OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

OurAge

全力応援! 40〜50代の美とからだ

https://ourage.jp/column/odekake_joshigumi/222004/

野毛まゆりさんのロングヘアが美しい理由は、シャンプータイムのとっておきの習慣

広告/花王

 

今年で59歳になる美容家の野毛まゆりさんは、物心ついたときからずっとロングヘアで、一度も短く切ったことがないのだとか。つややかで美しい髪はOurAge世代の憧れですが、どうやってキープしているのでしょうか。

野毛まゆり(のげ まゆり)
美容愛好家。1961年生まれ。外資系化粧品会社の販売・教育トレーナー・広報PRを経て独立。美容業界30余年、現在は女性誌・テレビ・ラジオにて美容コメンテーターをしている。また企業の研修会や講演会にて、美容・接客・販売の講師も。著書に「美しいものを売るために大切なこと(WAVE出版)」がある

 

明らかに変わってきた髪

ロングの巻き髪がトレードマークの野毛さん。基本的には「髪が健康なほう」だそう。ところが更年期頃から、かなり髪の悩みが変わってしまったと言います。

 

「サロンでも昔は『髪が健康だ』と褒められていたのですが、何年か前から明らかに髪が扱いにくくなりました。仕上がりが、お天気やシャンプーやヘアケア剤によって左右されるように。これはダメージのせいだけではないかもと気づきました」

 

実際、髪は年齢やダメージとともに「うねり毛」が増えてくることなどによって、まとまりにくさやパサつきを感じやすくなったりします。

 

左が25歳の髪(イメージ)、右が46歳の髪(イメージ)。見た目のつや感がまるで違います

 

「スキンケアはみなさん、年齢に合わせて変えていくと思いますが、意外と髪には無頓着。お顔はメイクでなんとかカバーできても、髪は隠せないんですよね。今ある髪を、年齢や髪の状態に合わせてケアしていくことが美髪をキープするには大切なんです」

 

シャンプータイムは「大好きな時間」

そんな野毛さんは、シャンプーをする時間が大好きなのだとか。

 

「多くの皆さんは『シャンプーって面倒くさいわ』とおっしゃいます。確かに毎日忙しいし、疲れていると面倒にもなりますよね。でも、私はシャンプーをする時間が1日のリセットタイム。疲れも汚れも溶けていく気持ちよさがあって、浄化されているような感覚に。本当に大好きな時間です」

 

ただし、年齢に合ったシャンプー&コンディショナーを選ぶことが大事だといいます。

 

「今のシャンプーやコンディショナーは格段に進化しています。昔はリンスを洗面器に溶かして髪にかけたりしていましたよね(笑)。今はそんなことしなくても、年齢や髪悩みに合わせた商品を選ぶことができます。私たちはもう、何かに頼らなきゃいけない年齢なんだと思うんです。でも、適切に選べば、年相応の自分よりもずっときれいになれる可能性がある。なぜなら、化粧品やヘアケア剤はかなり進化していますから」

 

そんな野毛さんが愛用しているのが炭酸*¹泡で出てくる「セグレタプレミアムスパフォームシャンプー&コンディショナー」。

 

「シャンプーやコンディショナーは、使ったときの感動が大事。使うごとに気分が上がり、どんどん好きになるものでこそ、私たちはきれいになれると思うんです。セグレタの炭酸*¹泡で出てくるシャンプー&コンディショナーは、まさにそれ。気持ちよく洗えて、つるんと仕上がる。洗いあがりの“達成感”がすごいんです」

 

わきたつ泡でしっかり洗えて、泡切れが早い。そしてコンディショナーの濃密な泡が、髪の先までしっかり密着するのがお気に入りなのだそう。

 

「まさに、私たち世代のために登場したシャンプー&コンディショナー。使わない手はありません。シャンプータイムの気分を上げて、いつまでも美髪で過ごしましょう」

 

髪のエイジングケアに向けた、今注目の炭酸*¹泡で出てくるシャンプー&コンディショナーです。

 

エイジングケア:年齢に応じたうるおいを与えるお手入れ

左/セグレタプレミアムスパフォームシャンプー 170g 2,000円(編集部調べ)
右/セグレタプレミアムスパフォームコンディショナー 150g 2,000円(編集部調べ)
2つの濃密な炭酸*¹泡が髪に密着し、あらう・つつむ。大人のうねり始めた髪へ向けて、髪へのインナーケア*²を始めませんか?補修成分を浸透導入することで毛先までストンとまとまりやすい、なめらかな艶髪へ。シャンプーはセラミドS*³・コハク酸(補修成分)配合。コンディショナーはセラミドS(補修成分)を最高濃度*⁴配合。

 

*¹ 炭酸ガス(噴射剤)
*² 髪の内部ダメージを補修
*³ ビスメトキシプロビルアミドイソドコサン
*⁴ セグレタ内における

 

 

◆さらに詳しく知りたい方はこちら

 

◆こちらの記事もおすすめ

◆弓気田みずほさんに聞きました! 大人の「うねり髪」って? 髪がまとまらないのはダメージのせいではなかった!

◆うねってパサつく髪は改善できる? 大人のうねり髪には「炭酸」がいいらしい

◆調査で発覚!「大人のうねり髪」から年齢を推測されていた!?

 

ご購入はこちら▶

 

 

撮影/さとうしんすけ(人物)、山田英博(商品) ヘアメイク/木村三喜  取材・文/島田ゆかり 撮影協力/UTUWA


おでかけ女史組の正しい楽しみ方
おでかけ女史組 キーメッセージ おでかけ女史組 キーメッセージ
<前の記事

<前の記事
第57回/弓気田みずほさんに聞きました! 大人の「うねり髪」って? 髪がまとまらないのはダメージのせいではなかった!…

次の記事>

次の記事>
第59回/この冬「おうち時間」で“リラックス”を意識的に取り入れる…

この連載の最新記事

この冬「おうち時間」で“リラックス”を意識的に取り入れる

第59回/この冬「おうち時間」で“リラックス”を意識的に取り入れる

野毛まゆりさんのロングヘアが美しい理由は、シャンプータイムのとっておきの習慣

第58回/野毛まゆりさんのロングヘアが美しい理由は、シャンプータイムのとっておきの習慣

弓気田みずほさんに聞きました! 大人の「うねり髪」って? 髪がまとまらないのはダメージのせいではなかった!

第57回/弓気田みずほさんに聞きました! 大人の「うねり髪」って? 髪がまとまらないのはダメージのせいではなかった!

この連載をもっと見る

今日の人気記事ランキング

OurAgeスペシャル