色を取り入れるために、やったこととは!?

 

「魔界退治」しながら、開運色グリーン探し!!

 

「魔界退治」は以前お伝えしましたが、水晶玉子先生直伝の開運法のひとつ。

簡単に説明しますと、家の中で気になっているゴチャゴチャしているコーナー=「魔界」、クローゼット、押し入れ、引き出し…などを片付け、捨てるものとキープするもの、再利用するものなどを仕分けること。

邪気のたまりやすい魔界を片付けて、部屋も気持ちもスッキリ、意外な発見や気づきもあってハッピー効果バツグン!!なのです。(私の以前の実践体験はこちら)

 

今回は、夏物と秋冬物の入れ替えで大混乱なクローゼットや押し入れの「魔界退治」をしつつ、開運色グリーンを探します。

グリーンといっても、ブリティッシュグリーン、ターコイズグリーン、抹茶色、カーキ色っぽいもの・・・いろいろありますが、とにかく、緑の秋冬服を見つけて、一か所に集めて「見える化」。柄に緑が入ったものもOK。

そのあと、アクセサリーやバッグ、靴などのほかのアイテムでも緑をピックアップ。

私は毎年、開運色変えのシーズンに、この方法を実践しています。

 

なぜなら、”うっかり買い”を防げるから!!

 

開運色を知ると、お店でその色の洋服やアイテムを見ると欲しくなりますが、持っている場合も多いのです。どこかにしまい込んだまま、忘れている(年々、その傾向が…汗)。そろそろ全体的に片付けに入りたいお年頃、やたらに洋服やモノを増やしたくないですよね。

 

そして、「見える化」すると、開運色アイテムを活かしたコーデを考えやすいから!!

持っている開運色アイテムを活用できるコーディネートを考えておけば、時短になるし、毎日開運コーデも夢じゃない。

あまりその色を持っていない、少ないという場合、何を買ってプラスしようか、と考えるのにも役立ちます。

ジャジャーン!! やってみたら、恐ろしいほど持っていました、グリーンの秋冬物。

カエルか!?、というくらいの緑好きは自覚していたのですが…。

数えたら、セーターやブラウス、トレーナーなどが19点、ワンピースが4点、スカート、パンツが8点、コートも1点あり、計32点!!

昨年のパープルの数を超えて、ダントツ1位の点数。1か月毎日グリーンコーデもできる勢い!?でした。

(ちなみに、玉子先生によれば「赤」も2023年の開運色なのでチェックしましたが、5点のみ)

全部出して「見える化」したら、ブリティッシュグリーンと、青みの強いターコイズグリーンが好き、というのもわかりました。柄物は意外に少ない傾向。

たくさん持っているからといって、あまり緑緑しないようなコーデにしないと、本当にカエルコーデになってしまうw  自分でもグリーンに飽きそうなので、もうひとつの開運カラー赤の取り入れ方、他の色とのバランスを考え中です。

 

「魔界退治」最大の効果とは!?

 

さて、今回の魔界退治でのグリーン探しでも、意外なものやお宝を発見!!

「あれ、なんでここにコレがあったの??ぴったりじゃないっ♥」という現象が!!

これが玉子先生が魔界退治をすすめる大きな理由でもあります。

「私にもあります。「コレだ!」「好き!」とひらめいて買っても、なぜか使わなかったり、お蔵入りするものが。無駄遣いしちゃったかなと思うことも。でも、ある時、必要になったり、急に出番が来ることがあります。

きっと、未来の自分がその時、それを買わせたんですよ」と玉子先生。

なるほど。そう思うと、モノとの出会いやご縁も不思議で、愛しい。時を待ってじっと魔界に佇んでくれていたのかな。

 

発掘されたハッピー開運色アイテム①

 

というわけで、魔界退治で、おお!!と思わず感動した発掘物をご紹介。

まずは、10月2日に開催された「水晶玉子の開運オンラインライブ」でMCをする時にきたこのワンピース。

これ、7年くらい前?に買って、一度も着ていませんでした。色は好みのグリーンなんですが、レース素材だし、やや丈が短めのお呼ばれ着系。

コロナ禍で大人な女子会も、晴れやかな場もなかったため、ひっそりとクローゼットのすみっこくらしをしていたよう。

買ったことすら忘れていたくらいなのですが、今回発掘され、ジャスト開運色、イベントにぴったり!!ということで、いきなり出番が来ました~!!

よかった、買っておいて…。過去の私にありがとう、 と未来の私から感謝をw

 

先生も緑好きでいろいろお持ちですが、開運色グリーンに、花柄や水玉など柄で華やかさをプラスしたコーデが多いですね。

 

先日のインスタライブ(OurAgeインスタグラム、水晶玉子公式インスタグラムでアーカイブ配信中!)ではグリーン地に白い花柄のワンピースでした。

発掘されたハッピー開運アイテム②

 

そして、その2はグリーンのGUCCIの「バッグ」と「財布」。

いつどこで買ったか思い出せなかったので、アルバムをひっくり返して調べたところ、バッグは2005年に姉と行った台湾旅行で購入したものでした。もう17年前!!(そんなに経ったのか…)

 

で、何が驚いたかって、内側の生地のデザイン。

グリーンとパープルじゃないですか!!!

2022年開運カラー・パープルと2023年開運カラー・グリーンが共存!!

2022年秋から来年持つのにピッタリすぎるじゃないですか!! こういうの発掘すると開運編集者としては、震えます…。奇跡すぎる…。

 

そして、この財布!! 実は2023年用にはグリーンの小さめの財布を探していたのですが、ぴったりの色や形が見つからず…。

そんな時、魔界退治で、これを発見!!  6年前くらいに使っていたパイソン素材の財布ですが、グリーンと、パープルが!!

中はしっかりとグリーンです!!

小さめ財布にシフトしていたのてすが、、こんな開運色グラデと中もばっちりグリーンのデザイン、使わない手はありません。金運もアップしそう♥ 再活用、決定です!!

発掘されたハッピー開運アイテム③

 

アクセサリーの引き出しの魔界退治で、グリーン探しをしたところ、見つけたのがこちら。

綺麗なグリーン、ヒスイの指輪です。

実はこれ、30年前に60歳で亡くなった母の形見なんです。

忘れていたというより、大切にしまっていたのですが、見事なグリーンの輝きを見たら、今こそ、身につけるべき時なのかな、と思い、激動の2023年も、これを最強のお守りとしてつけることにしました。

昔は指輪をはめるとユルユルだったのに、今はぴったりサイズです(指も大人になりました)。

ちなみに、このグリーンのニットワンピも母が着ていたもの。これは気に入っていて毎年冬に愛用。もう30年超着ているってことですね。

今、思うとグリーン好きは母譲りなのかも。

そんなことにあらためて気づいて、ちょっと懐かしむ時間にもなった魔界退治でのグリーン探しでした。

今すぐチェック!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

PR
<前の記事

<前の記事
第435回/美白命の私がサッカー観戦旅行に持っていくのは、資生堂「スノービューティー2022」の薬用美白スキンケアパウダー!…

次の記事>

次の記事>
第437回/『silent』ロケ地で話題の世田谷代田はMy散歩コース。秋のお楽しみは「富士山見ながらラテ」(コンポタでなくてすみません…)と「りんごジャム」です!…

この連載の最新記事

ミスチルもありがとう! SAI 2022は最高のロックフェスでした

第447回/ミスチルもありがとう! SAI 2022は最高のロックフェスでした

マスクストラップを購入して呼吸の大切さに気づく。冬の夜空の下、深呼吸のすすめ

第446回/マスクストラップを購入して呼吸の大切さに気づく。冬の夜空の下、深呼吸のすすめ

「今まで一度もクリスマス・プレゼントをあげられなかったから……」そんな親子の思いに応えるチャリティ「ブックサンタ2022」で、大好きな1冊を届けたい!

第445回/「今まで一度もクリスマス・プレゼントをあげられなかったから……」そんな親子の思いに応えるチャリティ「ブックサンタ2022」で、大好きな1冊を届けたい!

この連載をもっと見る

Highlights今、気になる!

メイクアップ化粧品をアップサイクル絵具に。「KANEBO」の世界こどもの日に向けたアートイベントを体験してきました

敏感ケアもエイジングケア(※)もしたい! 大人の肌悩みに寄り添うスキンケアって?

PR

時を戻そう。ほうれい線をドラマティックにメイクアップ! 肌をひっぱるアプローチって何?

親の尿もれ事情って? 旅行を楽しんで欲しいから、娘からの提案

マスクをはずしたときの“見た目年齢ギャップ"を減らす「ほうれい線対策メイク」教えます。

冷えてくると「あっ! ちょいもれ!」。冬は尿もれの「ハイシーズン」なんです

今週の新着記事【ランキングトップ10】【50歳からの断捨離®道 】服を処分できない人の言い訳は「痩せたらまた着るかも」「(値段が)高かった」。関係の終わった服は昔のカレみたいなもの。新しい自分になりたければ潔く手放すべし。/他、今週の新着記事ランキング/他、今週の新着記事ランキング

大人髪のトリセツ~白髪からスタイリングまで! ヘアケアお役立ち情報まとめ~

PR

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル