HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/life/more/269870/

今週の新着記事【ランキングトップ10】マスクで若見えしたいならアイシャドウは「血色オレンジ」をチョイス!

12月第3週から第4週に公開された記事をランキング形式でご紹介します!40~50代の気になる“美と健康”のトピックスがここに。読み逃していた方も、読んだ方も、ぜひチェックしてみてくださいね。

■1位 マスクで若見えしたいならアイシャドウは「血色オレンジ」をチョイス!

マスクメイクで若見えしたいならアイシャドウは「血色オレンジ」をチョイス!②マイナス5歳見えするには、目元に血色感を与えること。ヘア&メイクアップアーティストの長井かおりさんにアイシャドウの色選びと塗り方のコツを伺いました。

 

マスクで若見えしたいならアイシャドウは「血色オレンジ」をチョイス!

 

「マスク時代、目元メイクで-5歳見え」の連載一覧はこちら

 

■2位 マスク時代、時短で肌色を整えたい人には「BB&CCクリーム」がおすすめ

マスク時代、時短で肌色を整えたい人には「BB&CCクリーム」がおすすめ③化粧下地やファンデーションの代わりとしても使え、時短ベースメイクが叶うBBクリームとCCクリーム。おすすめ製品のご紹介に加え、使い方のコツを、ヘア&メイクアップアーティストの広瀬あつこさんに教えてもらいました。

 

マスク時代、時短で肌色を整えたい人には「BB&CCクリーム」がおすすめ

 

「マスク時代のファンデーション」の連載一覧はこちら

 

■3位 「似合う色」なら若々しく元気に見える! カラープロデューサー今井志保子さんに学ぶ「自分に似合う色」の見つけ方

先日、オンラインで行われたイベント、OurAge×花王ブローネミニセミナー「自分に似合う色を見つけよう!」より、色選びのコツをご紹介します。

 

「似合う色」なら若々しく元気に見える! カラープロデューサー今井志保子さんに学ぶ「自分に似合う色」の見つけ方

 

■4位 マスクで「老け見え」しないアイメイクとは? 長井かおりさんが指南

マスクで老け見えしないアイメイクのポイントを長井かおりさんが指南①マスクを付けていると普段より老けて見えがちと感じる人も多いとか。マイナス5歳見えを目指す、長井かおりさん流の目元メイクとは?

 

マスクで「老け見え」しないアイメイクとは? 長井かおりさんが指南

 

「マスク時代、目元メイクで-5歳見え」の連載一覧はこちら

 

■5位 マスク着用で際立つ目元のくすみ、メイクでどう隠せばいい?

マスク着用で際立つ目元のくすみ、メイクでどう隠す?③マスク着用で強調される目元のくすみと影。ほっぽらかしてはダメだけれど、カバーしすぎるのも老け見えのもと!

 

マスク着用で際立つ目元のくすみ、メイクでどう隠せばいい?

 

「マスク時代、目元メイクで-5歳見え」の連載一覧はこちら

 

■6位 小林照子さん(86)簡潔に話す習慣で脳が活性化/認知症にならない人(前)

小林照子さん(86)簡潔に話す習慣をつけると脳が活性化します/認知症にならない人の生活習慣(前)①認知症は今や誰でもなる可能性のある病気です。しかし、最近の研究で、そのリスクの傾向が徐々に解明されてきました。認知症の発症を少しでも遅らせるために…今から私たちにもできることとは?

 

小林照子さん(86)簡潔に話す習慣で脳が活性化/認知症にならない人(前)

 

■7位 【12星座別★2022年開運術】12/29に幸運の星・木星が魚座へ移動! あなたの2022年の運勢は?/ ムーンプリンセス妃弥子

小林照子さん(86)簡潔に話す習慣をつけると脳が活性化します/認知症にならない人の生活習慣(前)①2021年もいよいよフィナーレですね。占星術では、2022年は新しい12年の扉を開く重要な1年と考えます。

 

【12星座別★2022年開運術】12/29に幸運の星・木星が魚座へ移動! あなたの2022年の運勢は?/ ムーンプリンセス妃弥子

 

「ムーンプリンセス妃弥子の大人の運磨き」の連載一覧はこちら

 

■8位 重度の疲労感が続く「慢性疲労症候群」。コロナの後遺症としても注目されます

重度の疲労感が長時間続く「慢性疲労症候群」。新型コロナの後遺症としても注目されています新型コロナウイルス感染の後遺症として、最近この病名を聞いたのですが、どんな病気なのでしょうか?

 

重度の疲労感が続く「慢性疲労症候群」。コロナの後遺症としても注目されます

 

「ちょっと気になる病気」の連載一覧はこちら

■9位 別れた彼が忘れられないのは、別れた後、ろくな男に会ってないからです!/ 一条ゆかり

一条ゆかり_「砂の城」1巻_P126_page-0001こんな言い方すると、身も蓋もないんだけどねぇ、実際そうだと思うのよね。

 

別れた彼が忘れられないのは、別れた後、ろくな男に会ってないからです!/ 一条ゆかり

 

「一条ゆかりの今週を乗り切る一言」の連載一覧はこちら

 

■10位 素朴だけど、北欧のクリスマスに欠かせないオーナメント

新谷 クリスマス私が初めてフィンランドのクリスマスを体験したのは、2017年のことでした。

 

素朴だけど、北欧のクリスマスに欠かせないオーナメント

 

「北欧で見つけた!幸せなおうち時間」の連載一覧はこちら

 

 

今週のトップ10記事、いかがでしたか?

OurAgeでは新しい記事を毎日更新中!どんな記事があるのか、ぜひ見てみてくださいね!

今すぐチェック!

人気インスタグラマー、おさよさんが今、気になる洗剤って?

人気インスタグラマー、おさよさんが今、気になる洗剤って?

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第72回/今週の新着記事【ランキングトップ10】キャパ以上の結婚は、不幸のもと。自分が抱えきれないことは、抱えると辛いよ…

次の記事>

次の記事>
第74回/今週の新着記事【ランキングトップ10】男で受けた傷を食べ物で癒すと、デブが残る…

この連載の最新記事

今週の新着記事【ランキングトップ10】認知症でない高齢者が食べていた食材11品目に注目!認知症を予防する「新和食」とは<1>/他、今週の新着記事ランキング

第103回/今週の新着記事【ランキングトップ10】認知症でない高齢者が食べていた食材11品目に注目!認知症を予防する「新和食」とは<1>/他、今週の新着記事ランキング

今週の新着記事【ランキングトップ10】70歳、ゴルフ場で暮らし始めた山本容子さん(インタビュー/後編)/他、今週の新着記事ランキング

第102回/今週の新着記事【ランキングトップ10】70歳、ゴルフ場で暮らし始めた山本容子さん(インタビュー/後編)/他、今週の新着記事ランキング

今週の新着記事【ランキングトップ10】吉田羊さんインタビュー「3年前から毎朝4キロのランニング。体はもちろん、メンタルの大きな支えに」/他、今週の新着記事ランキング

第101回/今週の新着記事【ランキングトップ10】吉田羊さんインタビュー「3年前から毎朝4キロのランニング。体はもちろん、メンタルの大きな支えに」/他、今週の新着記事ランキング

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル