HAPPY PLUS
https://ourage.jp/column/karada_genki/sleep/298767/

「明日は早起きだから…」ゴルフや旅行の前夜に早寝したくてもできないアナタ。「睡眠禁止ゾーン」をご存知ですか?

ヨシダヨウコ

ヨシダヨウコ

ネムリノチカラ代表。
快眠コンシェルジュ。日本睡眠学会正会員。

寝具店の娘として生まれ、心地よい睡眠を幼児期より体験するが、社会人になりたての頃、働きすぎで体調を崩す。また、実母の介護生活からも睡眠の重要性を再認識する。
漢方、発酵食、アロマ、呼吸、瞑想、ストレッチなどを取り入れ、日々「質の良い睡眠」を探求しながら、各方面へ発信中。代表を務めるネムリノチカラでは、企業の健康経営セミナーや個人の睡眠相談に応じるなど、睡眠全般についてのサポートを行っている。著書に『眠りのチカラ タイプ別睡眠改善&リッチ睡眠TIPS 101』(みらいパブリッシング)がある。

記事一覧を見る

ちょっと待て。ネムリは急に変えられない!

 

こんにちは、眠りの力があなたを変えるネムリノチカラ代表、快眠コンシェルジュのヨシダヨウコです。

 

コロナ禍状態になって長くなりますが、その中でもゴルフは屋外でのプレーということで安全性も高く、仲間で楽しめ、充分に歩けるスポーツということで再認識され、今とても活況だと聞いています。OurAgeの読者マダムもハマってるなんて方も多いのではないでしょうか。

 

先日セミナーをした後のご相談で

「ゴルフに行く前の夜に眠れないのが嫌で、睡眠薬を飲みます。これいいんでしょうか?」

とのご質問がありました。確かに明日の朝は早いから、早く寝てしっかり体調を整えてプレイに臨みたい、そのようなお考えからの行動でしょう。

 

「明日は早起きだから…」とゴルフや旅行の前夜に早寝しようとして眠れないアナタ。「睡眠禁止ゾーン」をご存知ですか?

 

 

ですが、まずは病的な不眠でもないのにそもそもお薬が必要か?

という問題もあります。「早く寝たいから睡眠薬」はやはり少し違うような気がします。

 

ゴルフにせよ、運動会にせよ、「明日は〇〇があるから朝早く起きる」そうなると大抵の人はいつもより「早く寝よう」となります。早く起きればそれだけ睡眠時間が削られるわけですから、その分を補填するために、2時間早く起きるなら2時間くらいは早めに寝ようとするかもしれません。

実はこれが難しい!

 

明日の用事のために、いつも23時に寝ている人が21時に寝ようとすると、ベッドに入ったが眠れない! ということがしばしば起こります。この前倒しの時間を睡眠禁止ゾーン(入眠禁止ゾーン)ともいいます。

 

ふだん眠る時間の2~4時間前の時間帯は、生理的に「眠りにくい時間帯」になります。「禁止」というと言葉は強いですが、寝てはいけない時間というわけではなく、眠りにくい時間ということ。先ほどの質問の方はまさにこの時間帯に眠ろうと努力した結果、眠れないから睡眠薬を飲む。そのような結果になったのではないでしょうか。

 

明日早く起きる用事があっても、いつもと同じ時間に寝た方がかえってルーティーンをくずすことなく眠れます。もし睡眠時間が足りず日中眠気に襲われるようであれば、ほんの少しお昼寝や目を閉じる時間を意識的に持つのもいいかもしれません。

 

日中カラダを動かすことは良い睡眠の第一歩になります。ぜひ、良い睡眠サイクルを大切にして、活動的な毎日をお過ごしください。

 

では、今宵も良い眠りを。

 

ヨシダヨウコ

ネムリノチカラ

 

 

今すぐチェック!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

10日間のトライアルセットがうれしい! 敏感肌ケアもエイジングケアもできるスキンケアアイテム登場!

PR
<前の記事

<前の記事
第86回/年齢とともに睡眠の質は低下。「朝早く目が覚めてしまう人」が寝る前に飲むべき「お椀もの」って!?…

次の記事>

次の記事>
第88回/良い睡眠のために考える、べッドの替えどきサインとは? この先の人生を共に過ごすベッドを選ぶタイミング…

この連載の最新記事

なんでも同時進行な人の頭は、画面開き過ぎのPC /スマホ状態! 熟睡には上手な「シャットダウン」が必要です

第89回/なんでも同時進行な人の頭は、画面開き過ぎのPC /スマホ状態! 熟睡には上手な「シャットダウン」が必要です

良い睡眠のために考える、べッドの替えどきサインとは? この先の人生を共に過ごすベッドを選ぶタイミング

第88回/良い睡眠のために考える、べッドの替えどきサインとは? この先の人生を共に過ごすベッドを選ぶタイミング

「明日は早起きだから…」ゴルフや旅行の前夜に早寝したくてもできないアナタ。「睡眠禁止ゾーン」をご存知ですか?

第87回/「明日は早起きだから…」ゴルフや旅行の前夜に早寝したくてもできないアナタ。「睡眠禁止ゾーン」をご存知ですか?

この連載をもっと見る

Highlights今、気になる!

メイクアップ化粧品をアップサイクル絵具に。「KANEBO」の世界こどもの日に向けたアートイベントを体験してきました

敏感ケアもエイジングケア(※)もしたい! 大人の肌悩みに寄り添うスキンケアって?

PR

時を戻そう。ほうれい線をドラマティックにメイクアップ! 肌をひっぱるアプローチって何?

親の尿もれ事情って? 旅行を楽しんで欲しいから、娘からの提案

マスクをはずしたときの“見た目年齢ギャップ"を減らす「ほうれい線対策メイク」教えます。

冷えてくると「あっ! ちょいもれ!」。冬は尿もれの「ハイシーズン」なんです

今週の新着記事【ランキングトップ10】【50歳からの断捨離®道 】服を処分できない人の言い訳は「痩せたらまた着るかも」「(値段が)高かった」。関係の終わった服は昔のカレみたいなもの。新しい自分になりたければ潔く手放すべし。/他、今週の新着記事ランキング/他、今週の新着記事ランキング

大人髪のトリセツ~白髪からスタイリングまで! ヘアケアお役立ち情報まとめ~

PR

今日の人気記事ランキング

今すぐチェック!

OurAgeスペシャル