OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/162599/

大人は今まで通りの「ひとつ結び」では地味に⁉ 若見えのちょいテクは?

川上 直美

川上 直美

おでかけ女史組花王チームメンバー。ビューティケアPRを担当。ヘアケアのマーケティング担当時代に、商品開発やトップスタイリストと共同で、多くのスタイリングを提案。美肌を目指して頑張っています。

皆さん、こんにちは。花王PRの川上です。

 

突然ですが、髪が邪魔だとすぐにゴムでひとつ結びしていませんか? まあ、簡単だし、若い頃からずっとそうしてきたし……。でも、大人世代が「後ろでゴムでしばるだけ」のぺたんこなまとめ髪をすると、かなり寂しい、地味~な印象になり、ひいては老け見えの原因になることをご存知ですか?

 

こんな感じですね。

ところが、ちょっとしたテクを加えてふんわりさせるだけで、ひとつ結びが劇的に変わるんです。

どうですか? この後ろ姿は、どちらもわたくし川上ですが、印象が全然違いますよね。

今回は、ふんわりまとめ髪を完成させる、打倒ペタンコ髪の「乾かし方」と「結び方」をご紹介します。

 

【ドライヤー編】
髪がぺたんこになるか、ふんわりするかは、乾かす段階で決まります。濡れた髪はまず根元からドライヤーで乾かすのが鉄則!

 

こちらはよくあるNG例。いつも毛先から乾かしていませんか?

 

毛先は放っておいても自然に乾きやすいので、乾かすのは後でOK。毛先を後回しにしたほうがいい理由は他にも。毛先を乾かしている間に根元が乾いてしまうと、そのままぺたんこ髪のくせがついてしまい、あとからふんわりさせにくいのです。ですから、ぺたんこが気になるOurAge世代の私たちは、最初に根元を乾かすべきなのです。

根元を立ち上げてふんわりさせるための正しい乾かし方

① ドライヤーを持った手は「上にあげる」と覚えてください。分け目をつけずに髪の根元に風を入れるように、頭の上から風を当てます。後頭部をふんわりさせるために、後頭部の髪を毛流れに逆らって前に流し、指で根元から髪を動かしながら乾かします。大胆に指を動かして、髪をジグザグに振り動かすように乾かすのがポイント。

② サイドの髪は耳の後ろから前方向に向かって、頭の丸みに沿って乾かします。

これで、根元からふんわり立ち上がった髪が完成です。

 

次に結び方のテクニックです。

【結び方編】

こちらはとっても簡単。

 

顔まわりの髪を少し残してバレッタなどで髪を後ろにまとめます。
次に結び目を安定させたあと、頭頂部より少し後ろの髪を少量ずつつまみ上げます。真ん中、左右とバランスを見ながら、少しずつ引っ張る要領で。

 

低い位置をつまむのではなく、頭頂部付近をふんわりさせるのがコツ。

そして完成したのがこちらです。
乾かし方と結び方だけで、こんなにふんわりヘアにできるんですよ。

みなさんもふんわりヘアアレンジ、楽しんでくださいね。

 

ふんわり仕上げのシャンプー&コンディショナーでヘアケアしておくのも、ふんわりひとつ結び成功への近道です。

 


セグレタ シャンプー/コンディショナー ポンプ 430ml  つめかえ 340ml
髪だけでなく、地肌、気分華やぐ香りまで。セグレタはゆらぎがちな大人のキレイにトータルバランスケアを提案します。

 

髪内部にセラミドS(*1)が浸透・補修。内部脂質の働きを補い、ハリを与えるセグレタ シャンプー&コンディショナー。シャンプーはノンシリコーン処方、コンディショナーは髪の根元からつけてふんわり仕上がる独自処方です。気分華やぐアロマティックローズの香りです。

 

セグレタブランドサイト

 

*1 ビスメトキシプロピルアミドイソドコサン(補修)

 

大人のヘアケアは進化中。こちらの記事もおすすめ

ペタンコ髪&うねり髪で悩むあなた。髪の内部がスカスカかも⁉

 

「コンディショナーは根元からつける!」が大人のヘアケア新常識?!

 

大人は自分のための時間が足りない! 作家・谷村志穂さんの「優先順位の決め方」とは?

 

50代でもおばさん化してない人が「捨てたもの」「頼ったもの」

 

大人の印象は、顔よりも髪で決まる。必要なのは、後頭部のボリュームと…?

 

いつもご機嫌な美人が、実は大事にしている「もの選び」の心がけとは?

 

【セグレタ体験モニター①ペタンコ編】面倒くさがりの私。これでペタンコ髪が気にならない!

 

【セグレタ体験モニター②うねり編】ひっつめ髪にさようなら! 私が髪をおろせるようになったワケ

 

撮影/山田英博  構成/島田ゆかり


おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ
<前の記事

<前の記事
第24回/乾燥シーズン真っ只中でも自信をくれる、ただものじゃないクリームとは?…

次の記事>

次の記事>
第26回/のどと鼻にあったか蒸気じ~んわり!「マスク内がうるおう」ってどんな感じ?…

この連載の最新記事

次回のサロン予約までしのげる! 白髪の「つなぎ染め」って?

第34回/次回のサロン予約までしのげる! 白髪の「つなぎ染め」って?

歯にモノがはさまる、を放置してはいけない理由は?

第33回/歯にモノがはさまる、を放置してはいけない理由は?

ちょっと歯がしみる……実は、今のケアが知覚過敏の原因に!?

第32回/ちょっと歯がしみる……実は、今のケアが知覚過敏の原因に!?

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル