「骨力」アップできる、お家ビストロ・メニュー公開⑤グリーンソース応用2:野菜をあえる

プロフィール写真

MyAge/OurAge編集
「チーム健活」メンバー
南の島のビーチで読書、が至福のとき。
よく遊び、よく寝る、のが病気知らずのモト。
ストイックにならずに健康でいる方法を模索中。

 

こんにちは、ミーナです。 賢く食べて「骨力」アップ! MyAgeの前身Aging Bible vol.4の大特集「骨トレ」から、骨を丈夫にするレシピをご紹介します。

 

教えてくださるのは、コラム「骨を丈夫にする食材活用法」でアドバイスをしてくださった料理家・管理栄養士の沼津りえさんです。   楽しく、おしゃれに骨力キープができる、ちょっと小粋なビストロ風メニュー5回目です。

 

野菜をあえる
じゃがいも&アボカドとの相性抜群!
ライムと松の実がアクセント

じゃがいもとアボカドのグリーンソース和え

■材料(2人分)

じゃがいも1個 アボカド½個 グリーンソース適量

ライム(薄めの輪切り)好みで適量 松の実適量

※グリーンソースの作り方は(連載3回目)はこちら

■作り方

❶じゃがいもは皮をむいてひと口大に切り、水にさらす。

❷①をラップに包み、電子レンジで柔らかくする

(500Wで5分程度。じゃがいもの大きさ、電子レンジの機種により変わる)。

❸熱々のうちにグリーンソースをあえる。

❹じゃがいもと同じ大きさに切ったアボカドを加える。

❺器に盛りつけ、ライムと松の実を飾る。

 

「『骨力』アップできる、お家ビストロ・メニュー公開」、

 1回目2回目3回目4回目 6回目 7回目 8回目 9回目はこちら。

 

撮影/板野賢治  料理・スタイリング/沼津りえ 原文/瀬戸由美子

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE

この記事をシェア!

Facebook Twitter Pinterest LINE


OurAgeをもっと楽しみませんか?

OurAgeはウェブサイトだけでなく、メールマガジンやfacebook、Twitterでも「とっておき」情報をお届けしています。
ぜひチェックしてください!

OurAge メルマガ会員

会員だけのお得な情報もお届けします!

登録はこちら(無料)
twitter
MyAge / OurAge
  • コメント

    コメントを投稿する

    コメントを投稿する

    post date*

    ニックネーム
    コメント
    To Top