PR

タイで満喫!大人のスパ旅①微笑みと癒しの王国は、スパ大国!!

プロフィール写真

MyAge/OurAge編集

「チーム健活」 メンバー

南の島のビーチで読書、が至福のとき。

よく遊び、よく寝る、のが病気知らずのモト。

ストイックにならずに健康でいる方法を模索中。

身近なウォーキングからスタート?

旅行大好き、南の島やアジアのリゾートがやっぱりいい!ミーナです。中でもタイ渡航歴は15回くらい。エアーの便が多くて行きやすくて、ゴハンがおいしくて、素敵なホテルがいっぱいあって、そして何よりも、スパやマッサージが充実。そんなタイのスパ事情を、タイ大好きなトラベル・ライター、坪田三千代(つぼみち)さんと語り尽くしました!

 

Image-1 (10)

 

 

つぼみち タイ旅行で、やっぱり欠かせないのは、スパですよね。山にも、海にも、町にも、タイには、いろいろなところにいいスパがある。

 

ミーナ そうそう。素敵なホテルのスパに行くのももちろんいいし、町の中のスパでも技術が高いところもあるし。ラグジュアリーからデイリーまで、全部揃ってるのがスゴイ。私は、バンコクのタイ古式マッサージでとても気に入っているところがあるので、必ずバンコクで1泊して、そこで受けることが多いの。値段がすごくリーゾナブルなのに、セラピストの当たり外れがなくて、みんな上手〜。毎日でも通いたくなるレベルの高さとオサイフにやさしい料金なんです。

 

つぼみち タイには、マッサージで、コリをほぐしたり、体のエネルギーの流れをよくしたりして、心身のリラックスをすることが健康に繋がる、という発想が昔からあるらしいですよ。もともとはインドの伝統的医学であるアーユルヴェーダから来ているようです。 昔は、仏教寺院での療法として、タイ古式マッサージやハーブを使った蒸し風呂などをやっていたとか。サウナのようなところで、天然のハーブの香りで燻蒸して、体の毒素を出す療法が行われていたと聞きましたよ。

 

タイ スチームサウナ 増島実MJM454750

レモングラスなど、ハーブの香りで満たされるスチームサウナで、心身ともに浄化されて

 

 

ミーナ あれは、いいですね~。スパのスチームサウナで、ハーブのよい香りが中に満ちていて、すごく癒されたなー、という体験があるけれど。もともとはお寺でやっていたんですね。

 

つぼみち そんな伝統が、今のタイでのスパトリートメントの原型になっているのかもね。タイには、実は、長~い癒しの歴史がある。

 

ミーナ タイの人は、やさしい方が多くて、セラピストの人が施術前ににっこり笑ってくれたりするのも、また癒されるよね~。さすが!微笑みの王国。

 

つぼみち タイは観光立国で、ホテルの数がものすごく多いので、付随するスパ施設も充実していますよね。スパだけで考えると、日本よりも、タイのほうが進化しているんじゃないかと思います。裾野も広いし、レベルも高い。いいスパだと、施設もゆったりしているし。日本のスパって、いまひとつ、ゆったり感がないような。

 

タイ 屋外スパ 増島実MMB230350

風が吹き抜ける半屋外では、とりわけ癒されます

 

 

ミーナ タイでも、超高級ホテルのスパはそれなりにお値段は張りますが、といってももちろん日本よりは安いし、施設や施術には間違いがない、ってところが多いですよね。ほんとにラグジュアリー♡ それに、スパで使うためのプロダクトがとても充実していますよね。オーガニック製品も多いしね。

 

つぼみち タイでは数年前から、国を挙げて、スパをはじめとするウェルネス産業をバックアップしているようですよ。スパのプロダクトを作る産業や、トリートメントを担当するセラピストに対する教育なども、国レベルでサポートしている。

 

タイ スパ原料 増島実MMB231450

トリートメントにナチュラルな原料を使うことも多い

 

 

ミーナ 最近は、日本でもナチュラル系のお店に行くと、タイ製のハーバルボールが売っていたりするけれど、そうしたウェルネス産業の発展があってのことなんですね~。タイ以外の外国のスパ、たとえば、ヨーロッパのスパなどに行っても、最近はタイ人のセラピストがいたりしますよね。それも、きちんと教育を受けた人がプロフェッショナルとして、海外に働きに出ているんですね。

 

つぼみち ほんと、世界各地のいいスパに、腕のいいタイ人セラピストが働いていますよね。世界中のどこでも、セラピストがタイ人の方であれば、技術がしっかりしているし、応対もやさしいので、なんかほっとするみたいなところがありますね。

 

ミーナ 最近は、スパそのものを目的に何日か滞在するデスティネーションスパも、美と健康に気を遣う人には人気が高いですよね。 3泊以上じっくりと滞在して、各種トリートメントはもちろん、ヨガやピラティスなどをも組み込んだプログラムを作ってもらって、食事や運動などまで、個別にアドバイスしてくれる。 本格的にしっかり体をメンテナンスするために、ご夫婦で定期的に毎年通う、という方もいらっしゃいますよ。

 

つぼみち デスティネーションスパで、ビューティ系のお仕事をしている方々を中心に人気の高いのは、ホアヒンの「チバソム」。自然派が好きな人には、チェンマイの「タオ ガーデン ヘルス スパ&リゾート」も話題ですね。どちらも、東洋の癒しと西洋医学とを融合させたウェルネス系スパだと言えます。

 

タイ スパ 水トリートメント 増島実MMB578450

欧米の最新機器を使ったトリートメントを行い、トータルなウェルネス体験ができる施設も

 

 

ミーナ バンコクでは、医療を駆使したメディカル系スパも増えているみたいね。一口にタイのスパといっても、エリアや受ける人の目的によって、いろいろなタイプがあるということですね。

シェア ツイート LINEで送る
写真

地域の情報から、スパ、グルメに至るまで、タイの情報満載!ガイドブックのダウンロードなどもできます。

http://www.thailandtravel.or.jp/

NEWS

<下記イベントは終了しました>

第16回タイ・フェスティバル 開催!

5月16日(土)、17日(日)  10:00~20:00

代々木公園 イベント会場 (入場無料・雨天決行)

主催:タイ王国大使館 後援:外務省、東京都、渋谷区

詳細は、www.thaifestival.jp

毎年大人気のタイフェス。今年のテーマは「ライス」です。タイ文化を広める目的で、タイ王国大使館主催ではじめられ、なんと来場者数は毎年約35万人!
一番の魅力は本場のタイ料理が味わえる、60以上のレストランブース!
グリーンカレー、タイ風焼きそば、ガパオに加え、マンゴーやドリアンなどタイ名物のフルーツを使ったスイーツを販売。
また、ステージではタイ文化を伝えるさまざまなイベントが企画され、過去にはミスタイランドと準ミスによる伝統舞踊のパフォーマンスも。




OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top