HAPPY PLUS
https://ourage.jp/karada_genki/more/326320/

【骨粗しょう症予防】長時間のデスクワークで骨密度が減る!? 骨密度を増やす生活習慣とは

骨粗しょう症を予防・改善するには治療も必要だけれど、何より毎日の生活習慣が重要。骨を丈夫にするために心がけたい習慣を骨粗しょう症分野の第一人者である太田博明先生に伺いました。

毎日の生活習慣で丈夫な骨をつくろう

●座り仕事中は1時間に1回は立つ

「長時間のデスクワークで骨密度が減ることがわかっています。骨は活発に動いていると骨ホルモン、オステオカルシンが分泌されます。オステオカルシンには筋肉量を増やす働きがあるので、座りっ放しでいると分泌が減り、骨密度も筋肉量も減るのです。座り仕事中は30分〜1時間に1回は立ち上がって体を動かしましょう」

イラスト/座り仕事中は1時間に1回は立つ

 

 

●ウォーキングなど、適度な運動を取り入れる

「丈夫な骨をつくるには運動が欠かせません。骨を強くするエクササイズもおすすめですし、ほかにはウォーキングも骨の老化対策に◎。1日20〜40分、普通歩きと大股早足を3分ずつ交互にすると、かかとに衝撃が加わって骨が丈夫に。太ももの筋力も鍛えられ、転倒防止にもなります」

イラスト/ウォーキングをする女性

 

●内臓脂肪を落とす

「内臓脂肪が多い、ぽっこりお腹の人は、骨が弱く骨粗しょう症になりやすいことがわかっています。内臓脂肪がつきすぎると糖尿病などの生活習慣病になりやすく、発症すると骨が糖化して劣化しやすくなります。食生活に気をつけたり運動を取り入れたりして、内臓脂肪の蓄積を防ぎましょう」

イラスト/内臓脂肪を落とす

 

●スクワットなどをして太ももを鍛える

「筋肉と骨には密接な関係があり、筋肉を鍛えるとマイオカインという物質が分泌され、骨代謝が促進。一方、骨から出るオステオカルシンは筋力アップを促進します。そこでおすすめはスクワット。体で最も大きな筋肉である太ももを鍛えることで骨密度も筋力も高められます。手を机などに置いて体を支えて行うスクワットなら、体力がない人でも無理なくできるので、こまめに実践を」

イラスト/スクワットなどをして太ももを鍛える

 

●いつもの動きをちょっと大きくする

「特別な運動をしなくても生活の中の動きを大きくするだけで骨力アップは可能。例えば床磨きやお風呂掃除はちょっとした早歩きと同様の運動強度に匹敵。ですから床の新聞紙を片づけるときに膝をしっかり曲げるようにしたり、床磨きを大げさにするなど、いつもの動きをちょっと大きくしてみましょう」

イラスト/いつもの動きをちょっと大きくする

 

●質のよい睡眠をとる

「骨代謝は睡眠中に活発になるので、質のよい睡眠をとることも重要。40代〜50代の女性は何かと忙しくて睡眠時間を削りがちですが、十分な睡眠時間を確保しましょう。寝る1時間〜1時間半前に39〜40℃のぬるめのお風呂に15分ほどつかると、その後体温が下がったときに自然に眠気が訪れて熟睡できるのでおすすめ」

イラスト/質のよい睡眠をとる

 

太田博明
太田博明さん
川崎医科大学産婦人科学 特任教授
公式サイトを見る

日本産婦人科学会専門医、日本骨粗鬆症学会認定医、日本抗加齢医学会監事・専門医。日本の女性医療をリードするパイオニア。骨粗しょう症分野の第一人者

 

 

イラスト/本田佳世 取材・原文/和田美穂

 

 

MyAge

大人のからだバイブル vol.1 「更年期と閉経、私の場合。」

OurAgeの人気記事が1テーマムックに!
何度も読み返せる保存版OurAgeです。

MyAge
試し読み Amazon Kobo 7net

この特集も読まれています!

子宮筋腫特集~症状から治療まで
フェムゾーンの悩み解決
ツボ・指圧で不調を改善
40代からでも「絶対痩せる」
広瀬あつこさんの「若返りメイク」
閉経の不安を解消

今すぐチェック!

「ちょいモレ」はよくあること⁈ 更年期世代の「あるある」悩みは賢く乗り切ろう

「ちょいモレ」はよくあること⁈ 更年期世代の「あるある」悩みは賢く乗り切ろう

supported by 花王
<前の記事

<前の記事
第11回/恐ろしい骨粗しょう症には「避けられない危険因子」と知っていれば「避けられる危険因…

次の記事>

次の記事>
第13回/骨粗しょう症予防には、骨に負荷をかけて骨芽細胞を活性化させる必要あり。骨を強くす…

この連載の最新記事

骨をしなやかに保つ栄養素「ビタミンB6」「ビタミンB12」「葉酸」を含む食品と1日の摂取目安量

第17回/骨をしなやかに保つ栄養素「ビタミンB6」「ビタミンB12」「葉酸」を含む食品と1日の摂取目安量

骨を強くする栄養素「ビタミンK」「亜鉛」「マグネシウム」「カロテノイド」を含む食材の1日の摂取目安量

第16回/骨を強くする栄養素「ビタミンK」「亜鉛」「マグネシウム」「カロテノイド」を含む食材の1日の摂取目安量

骨をつくる栄養素「カルシウム」「タンパク質」「ビタミンD」がとれる食品と1日の摂取目安量

第15回/骨をつくる栄養素「カルシウム」「タンパク質」「ビタミンD」がとれる食品と1日の摂取目安量

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル