動画付き Vol.2 顔のたるみをとるリフトアップ秘策「顔筋ピラティス」


顔筋ピラティスをちゃんとやると、頬の筋肉が疲れてきます。最近、たまにまじめにエクササイズして、ちょっと顔が疲れてくると嬉しくなっている、くみくみです。

 

このエクササイズ、地味なんですが、やってるとだんだん顔の縦の筋肉や斜めの筋肉を意識するようになって、カラダの筋トレと同じように、先生の言ってる、顔のこの場所を意識すると効くんだ! とわかってきます。そうすれば、しめたもの。

 

あいうえお体操は、顔のどこに力を入れたらいいかわかったら、効果バツグンになります!ビデオを見て、最初は力を入れる場所を指で指しながらやると、意識しやすいと思います。

 

始めたときは、これでいいのかと思ったりするかもしれません。でも、やってるとこれだ! とわかってきますから、ぜひ続けてみてくださいね。

「あ」の顔

「 あ」の顔。目尻あたりに力を入れる感じがわかるといい感じです!

 

「い」の顔

『い』の顔。目の下の、頬の一番高いところに力を入れる感じで!

「MyAge」のたるみ大特集のページには、顔にポイントマークがあるのですが。でもビデオで見るとわかりやすいので、ぜひみてくださいね。

私はよく、会社のエレベーターの中でも、ひとりだとやってます!!

 

「う」の顔

「う」の顔。上下唇を突き出すと、年齢とともに間延びする、鼻の下にも効果的!

でも、最大の共通ポイントは、「眉を動かさない」「アゴに力を入れない」です。

 

舌を思い切り出すエクササイズ

けっこう、舌を思い切り出すって、エネルギーを使います。首筋に線がでるくらい。もれ、フェイスラインに効きますよー。ふだん使ってない筋肉だと、よくわかるはず! ぜひ、ビデオで習得して、やってみてくださいね。

まずは、立てられる鏡を用意してください。

用意できたら、スタートです!!

 

 

動画は、vol.3のマッサージに続きます。

vol.1のプレマッサージとエクササイズはこちらです。

☆詳しい記事は、MyAge 2014 Summer号のたるみの大特集をチェック!!

MyAge 2014 Summer 発売中です!

 

 

 

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE


OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top