HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/karada_genki/sleep/263261/

眠る前にココロを整える「一冊のノート」が安眠を連れてくる

ヨシダヨウコ

ヨシダヨウコ

ネムリノチカラ代表。
快眠コンシェルジュ。日本睡眠学会正会員。

寝具店の娘として生まれ、心地よい睡眠を幼児期より体験するが、社会人になりたての頃、働きすぎで体調を崩す。また、実母の介護生活からも睡眠の重要性を再認識する。
漢方、発酵食、アロマ、呼吸、瞑想、ストレッチなどを取り入れ、日々「質の良い睡眠」を探求しながら、各方面へ発信中。代表を務めるネムリノチカラでは、企業の健康経営セミナーや個人の睡眠相談に応じるなど、睡眠全般についてのサポートを行っている。著書に『眠りのチカラ タイプ別睡眠改善&リッチ睡眠TIPS 101』(みらいパブリッシング)がある。

記事一覧を見る

「書くチカラ」には胸の中のモヤモヤを整理して「心と頭が軽くなる」効果も

 

こんにちは。眠りの力があなたを変えるネムリノチカラ代表、快眠コンシェルジュのヨシダヨウコです。

 

前回はカラダからの「お便り」についてお伝えしました。お便りといえば、最近、手書きで手紙や手帳を書いたのはいつでしょうか? いつも手書きよ、という方もいれば、最近はもっぱらスマホやパソコンでキーボードのみという方も多いのではないでしょうか。(今気が付きましたが、手紙も手帳も「手」の字が入りますね)

 

あまりに手書きの機会が少なくなり、役所などでとっさに字を書こうと思うと漢字を思い出せない時や、バランス良く書けないこともありますよね。今回はその「書く」ことで良い睡眠を導く方法です。

 

用意するものは、1冊のノートとボールペン(ラフな書き付けなので、間違えてもきれいに消す必要もないと思いボールペンにしましたが、お好きな筆記具で構いません)。

眠る前に行います。

 

今日一日について書いてください。嫌だったこと、怒られたこと、言いすぎてしまったこと、などココロにモヤモヤすることを一気に書いてください。 

 

眼に優しい、こんな色のノートもいいかもしれません

 

誰かに読ませるものでもないので、文章が変でも構いません。誤字も気にしません。相手に気を遣う必要もありません。もちろん自分にいいかっこすることもありません。ただ、頭の中に浮かぶことをひたすら文字にして、紙に書いてみてください。

 

それでも「王様の耳はロバの耳」! ではありませんが、悪いことばかりでは言霊としてもよくありませんから、必ず「いいこと、良かったこと、嬉しかったこと」も後半に書くようにするといいでしょう。「他の部署の人が突然、企画書を褒めてくれた」とか、「いつものパン屋さんで試作のパンを食べさせてもらった」とか。なんでもいいです。決まりはありません。

 

そして、書き終わったら

「はい。今日はこれで終了! おやすみなさい」

と言ってから<パタン>とノートを閉じます。

 

書いたことはその場で読み返したりせず、今日のことは全部そのノートに書き落とすような感覚で一日を締めくくります。

ココロにあったモヤモヤは当然、そのノートの中に置いてきましたから、すっきりと軽くなった気持ちでベッドに入りましょう。

 

書くワークにはさまざまな方法があり、「マインドフルネス」でもジャーナリングというメソッドがあります。眠れない夜や、目をつぶっても不安や今日あった出来事が頭から離れない…、そんな時にも使える方法ですよ。

 

では、今宵もよい眠りを。

 

ヨシダヨウコ

ネムリノチカラ

https://nemurinochikara.com/

今すぐチェック!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

PR
<前の記事

<前の記事
第65回/「睡眠不足、良い睡眠が取れていないと便秘になりがち」って、ご存知でしたか?…

次の記事>

次の記事>
第67回/寒い朝にも起きるのが苦でなくなる「朝のルーティン」は、起きてすぐの布団の中から始まる!…

この連載の最新記事

なんでも同時進行な人の頭は、画面開き過ぎのPC /スマホ状態! 熟睡には上手な「シャットダウン」が必要です

第89回/なんでも同時進行な人の頭は、画面開き過ぎのPC /スマホ状態! 熟睡には上手な「シャットダウン」が必要です

良い睡眠のために考える、べッドの替えどきサインとは? この先の人生を共に過ごすベッドを選ぶタイミング

第88回/良い睡眠のために考える、べッドの替えどきサインとは? この先の人生を共に過ごすベッドを選ぶタイミング

「明日は早起きだから…」ゴルフや旅行の前夜に早寝したくてもできないアナタ。「睡眠禁止ゾーン」をご存知ですか?

第87回/「明日は早起きだから…」ゴルフや旅行の前夜に早寝したくてもできないアナタ。「睡眠禁止ゾーン」をご存知ですか?

この連載をもっと見る

Highlights今、気になる!

メイクアップ化粧品をアップサイクル絵具に。「KANEBO」の世界こどもの日に向けたアートイベントを体験してきました

敏感ケアもエイジングケア(※)もしたい! 大人の肌悩みに寄り添うスキンケアって?

PR

時を戻そう。ほうれい線をドラマティックにメイクアップ! 肌をひっぱるアプローチって何?

親の尿もれ事情って? 旅行を楽しんで欲しいから、娘からの提案

マスクをはずしたときの“見た目年齢ギャップ"を減らす「ほうれい線対策メイク」教えます。

冷えてくると「あっ! ちょいもれ!」。冬は尿もれの「ハイシーズン」なんです

今週の新着記事【ランキングトップ10】【50歳からの断捨離®道 】服を処分できない人の言い訳は「痩せたらまた着るかも」「(値段が)高かった」。関係の終わった服は昔のカレみたいなもの。新しい自分になりたければ潔く手放すべし。/他、今週の新着記事ランキング/他、今週の新着記事ランキング

大人髪のトリセツ~白髪からスタイリングまで! ヘアケアお役立ち情報まとめ~

PR

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル